求人広告業界に横行する詐欺の手口

求人広告詐欺

最近、「求人サイトに無料掲載しませんか?」と電話で営業をかける求人広告詐欺が増えています。

無料期間が終了した後、更新日を迎えて多額の広告費を奪い取るという手口です。

有料の求人広告を出してもなかなか応募を獲得できない悩みにつけこみ、汚い手口でお金を搾取する業者が後を絶ちません。

どんな手口で詐欺を行なっているのか?もし、引っかかってしまったらどう対策すべきなのか?をご紹介しますので、ぜひ、参考にしてみてください。

YouTubeでも話しています

無料掲載の甘い罠に引っかかってはいけない

今の日本は有料の求人広告を出していても、思ったように人が集まらない会社が増えてきています。人手不足が深刻になると、仕事があるのに仕事ができない状態となり、かなり追い詰められてしまいます。

そんな中「無料で掲載できます」とか「無料期間終了前にはご連絡しますので、大丈夫ですよ」と言われたら「それならいいか!」と契約してしまうのは自然な流れと言えます。

でも、一旦契約すると、解約書が届くのは無料期間終了の直前です。

無料期間は3週間と長めで忘れてしまうぐらいの期間ですし、解約を検討する期間がほとんどなければ、解約をしたいと思っていても、気づかずに更新日を迎えてしまいます。

明らかに人の悩みにつけこんで不当に利益を得る悪質な手口と言えます。

以下、弁護士ドットコムのサイトに投稿された生の声を引用します。

2週間前に解約依頼をしてるのに、解約書が届いたのは更新期限の2日前

弁護士ドットコムより 2018年03月20日 17時32分 投稿

「3週間は一切費用が発生しない求人サイトに載せませんか?」
と2月頭に電話がありました。

無料であるのと、更新前には連絡するという話で掲載を承諾しました。同日、すぐに申込書がFAXで到着し、署名、角印をしFAXで返送しました。

なんだか冷静になると怪しいと感じ、2週間前に早めですが解約書を依頼しました。

担当者は郵送するとだけで、申込書はFAXだったこともあり余計怪しいと感じ、翌週も解約書を催促しました。

しかし、ようやく来たのが解約日2日前の金曜日。ご丁寧に記録郵便です。

偶々私が休んでしまっていて、月曜に出社をし解約書に気付いた頃には一年更新にされてしまいました。

普通の会社であれば、日曜日は休みですし、金曜に届いたということは実質期限は1日です。
契約書には自動更新期限の前日までと確かに記載あります。

向こうは契約の一点張り、あまりにも不当、不誠実だと感じます。

これは酷いです。確実に確信犯です。

同様に無料期間終了直前に解約書が届く

弁護士ドットコムより 2018年07月14日 19時05分 投稿

6月に求人広告を無料で3週間出しませんかと言われ、申込いたしました。

「3週間経ったら、止めるからね」と言い、安易に考えていました。

3週間までに連絡はなく、3週間目の日に解約申請書が届きましたが、留守をしていたので、翌日にあわてて先方にファックスで送付しました。

その次の日に特定記録で42万円の請求書が届いたので、「どういうことなんだ!」と伝えました。

そうすると「払う意思がないのですね。総務に伝達し処置を取らせてもらいます」と言われました。

同じ手口。同じグループかもしれないですね。

手口は一緒だがバレてきたのか、金額が安くなっている

弁護士ドットコムより 2019年03月28日 13時09分 投稿

FAXと電話で3週間の無料掲載で求人を出せるというのでお願いしましたが、私がしっかりと契約内容を読まずにお願いしてしまいました。

すると、後日自動更新のため26万もの請求が来ました。

また、アンケートと一緒に解約の書類も送ったとの郵便の書類も来ていました。

求人サイトを見ると私が募集したい求人ではなく他の職種が募集されていた(サイトの確認のメールはきていました。)

また、連絡すると半額の金額でよいとも言われました。

実際、求人サイトの効果はどの程度なのか?

たとえ、自動更新でお金を払う事になったとしても、ほしい求職者からの応募を獲得できて採用に繋げられるのであれば、問題ないわけですよね。

ただし、明らかに不当に利益を得ようとする手口です。

当然、まともに求人サイトを運営しているわけがありません。実際、求職者が入力しそうなキーワードで検索してみても、求人サイトは一切表示されない作りになっています。

サイト名を入力した時には、検索エンジンに表示されますが、CMとか多額の広告費をかけてサイト名を宣伝しない限り、サイト名で検索する求職者なんて1人もいません。

つまり、求人サイトの効果はゼロ。お金を払うだけ無駄だという事です。

もし、被害にあったら!?対応策について

僕がアップしたYouTubeに対応策のコメントをいただいたので、わかりやすく見出しをつけて引用します。

結論から言うと払う必要はありません

なぜ払う必要はないのか?

