求人媒体を一切使わない新しい求人募集方法今取り組めば圧倒的な成果を出せます… 求人広告革命 単行本:154ページ/出版社:プライムデザイン/著者:山本 猛 定価:800円のところ 100冊限定 無料プレゼント 本を無料で申込む
求人広告には全く反応がなかったのに、なぜ、いきなり応募が来るようになったのか?
ほんの一部の会社だけが密かに求人に成功している秘密が分かる!【次世代】求人広告の教科書

求人広告革命の無料プレゼントはこのホームページ限定です。
もう少しお申込みを検討したいという方は… 「Ctrl+D」でお気に入りに登録

求人広告革命の説明

あなたは求人の事でこのような悩みはありませんか?

求人を出しても応募がない 応募があっても採用に至らない 求人媒体は数多くあるが、どの媒体を選んだら良いのか分からない 採用できなければ意味がないので、応募者の質を高めたい

ここ2〜3年の間に、このような悩みをよく聞くようになりました。

社員さんが辞めるのは、会社に不満があるからといった理由だけではありません。引っ越しや出産、病気、年齢などの理由である一定数の退職は避けようがありません。

毎年、一定数の社員さんが辞めてしまうとしたら、辞めた人と同数かそれ以上の社員さんを雇っていかないと、今までと同じ売上を維持できなくなりますし、事業拡大も難しくなります。

でも、今は少子高齢化が進み、求職者よりも求人の数の方が多い時代です。従来通りのやり方で求人を出してもなかなか人は集まりません。

例えお金をかけて求人広告を出しても「応募が全くない」という声を良く聞きます。

最悪のケースでは、社員が辞めていったのに新しい人を雇えないため、お店を閉めざるを得なくなった例も耳にするようになりました。

求人の悩みを解決するために取り組むべき最優先課題とは?

人余りの時代から、人が足りない時代に移り変わったことで、広告関連の仕事を行っている私のところには、

「人が集まれば売上はあげられるのに、肝心の人が集まらない。」

「色々やってはいるが、うちの社員は広告のプロではないため、やり方が分からない。何か提案してもらえないか?」

と相談される事が増えてきました。

少子高齢化によって数が少なくなった求職者を獲得するために、多くの会社が求人を出しているという事は、求職者を奪い合っているのと一緒です。

漫画でよくある学園のアイドルを多くの男子で取り合うのと同じように、優秀な求職者を複数の会社が取り合っているのが現在の求人事情です。今までのように求人広告の代理店に来てもらい、求人広告を出してさえいれば、人が集まっていた時代は終わりました。今後は、少子高齢化がもっと進みますので、人材の確保と維持はもっともっと厳しくなるでしょう。

では、人手不足の問題を抱えている会社が取り組むべき最優先の課題は何かと言いますと「求人広告の質を高める事」これに尽きるのではないでしょうか。

求人の問題を放置する会社 VS しっかり対策を行う会社

未対策の会社 応募数ダウン 広告費アップ 対策済の会社 応募数アップ 広告費ダウン

「求人を出しても応募がない」「どうしたら良いのか分からない」という事で、何の対策もせずに放置していれば、状況は悪化するばかりです。

また、求人広告の質を高めず、ただ求人広告の代理店に言われるがまま、広告を出し続けているだけでは、競争が激化している現在の状況では、無駄に広告費を失い続ける可能性が高いです。

 一方、広告の質を高める事に成功した会社は、必要最小限のコストで優秀な求職者からの応募を最大化できるようになります。無駄に発生する広告費は一切なくなりますし、求人の応募を一件獲得するのに必要なコストも明確になりますので、今後の見通しも明確に立てられるようになります。何より、今後一切、人材の確保に悩まなくなります。

本書では、求人広告で成果を出すために必要な基礎知識を実際に成功した事例を上げながらお伝えしています。まずは、求人業界の事を良く知っていただき、どのような選択をすれば、あなたの会社にとって得なのか?を見極めるきっかけにしていただければ幸いです。

なぜ、無料でプレゼントするのか?