無料申込書の後に送られてくる解約通知書が解約の役目を果たしていないから。また、ギリギリに解約通知書が届き、充分な余裕を持って終了の申し込みが出来ないから。

有料の広告掲載に関する契約をした認識はないからと回答してください。(実際にそうだと思います。)

「その上で、支払いには応じません。 訴訟を起こすなら起こして下さい。 」と回答してください。

長く電話で話しては駄目です。必要な事を話し切ってください。相手はプロなので、うまく丸め込まれてしまいます。

何度も催促されたら?

警察に相談してください。

「営業妨害になります」と訴訟を起こされたら?

その時は弁護士に相談しましょう。

ほとんどの場合、向こうがわざわざ訴訟を起こす可能性は極めて低いです。

どしっと構えてください。そのうちそんな会社潰れます。

もっと具体的な対策を被害者に知ってもらうために弁護士さん協力してくれないでしょうか?

もし、弁護士さんがこの記事を見ていたとしたら、具体的にどのように対策すべきかをアドバイスしていただけないでしょうか?

連絡先などをコメント欄に書き込んでいただけますと今後被害にあった方の救いになると思います。ぜひ、ご協力いただければ幸いです。

弁護士さんに協力していただける事になりました!

上記の動画をアップして、メルマガ配信しましたら、協力してくださる弁護士さんをご紹介いただきました!

被害者のみなさま、悩んで悶々とするより、相談してみてください。

団体で裁判を起こして求人広告詐欺会社をぶっ壊しましょう!

弁護士事務所の連絡先
TF法律事務所
電話番号:03-6206-1294
住所:東京都千代田区平河町2丁目7番5号 砂防会館本館3階
相談用メールアドレス:kyujinkoukoku@tflo.jp

具体的な対処法に関する記事もあります

求人広告を利用した悪質商法-対処法を徹底解説
なぜ、支払わなくても大丈夫なのか?詳細な理由が書かれてあります。
ぜひ、参考にしてみてください。

2019年11月27日にフジテレビで放送されました

フジテレビのニュース番組「Live News it!」で遂に求人広告詐欺が取り上げられました!

残念ながら、現在、ネットで見ることのできるページが存在しない状態ですが、僕の方でどんな内容だったか簡単にまとめた動画を撮ってみました。

今後、さらに、テレビなどのメディアが取り上げてくれれば、被害を抑えられるかもしれませんが、オレオレ詐欺などの手口と同様に求人広告詐欺も増加していくのかもしれません。

少しでも、被害を抑えられるように、この記事をご覧いただいているあなたも情報拡散にご協力いただければ幸いです。

今後も騙されないためには

このような詐欺に騙されないためには、広告で成果を出す正しい知識を学ぶしかありません。

今後も人手不足の問題は続くのですから、悪質な業者は手を替え品を替え別な手口で詐欺を働きます

そんな時に頼れるのは、「あなたの知識のみ」です。

求人広告で成果を出すには、どんな知識を身につけ、どんな行動を取るべきなのか?正しいプロセスを知っていただくためのWEBセミナーを開催しております。
無料で参加できますので、ぜひ、この機会にご覧になってみてください。

390 件のコメント

  • 東京武蔵野市の(株)ネクストという会社が、まったく同じ手口で求人詐欺やってます。

    そこは2週間無料とのことでしたが、支払い日ギリギリに30万の請求がきました。

    最初は、びびったけど、良い弁護士さんに出会い、弁護士さんから支払い拒否の通知をしてもらいました。

    • 神奈川県横浜市中区弁天通4-53-2にあるWHITEという会社が、まったく同じ手口で求人詐欺やってます。
      そこは3週間無料とのことでしたが、支払い日ギリギリに30万の請求がきました。
      もちろん、支払わうつもりがないです、とことんで悪人と戦います。

    • 同じ会社に詐欺られました。役50万円の請求が来ています。出来れば その弁護士さん紹介して下さい。

  • 武蔵野の㈱ネクストは詐欺だと思います
    当方も高額な請求が来たため支払拒否の通知をしました
    絶対に契約、支払はしません

  • 株式会社ギガパーク 求人サイトジョブグッドナビ 東京都港区
    気を付けてください
    同じ詐欺なやり方です。
    クランエージェント株式会社 求人サイト ワークスナビも同様です
    最近はジモティー等のアプリを見て電話勧誘をしてきます

  • 横浜の collect info株式会社(コレクトインフォ株式会社)も同様の手口です。
    クリックルートというサイトを運営。

  • 渋谷にある「株式会社アシスト」 サイト名「ジョブサーチ」も同じ商法です。
    警察にも相談したところ、「無視するのが一番ですよ、相手にすると付け入られますから一切無視で」とアドバイス頂きました。只今完全無視中です。
    何度も連絡が来ますが、これもやつらの作戦ですので、皆さんもビビることはありませんよ。
    相手を精神的に追いつめて「こんな思いをするならいっそ払ってしまった方が楽かも」と思わせるのです。ですから電話が来たら切った直後に「144」をダイヤルして着信拒否しましょう。
    「144」の後はガイダンスに従って「2」を押せば着信拒否完了です。
    その際うっかり他の番号を登録しないように気を付けてください。必ずこの業者からかかってきた直後です。

    訴訟を起こされたら大々的に戦うつもりなので、そしたらTさん、同業者に恨まれるでしょうね^^
    手口がもっと世に知れ渡れば誰もひっかからなくなりますから。逆に裁判起こしてほしい位です。

    とにかく皆さん、まずは落ち着いて!
    何が来ても絶対に払ってはいけません!そもそも払う必要なんてないお金ですよ。
    「本当に困った時に弁護士に相談」で良いと思います。

    一緒に戦いましょう!

    • はじめまして。
      拝読させていただきました。
      私もだまされたのですが、もっぱら突っぱね中です。
      ただ、悩みは掲載の取り消しのしかたがわからず困ってます。消さなければ請求が発生するといわれました。もし、方法があればご教示いただきたいと思います。よろしくお願いします。

  • 情報有難うございます。

    株式会社アシスト 
    サイト名:ジョブサーチ
    ここも同じ商法です。

    しつこく連絡がきますが、完全無視しています。
    警察にも相談済みです。
    裁判なんてただの脅しですよ。
    本当に裁判を起こす気なら受けて立ちます。

    皆さん、絶対に支払ってはいけません。
    対応するだけ時間の無駄ですよ。

  • 株式会社アシスト 
    サイト名:ジョブサーチ
    電話、FAX、メールで脅されましたが無視していたところ、1か月以上経ったころに直接取り立てに来ました。ですが、アシストの担当者というより、バイトで委託された風の、やや柄の悪いお兄ちゃんっぽい感じで、さほど粘るわけでもなく、声を荒げる訳でもなく、意外とあっさり帰りました。弁護士さんからは、引き続き無視してくださいと言われています。
    最近は内容証明も受け取らず、法的に更に一層逸脱してきているそうです。

  • プラスワン合同会社
    西新宿7-2-5TH西新宿ビル6階
    サイト:マッチングワークス

    無料2週間詐欺です
    皆さんお気をつけ下さい

  • ㈱ビズビジョン(キャリアビジョン)
    TEL 045-341-3531
    2019年7月から活動してる求人詐欺会社です。全く同じ手口です。気をつけてください!

    • ビズビジョン、地元刑事課に電話したら何度か同じことがあり、刑事さんから電話していただいたのですが、今度はしつこく弁護士さんから電話いつ来るのかと電話がかかってきます。

      同じ時期に ネクスト アドブリッジ からも電話がありきっぱり断りました。

  • 横浜の㈱ビズビジョン詐欺です。多額の請求きます。
    請求書にはキャリアビジョンと書いてます。
    当社同様、多数詐欺にあった企業さんがいます。まだ活動歴が浅いので検索しても詐欺でヒットしないかもしれませんが十分気をつけてください

    • 同じ会社、横浜の㈱ビズビジョンより詐欺まがいの手口で接触がありました。
      金銭は支払わない。訴訟してもらって結構の2点の主張で宜しいかと思われます。

  • 株式会社ネクスト JOBINFO 2部掲載で約35万円の請求書が届きました。
    高額な求人広告料に驚き、担当者に確認すると
    電話がかかってきて「2週間無料掲載します。
    それでヒットしたら検討してください。」のみ。

    昨日、担当者が電話するとfaxを送っていると。
    fax確認するととても小さい文字で自動で有料になると記載されていました。
    そして解約書はメール便で送ったとのこと。
    解約書はまだ届いておらず、請求書先にくる?
    向こうはとりあえず今日は担当者不在で週明けに電話するということでした。
    とりあえずうちとしては、無視をすることにしました。
    このサイトがあって助かりました。

    • うちも全く同様の手口で株式会社ネクストから支払い請求がきました。こちらは掲載の意思を示していない、納得するような説明も受けていないため支払いは出来ないと伝え、担当からは確認の上、連休後にTELをすると。
      卑怯なやり方に激しい怒りを覚えています。
      支払えと言われても断固として拒否の姿勢を示そう思います。

    • うちと時期も内容も全く同じ。
      株式会社ネクスト。
      特定記録にて請求書を送っておきながら、わざとらしく「え?内容を確認してなかったんですか?」なんてこっちが合意の上で契約したかのように振る舞う。だったら特定記録で請求書送るなっつーの。
      支払うつもりはないと伝えてます。