100冊限定

なぜ、ノウハウを無料公開しているのか言いますと、それは「求人広告業界を変えたい!」という強い想いを抱くようになったからです。

求人広告業界の実態を知れば知るほど、広告主の成果を第一に考えていない会社が多いことに気付きました。求人媒体に広告を載せれば成果が得られていた時代はもう終わったんです。でも、いまだほとんどの求人サービスを提供する会社は求人媒体を販売することにしか力を入れていません。そのため、多くの企業が多額の広告費を無駄に失っていますし、良い人材を獲得できなくて悩み苦しんでいます。

広告費を一円も無駄にしないで良い人材を集める方法は存在するんです!その方法に早く気付いて頂くためには僕が知っているノウハウを必要としている人に届けなければいけません。

ですから、可能な限りハードルを下げて無料提供することを決意しました。ただ、本書は100%自費出版で数が限られていますので、先着100社様限定とさせていただいております。今後増刷するかは分かりませんので、少しでも興味を持って頂けましたら、なるべくお早めにお申込み頂ければ幸いです。

求人広告革命の無料プレゼントはこのホームページ限定です。
もう少しお申込みを検討したいという方は… 「Ctrl+D」でお気に入りに登録

目次・章立て

ページ:3

はじめに

  • 求人の悩みを解決する会社が取り組むべき最優先の課題とは?…4
  • 求人広告の質を高める際に重視すべきポイント…7

ページ:10

第1章:どうして突然、人が集まらなくなってしまったのか?

  • 2013年、日本は世界で最も人材不足が深刻な国になる…20
  • 多くの会社が求人を出しているのに学生が就職難に陥っている理由…21
  • 従来型の求人広告は大企業に有利な仕組み…23
  • 人が集まらない原因のまとめ…24
  • 人材不足がもたらす深刻な問題とは?…26
  • 慢性的な人手不足によって介護業界の現場で起こっているリアルな実態…27
  • 介護業界だけじゃない様々な業界を襲う人手不足による業績の悪化…30

ページ:14

第2章:あらゆる手を尽くしても応募が来ない

  • リーペーパーや新聞折込の求人広告を出してみたが、費用対効果がない…32
  • 成果報酬型の求人サイトは便利だが数がとれない …35
  • 求人専用ホームページを持つのは効果的 でも、活かせなければ意味がない…37
  • ホームページは宣伝しなければ無用の長物…38
  • ホームページの宣伝が浸透していない理由…39
  • 求人に関してはSEO対策で結果を出せない…41
  • 今のホームページはチラシと一緒 広告宣伝が欠かせない!…42
  • 大きな成果を出すためには、世の中の変化に対応していく必要がある…44
  • インターネット広告は予算が限られた中小企業でも大企業と対等に戦える市場…46

ページ:14

第3章:デザイナーから求人広告のプロフェッショナルへ

  • デザイナーとして経験を積み独立するまでの経緯 …50
  • デザイナーとして第一線で働き一流のスキルを磨く …52
  • 実家に帰省し、何も分からないまま独立の道を選択する…54
  • 地元企業にデザインはあまり求められていない事に気づく…55
  • 広告で成果を出すために学び始めるがノウハウコレクター状態になる…57
  • 努力が実を結び、広告で結果を出す事に成功!…60
  • 人生においてかけがえのない副産物を得る…62
  • 集客から求人広告のプロフェッショナルへ…64

ページ:25

第4章:広告業界に革命を起こしたインターネット広告とは?

  • そもそも、インターネット広告って何?…70
  • 今やインターネットは仕事探しのメイン媒体…72
  • どのように広告が表示されるのか?…74
  • 人は売り込まれるのを嫌うが、求人に関しては別もの…75
  • 求人サイトと同じポジションで勝負でき、競合他社と比較されなくなる…77
  • 人はシンプルに分かりやすく誘導される事を望んでいる…80
  • では、なぜ、広告費を抑えられるのか?一体いくらかかるのか?…83
  • 従来の広告は求職者に見られていなくても広告費が発生している…84
  • なぜ、リスティング広告は広告業界に革命を起こしたと言われているのか?…85
  • クリックされた時にはじめて料金が発生する「クリック課金」型の広告とは?…86
  • エリア・時間・曜日・デバイス(PC・スマホ・タブレット)の指定も可能…89
  • クリック単価はオークション形式で変動するため、競合他社の動きによって変わってくる…90
  • 最小限のコストで最大の成果を出すには、広告のパフォーマンスを高めなければならない…94
  • リスティング広告を生かすも殺すも運用する人次第…95