  • 私もビスビジョンから約48万円の請求書が届き、困っているものです。
    本日、弁護士に相談したところ、書類に不備はなく、裁判になったら、こちらが不利。説明不備だと一人が言っても、無駄、百人くらいが同様に証人になれば、裁判所も考えるだろうといわれました。ここの人たちだけでも、頑張ってほしい。いま、ビズビジョンに電話し 担当 森谷に「下の名前は?」と聞くと、『それは言わなくても大丈夫です』『森谷は私一人しかいないから』と回答。「ほかに私みたいに契約が無効だと言ってる人はいないの?」と聞くと『私の知る範囲ではない。ほかは知らない』もし、皆さんの中で担当が森谷だったら、私と同じことを聞いてください。もし、森谷が一人で、契約無効だと言ってる人は他にいないと言ったら虚偽になります。みなさん、協力お願いします。

    • 自分もビズビジョンから高額請求がきて、督促状も来てるのですがそちらはどう対応しました?ちなみに担当は金子です。

    • お恥ずかしながら、「無料掲載」の口車に乗ってしまい、2社から高額な求人掲載料を請求されてしまいました。
      ① 株式会社ビズビジョン
      ② 株式会社ネクスト
      の2社です。この2社は詐欺グループでしょうか・・・。
      手口は共通で、
      ① 無料で2週間又は3週間求人掲載します。
      ② アンケートのみ協力ください。
      ③ 無料期間が過ぎたので、自動的に有料となりました。請求金額を支払ください。
       株式会社ビズビジョン:¥488,000-(¥148,000×3)
       株式会社ネクスト¥660,000-(¥150,000×4)
      ネットを検索すると、同様の手口が横行しているようで、「支払拒否で構わない」とあったので無視していたら、本日、(株)ビズビジョンの金子と名乗るものから支払督促の電話がありました。
      「錯誤無効なので支払ません」と訴えるも先方は正当性を訴え電話を切りません。
      「専門家と相談して回答します」と言うと「いつ回答するか」と迫り電話を切りません。
      「1週間以内に回答します」と言うと電話を切ってくれました。
      確かに、無料期間終了前にチラシのようなものが送られてきて、DMと思い見過ごしていたら裏に「解約の場合チェックして送信ください」とありました・・・。
      今後、どのように対応したらよろしいでしょうか。
      先方に再度連絡しないといけないと考えると憂鬱です。ご指南頂ければ幸いです。
      また、STAFF SOLUTION 様のブログによると「団体で交渉しましょう」とありましたが、どのように参加すればいいのでしょうか。

      • わたしも最近ビスビジョンの金子と話しました。
        顧問弁護士さんに相談すると、「最近多いですからねー。支払わなくていいです。シカトでしといて下さい。」と言われました。
        解約申し込みのような大事な物があんなペラペラの営業のようなチラシなんて思わないですよね。しかもご丁寧に特定記録で郵送して笑
        ちなみに私は4日前までの解約と知らずに(説明された記憶はない)、3日前に解約用紙が届かないって電話をしたら、もう遅い、148000円払ってくださいと言われました。

    • 担当者の虚偽を引き出す
      ↑このやり方は意味がありません。問題は契約書の内容です。
      相手はプロの詐欺集団なので、戦うやり方は別の方法があります。
      無視はよくありません。支払ってはいけません。一緒に戦う姿勢の弁護士を見つけて
      対処していきましょう。
      市区町村などの経営無料相談、法律相談に行って専門家に相談しましょう。
      みなさん、一緒に戦い、このような被害をもう拡散させないようにしましょう。

    • フルネーム教えないなんて、怪しいです。
      一人しかいない森谷が、「ほかに請求のことで電話してくる人は無い」と言ってるとしたら
      嘘をついていることになります。

  • 私もビズビジョンに被害を受けた者です。
    1掲載毎とゆう内容も小さく書かれていて見逃しました。
    すごく親切に1社で5掲載ぐらい無料でできると勧められた。
    結果同じ会社ですが3掲載したらまんまと148000×3掲載分の請求です。
    求人広告を掲載する会社とゆうより1人でも多くの解除し忘れた人達からお金を取って営業している会社だと思います。
    スタッフはこんな会社で働いていて幸せなんでしょうか。
    支払わなかった方、どんな状況か教えていただきたいです。

    支払いたくないです。

    • 私もまったく同じです。高額の請求書が来て、途方に暮れています。
      相手は詐欺グループなので、こちらも力を合わせなくては勝ち目がありません。
      そこで、皆さんにも『情報提供 テレビ』『情報提供 新聞社』『情報提供 ラジオ』などと
      検索していただき、各メディアに、この会社と詐欺の手口、我々の被害を情報提供してゆくことをお願いしたいです。私も何社か投稿してますが、まだまだ足りません。
      また、今後被害が拡散しないためにもマスメディアに協力を求めたいです。
      みなさん、いかがでしょうか?

      • 私もこれ以上被害が拡大しないように、テレビ、新聞に投稿しました。

        情報不足な所が原因だったり、もし、小耳に挟んで知っていたら被害に合わなかったのでは?
        このままでは、悪徳業者のせいで、善意ある会社にまで疑っていかなければならなくなります。
        皆さまのお力添えが必要と思います

    • 私も同じ手口に合いました。
      ビズビジョンに被害にあっているものです。
      警察、消費者センターに相談した所、沢山同じ内容で相談が来ているそうです。

      店に何回も電話が来てます。
      高額請求です。
      支払い拒否します
      いくらなんでも、そのやり方はひどいんじゃないですか?
      と言うとヤクザまがいの口調で必要に追い詰めてきます。
      第三者の協力が必要と思い、弁護士さんにお願いしている所です。

      • そうなんですね。
        返信ありがとうございます。
        毎日気持ち悪くて仕方ありません。
        払わないで大丈夫でしょうか。
        本当に許せません。

        • 45万から8万ぐらいに割引すると言われましたが、このサイトを見て、支払いに応じないと回答しました!

          裁判したり、弁護士を立てると脅迫されています。

          でも、応じないつもりです。

          • こちらも請けてたつと伝えてください。

            そして、連絡内容は録音してるので、マスコミ更にはネットで事実情報を拡散する事伝えると、相手の態度は激変します。

            サイトの掲載内容もスクショ等していつでも晒せる準備をしておくと後々助かりますよ。

  • コレクトインフォにやられました。自分の甘さを痛感し絶望しています。警察には相談し、無視するよう言われていますが、相手方に解約通知書は送った方が良いのでしょうか?送らなければずっと更新され請求されるのでしょうか?気が小さいのでホントに気になってきになって死にたくなります。

    • 解約通知書は私は何か裏がありそうで先方にはだしませんでした!請求の金額も書いてましたし、解約通知書を書いた時点で、払わないといけなくなるよと、アドバイスをもらいました。
      どのような理由で支払いを拒否しますと言う事は、先方にメールなり、郵便で記録に残るように伝えておいた方がいいと弁護士さんは言ってました!
      郵便の方がおススメだそうです。
      その内容で解約と言う形になるそうです。
      確かではないので、調べてみてください。
      今私が経験した範囲でお伝えしてます。
      郵便の際は配達記録で、、
      死ねば駄目です

  • 求人サイト「LINKS」
    合同会社グローバル

    他所の求人広告をみて連絡してきます。
    本来、広告とは知名度のある媒体に出さないと意味がないはずなのですが、
    「無料」という言葉にのせられて求人広告をだしてしまいます。

    電話でセールスしてくる様な広告会社は無視した方が良いでしょう。
    求人広告は、それ自体が広告会社の宣伝にもなるので、電話でセールスしなくては
    ならない様な広告会社なんて相手にしてはいけません。

    求人広告は有料でも大手に依頼した方が安心ですし、効果も期待できます。

    • 私もここで被害にあっています

      掲載されてる会社に電話したところ全員掲載料金に納得いってないという返事をもらいました。

      htmlを見ても簡単な検索ワード登録すらしない適当なhp
      17万円という高額
      何にそんなに金がかかるのやら
      登記はされてるみたいで資本金三十万

      支払わしたいなら裁判しろといったので、裁判通知が来たら被害者を集め不当な強奪金を取り立てたいと思ってます

      まぁ、裁判してこないだろうけど

  • 昨日ビズビジョンから催促書が速達で届きました。

    今回の期限で支払いしなければ、裁判すると脅されています。

    無料期間内の2日前に解約をしたのですが、契約では無料期間の4日前までに解約しないといけないと記載されています。4日前にも連絡しましたが、土曜日なので、営業されていませんでした。

    今回はこちらも解約手続きを怠ったので、こちらにも非があるので、もし、裁判になったら敗訴する可能性があるということでしょうか。

    もし、お分かりでしたら、ご返信いただければともいます。

    よろしくお願い致します。

  • 私もやられました。以下は詐欺会社です。断固無視して戦うべきです。
    いずれまた会社を変えて同じことを繰り返すでしょうが、負ける必要はありません。
    株式会社ビズビジョン