ページ:37

第5章:結果を出せる代行会社の選び方

  • 自社運用VSプロ運用の違いについて…98
  • 自社でリスティング広告を運用する場合…99
  • プロがリスティング広告を運用する場合…100
  • 結果を出せる代行会社を選ぶポイント…103
  • リスティング広告だけを代行する会社は成果を出せないので対象外見つけるべき人は、リスティング広告だけでなく、広告物全てをコントロールできる人…104
  • 広告の結果は「採用担当者の采配」で全て決まる…108
  • 広告代理店は媒体販売会社であって、結果を出すプロではない…112
  • マーケティング・コピーライティング・デザインができる人を見つける…114
  • マーケティングは広告戦略を立てる最も重要なスキル…116
  • コピーライティングのスキルは優秀な営業マンよりも凄い!…118
  • デザインは営業マンの見た目と一緒…121
  • 一番の恩恵を受けるのは採用担当者…124
  • 広告のコントロールを全て委ねられるプロを見つけ出す4つの質問…127
  • 質問① 広告費を削減するプランは提案できるか…131
  • 質問② 分かりづらい事を分かりやすく説明できるか…132
  • 質問③ 常に計測し、改善を行ってくれるか…134
  • 質問④ リスティング広告を管理する権限(アカウント)を譲渡してくれるか…135

ページ:5

第6章:成果に繋がる広告のプロとの付き合い方

  • 成果に繋げるためにとるべき広告のプロとの付き合い方…142
  • 問題解決能力の高い担当者を選び、思い込みの擦り合わせを定期的に行う…143
  • 制作物のチェックは関わる人全員の価値観を整理し、担当者一人に一任する…147

ページ:2

終わりに

求人広告革命の無料プレゼントはこのホームページ限定です。
もう少しお申込みを検討したいという方は… 「Ctrl+D」でお気に入りに登録

推薦の声

求人に悩んでいるのであればまず山本さんに相談すれば良いと思います

株式会社 HSK木口 雅一様

Q:広告費を1/10に抑えられた経緯を教えて頂けますか?

以前は求人に利用できるものは考えつく限り全てやっていたんです。

いろんなフリーペーパーに入れたり、折込を入れたり、店舗の前でポケットティッシュの手配りをしたり、店舗にポスターを貼ったりしていました。

今年度からしっかりと計測をとるようにしていきましたので、全然反応がない媒体は省いていきました。

今残ったのはフリーペーパーの中で効果が出てるものと、リスティング広告、それからコストがほとんどかからないお店のポスターだけで、それ以外はやっていないです。

大分絞りましたので、求人にかけていた費用は10分の1ぐらいに抑えられました。

リスティング広告は毎月大きく変わる訳ではないですし、フリーペーパーは今まで10誌ぐらいに入れていましたからね。それが今1誌だけなのでそれだけで大体10分の1になっています。

Q:広告費を10分の1に抑えた事で、応募数は減っていませんか?

前年度と比べた結果をお伝えしますと、前年度は1年通して応募数57件で今年度はまだ7ヶ月ぐらいですが、応募数133件ですので、現時点で倍以上の応募数が取れています。

Q:今後の求人活動につい教えて頂けますか?

山本さんに求人活動を手伝って頂いたおかげで、先が見えてきたという感じですね。

次年度の採用計画案を出す時に今までは目標達成するための裏付けがなかったため、先が見えなくて不安だったのですが、今はとても安心しています。

細かく数値で管理して視覚化するのは、他の社員と共通意識にもできるのでとても良いですね。

山本さんの知識があれば、安心してお任せできると思います

株式会社 フカツー深作 真吾様

Q:弊社のサービスを利用して一番良かった点はどういったところですか?