    平日:9:30~18:30 定休日:土日祝

  • コレクトインフォ
    サイト名クリックルート
    3週間無料詐欺
    無料期間終了2日前にアンケート用紙に更新しないの所にチェックを入れ、電話で確認したところ5日前でなければ更新されますとの事。
    そのアンケートを送ってきたのが業者の言う期日の2日前。
    なんでもない広告に見せかけてアンケート用紙。会社名も書いていない。
    営業の説明には10日前にアンケートをファックスするからそれに更新しないにチェックをいれて送り返すだけでいいと言われました。
    完全に騙すつもりです。
    よって、錯誤及び公序良俗違反となり無効です。
    簡易裁判所までしてくる場合もあるようですが、全て取り下げられてます。
    自分達が悪い事をしている自覚はあるのでしょう。みなさん無視で大丈夫です。放置しましょう。

  • 株式会社ネクスト ジョブインフォ

    求人広告の無料掲載キャンペーン
    是非お願いできないでしょうかと誘い
    電話では 詳しい説明なしで
    わかりずらい契約書にハンコを押させて
    解約手続きの期日が過ぎていると主張し
    自動更新して162000円も請求されている
    明日、弁護士に相談して来ます。

    書込みをみるとここ最近多くなった事例ですね
    皆さんどのように対処しているのでしょうか?
    支払い拒否したらどうなったかしりたいです。

    • 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-3 5階にある株式会社ネクストなら、登記されていない会社ですので支払いする必要はありません。当方は、消費者庁の相談室に相談し「最初から無料掲載期間のみというこちらの意志を伝えているので、有料契約への自動更新は無効」「無料掲載期間終了の4日前までに送られてくる書類で解約を通知する、と確約契約書にあるのに、掲載されてからすぐに解約通知ができるアンケートを送付するのではなく、わざわざ期限間近に到着するように送付するのは故意に妨害していることに他ならない」という旨を内容証明郵便にて書留で送付しました。

      その後、ネクサス経営法律事務所から支払いの督促通知書が届きますが、もともと、請求書等に書かれている住所に存在しない会社からの請求なんて支払う必要がありません。その旨をネクサス経営法律事務所に通知してください。弁護士までグルになっています。

  • ビズビジョンの金子とやり取りをしているものです。
    支払いは一切しません。
    皆さんも支払いしてはいけませんよ!
    私も不安で居た堪れなくなっていましたが、たまたま顧問弁護士がいたので相談しました。
    こんな詐欺集団に構ってられません。
    徹底的に無視しましょう。

  • 株式会社ネクスト ジョブインフォ
    求人広告の無料掲載キャンペーン
    是非お願いできないでしょうかと誘い
    電話では 詳しい説明なしで
    わかりずらい契約書にハンコを押させて
    解約手続きの期日が過ぎていると主張し
    自動更新して162000円も請求されています

    支払い拒否されているかた、そのあとは
    どのような状況でしょうか?

  • 株式会社ビズビジョンの森谷と名乗る男性とやり取りをしました。いきなり請求書が来ました。
    これは、詐欺ですね。というと経緯書なるものを送ってきました。日々人不足が深刻な中、人の弱みに付け込んで安易にお金を稼ごうとする、巧妙な詐欺、許せません。

  • 無視するよりは以下のような文書を記録郵便で送ります。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・
    株式会社ビズビジョン御中
    ご請求拒否の件
    前略 この度、当社に広告料の支払を要求されましたが、当社は如何なる名目であれ、貴社の不当な請求に応じることはございません。
    また、当社で調査しましたところ契約も確認書であり、著しくわかりにくくし、きわめて悪徳な契約とも取られかねないことであり、当社としては、その不当な請求は拒否いたしますことをここに通告いたした次第です。
    また、万が一今後同様の請求がありましたら、警察に被害届を提出しますことを躊躇しませんので、予めお伝えしておきます。
    貴社におかれれては以上のこととご承知いただきたく存じます。
    ・・・・・・・・・・・・・・・
    コピペではなく内容を参考にしてください。

  • アシスト社のジョブサーチは皆さん書き込まれているようにまっとうな会社ではないです。
    2週間無料掲載、申し込み前に担当者に自動更新ではない事も確認しましたが、結果的には自動更新になるよう、解約方法が分かりにくくしています。
    支払いしない意思を伝えると、債権を譲り受けたという個人から取り立ての連絡がありました。その方曰く回収率は100%との事。面談には応じる義務はないので、連絡が必要なら文書でお願いしました。突然訪問もあり得ると思い、まずは警察に連絡、経緯を話しました。実際訪問され、少しでも恐怖心を感じたらしすぐに110番して下さいとの事。もちろん弁護士にも相談をしています。 他の被害者の皆さんはどのように対応されていますでしょうか?