即、求人に繋がったところです。

Q:求人で困っている会社に弊社を勧めるとしたら何といって勧めてくださいますか?

安心してお任せできると思います。

経営者は自分の商売に関してはプロフェッショナルでしょうけど、広告の事はよくわからない方が多いと思うんです。

山本さんはうちの商売をしっかり見てくださっていたし、山本さんの知識があれば安心してお勧めできます。

結果がすぐに見えるのでやってみると、本当に助かると思います

株式会社 K.Uコーポレーション浅見 征一様

Q:どのような結果を得られましたか?

結果の方は広告をスタートして1か月で3名の応募がありました。

全く応募がゼロの状態から、1ヶ月で3件の応募があったというのは、目に見えて結果がわかったので本当に感謝しています。

Q:アフターフォローに関してはいかがだったでしょうか?

一回じゃ覚えられなかったので、定期的に来社して細かく説明していただき助かりました。

繰り返し細かく教えてもらうと「ああ、そうだった!説明してもらった!」という風に思い出せました。

一人だと忘れてしまうのでサポートしてもらえると助かります。

Q:弊社をどのように勧めてくださいますか?

結果がすぐに見えるので、やられると助かると思います。でも、同じ業種はやらないでいただきたいです。

著者プロフィール

山本 猛Takeshi Yamamoto

求人媒体を使わずに圧倒的な成果を出す広告の専門家。広告を出しても応募がないとお困りの企業様に対して、広告費を1円も無駄にしないで優秀な求職者からの応募を安定的に獲得する仕組み作りをサポートする求人のエキスパート。

広告費を1/10に抑え、応募数を約3倍にしたクライアント過去2年間ほとんど応募がなかったのに、1ヶ月で3件の応募を獲得したクライアントを生み出している。

1978年茨城県水戸市生まれ。出身校は茨城高校。多摩美術大学卒業後、六本木のデザイン会社「The Design Associates」に就職し、MILD SEVENやカルピス等の商品デザインを149件手がける。

2009年に独立するが、デザインだけでは結果を出せない事に気づき、広告の勉強に明け暮れるようになる。その結果、知らないがゆえに多額の広告費を無駄にしている企業があまりにも多い事に気づく。

「広告費を1円も無駄にしない」を理念に掲げ、今まで培ったデザインと広告運用のスキルを組み合わせた費用対効果の高いリスティング広告の運用サービスを開始し、今に至る。

求人広告革命 ↓お申し込みフォーム↓

申し訳ございません。
現在、在庫切れで小冊子の発送ができません
でも、内容をグレードアップさせて増刷準備をしております。
完成次第 (2017年12月下旬頃)発送しますので、
ご希望の方は以下フォームからお申し込みください。

以下のフォームに必要事項をご入力の上、ボタンを押してください。

会社名必須
必須項目が12項目あります
残り5項目
必須項目が12項目あります。
全て入力されています。
会社名を入力してください
例)株式会社スタッフソリューション
担当者名必須
『姓』を入力してください
『名』を入力してください
  • 姓:
  • 名: 例)山田 太郎
ふりがな必須
『せい』を入力してください
『めい』を入力してください
『ひらがな』で入力してください
『ひらがな』で入力してください
  • せい:
  • めい: 例)やまだ たろう
部署名任意 例)総務部
郵便番号必須
『郵便番号』を入力してください
例)3100066
都道府県必須
『都道府県』を選択してください
市区町村必須
『市町村』を入力してください
例)○○市○○町
番地等必須
『番地等』を入力してください
例)1-1○○
建物名・部屋番号任意 例)マンション101号
電話番号必須
『電話番号』を入力してください
- - 例)029-306-8244
メールアドレス必須
『メールアドレス』を入力してください
(半角英数字) 例)aaaa@yahoo.co.jp メールアドレスに誤りがありますと、お客様にメールが届きません。今一度ご確認ください。
申込のきっかけ任意
(複数選択可)
  • 『個人情報規約の同意』にチェックを入れてください
    必須
  • 『スタッフソリューションからの情報を受け取る』にチェックを入れてください
    必須