    • 当社と友人もアシストにやられました。いずれも今年の春と夏頃です。
      支払わない旨を書いた内容証明を送り、着信拒否をしていますが、まだ取り立てに来ていないです。今からかもしれませんが、絶対に支払わないので回収率100%はないです。
      今では支払っていない企業さんの方が多いのではないでしょうか?
      というか、面目もあるので聞けば絶対に「回収率100%」と言うでしょうね。

  • 株式会社WK JAPAN(8/19より株式会社 N-STAに変更となっている)
    サイト名 リードワーク(旧じょぶハウス)
    他社と同じ手口です。
    数か月前に被害にあいました。約30万の請求でしたが応じず、向こうから10万に値下げとありましたが無視をして、1か月くらい音沙汰なしでした。ですが最近担当者を変えて毎日電話がきます。出ないでいると、非通知で何度も電話がきました。連続して(しかも途中から非通知で)何度も電話してくるなんて、普通の会社とは思えません。非通知拒否設定と着信拒否で対応しています。

    今後の相手の出方次第で、警察、弁護士等に相談するつもりです。
    払う気はありません。

  • 株式会社WK JAPAN(8/19より株式会社 N-STAに変更となっている)
    サイト名 リードワーク(旧じょぶハウス)
    他社と同じ手口です。
    数か月前に被害にあいました。約30万の請求でしたが応じず、向こうから10万に値下げとありましたが無視をして、1か月くらい音沙汰なしでした。ですが最近担当者を変えて毎日電話がきます。出ないでいると、非通知で何度も電話がきました。連続して(しかも途中から非通知で)何度も電話してくるなんて、普通の会社とは思えません。非通知拒否設定と着信拒否で対応しています。

    今後の相手の出方次第で、警察、弁護士等に相談するつもりです。
    払う気はありません。

  • 今日弁護士と法律相談してきました。
    昨日162,000円請求されたので、小心者の私は
    面談するのに少し日にちのかかる無料相談ではなく
    早く面談のできる有料の30分の相談に行って来ました。
    10分程で話が終わってしまい帰されてしまいました。

    結果から言うと、支払う必要はないそうです。
    裁判になれば、負けるかもしれませんが
    そんな無駄ことはしないで、次のターゲットを
    見つけるだろうと言っていました。
    対応としては、電話は着信拒否、請求書等は無視で
    いいでしょうと言うことでした。
    但し、万が一裁判所から通知がきたら相談してくださいと
    言われました。

    あと、延滞金や債権譲渡が怖いと聞いてみたのですが
    それも多分大丈夫でしょうと言われました。
    また、支払い拒否の通知を出した方がいいか聞いたところ
    それも出しても出さなくても同じでしょうと言われました。

    とにかく、世の中の為にも、絶対支払ってはいけません
    と言われました。

    以上、わたしの相談した弁護士の見解です。
    私はこの対応で行こうと思っています。
    責任は持てないので、心配な方は弁護士に相談してくださいね。

    自分の中では安心したので
    明日から集中して仕事ができそうです。

    しばらく様子をみます。

  • 私も同様にやられてしまいました。
    こちらを見て支払いを拒否しようと思います。
    ただ、解約の手続きまだしておりません。手続きはしたほうが良いのでしょうか?

  • 私もやられてしまいました。
    こちらを拝見し支払は断固拒否しようと思います。
    ただ、解約手続きはまだ行っておりませんが、手続きはしたほうが良いのでしょうか?

  • わたしもやられました。LINKSです(合同会社グローバル)
    弁護士に無料相談したところ契約は成り立ってしまっていますねと言われガッカリして支払う準備をしていました。
    部下にやむを得ず話したところここのサイトを教えてくれて少し勇気が出ました。
    現在内容証明にて解約の通知と支払い拒否の意思を伝えたところまでの行動をとっております。無視もいいかと思ったのですが
    どうしてもそのまま放って置いて延滞とかの方が面倒かと思い踏み切りました。
    動きがあったらまた書き込みをしますので、皆様の情報も共有させてください。よろしくお願いいたします。

    • 合同会社グローバルリンクスに同様の手口でやられました。
      弁護士に無料相談し内容証明を送った方が良いとアドバイスいただいたので再度住所を確認しようとリンクスと検索をかけたところ、株式会社リンクスという会社で注意喚起の書き込みがされていました。
      リンクスという名前と住所は同じですが電話番号が違うとの事で再度確認したところ、確かに住所は同じで電話番号が違いました。
      やっぱり詐欺ですね!
      そちらの会社は求人広告は一切されていないそうです。本当に迷惑な話です!

    • 私も弁護士に相談しました。確かに契約書は有効ですよね
      電話で完全無料と言っていたので疑うことなくサインしました。
      その後どうなりましたでしょうか?

  • 株式会社White
    警察、弁護士に相談しました。
    メディアにも訴えています。
    支払いは拒否です。
    着信も拒否です。
    お店にはもう5ヶ月電話はかかってきません。
    大勢の方が被害に遭われていますが、裁判になったとゆう書き込みを目にしません。
    皆さん支払い拒否をして悪質業者を撲滅させましょう。
    もし裁判なるのであれば被害者全員で力を合わせて戦いましょう!

  • Collect Info株式会社から、昨日10/1に10/2から掲載の広告料の請求書が届きました。
    完全に忘れていたので、本当にびっくりです。
    そう言えば先月ハローワークに求人を出した後に、営業電話があり、当社は新規の参入なので
    まだ求人数が少ないので、無料ですので、掲載してくださいとの言葉にひっかかり、サインしてFAXを返送したことを思い出しました。ただその時には、無料期間が終わるときには連絡しますとのことだったので、安心して忘れてしまいました。
    その時FAXされた確認書も見なかったことが、今になって悔やまれます。
    司法書士会に相談し、またこのサイト等を拝見し、支払う必要なないということで一応
    ほっとしていますが、今後、年利14.5%の遅延損害金や電話での督促があるのかと思うと
    気が重いです。
    まず、人員は充足したので、求人広告の掲載は取りやめてくださいとの書面を10/1中に
    FAXとメールをしました。

    そこで今後なのですが
    解約及び支払い拒否の意思を内容証明で送った方が良いのか、思案中です。
    出しても出さなくても一緒というご意見もありますし
    記録に残る形で解約と支払拒否での通知を出した方が良いというご意見もありますね。

    どうなんでしょうか?

  • 9/27にコメントしたものです。(アシスト社のジョブサーチ) 
    やられたと判明してから1週間経った本日(株)アンダンテという会社からTELありました。 
    当方の求人がアシスト社ジョブサーチに求人掲載されているからと言う事での電話。 
    無料掲載期間が過ぎるとジョブサーチから高額を請求される、自動更新されるので注意したほうが良いですとの事。 
    同様に求人サイトに載ってる他社(同業者)にTELしたが出なかったので当方にTELしたとの事。
    始めは(株)アンダンテと名乗られていましたが、最後にはうちの求人を出した(株)エプーですとの事???
    当方のスタッフが電話応対し、そのメモを見てこれを投稿しています。
    親切心で誰がこんな事を言ってくるとは考えられません。 
    ウラに策略があると思います。
    他の方も書き込まれいるように当方は支払い拒否、その旨伝えてはいます。
    根本の件は既に警察には報告済ですが、この件は追加で弁護士に相談はしておきます。

    • 匿名希望さん、今回は大変ですね。心中お察し致します。私も営業電話を受け申し込もうと思ったのですが、直前に違和感を感じ取りやめました。しかし知り合いの同業者が同様のケースにあったことを知り、サイトで見つけた事業所に以下のようなメール・FAXを送ることもあります。怪しいと思われることも多いですが…
      ですので、アンダンテ(エプー)さんも善意の方である可能性もあると思います。
      個人的に、一日も早く同様のケースが無くなることを祈っています。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      突然の連絡失礼致します。
      高額求人サイトについて調べていたところ、「○○○○(サイト名)」に貴社の求人を見つけたため連絡させていただきました。
      手法としましては
      ①「ハローワークに出ている求人を、当サイトに載せませんか?20日間は無料ですので」と電話がある。
      ②「無料ならお願いします」と依頼。
      ③無料掲載期間が過ぎる。
      ④突然、高額(10~50万円程)の請求書が届く。
      ⑤慌てて問い合わせると「解約の申し出が無かったので、自動更新させていただきました。」との回答で 
      困惑する。
      等の事例が、ここ半年私の周囲だけで5件ありました。様々な会社が、同様の手法を用いていると思われます。

      【同様の手法を用いていると思われるサイト】
      ジョブランド 、ジョブグラム、ジョブウォーリー、ワークジョブ、ジョブサーチ、まいじょぶねっと、ワンビズネット、JOB GOOD NAVI、Job Dear、ホワイトワークス、求人なび、介護の求人なび、ジョブインフォ、
      キャリアビジョン、クリックルート
      ※「まいじょぶねっと 詐欺」等でキーワード検索すると、同様の事例が確認できると思います。

      見ず知らずの私からの突然のメールも充分に怪しいのは承知しておりますが、同様の訴えを増やしたくないと思い連絡させていただきました。あくまで私個人の見解ですので、不快に思われましたら、こちらは削除してください。お忙しいところ、拝読いただきありがとうございました。

    • 求人広告掲載トラブルを無くすために、サイトに掲載されている企業に注意喚起を行っている方々が全国にはたくさんおります。

      皆さんも、掲載先に解約方法や実情をなどを伝え正しく解約する事、間違って支払わないことを広めましょう。

  • コレクトインフォ
    サイト名:クリックルート
    3週間無料詐欺
    無料期間終了7日前にアンケートはがきで、継続するかの意向確認の書面を送ったと、特定記録郵便の証明まで出してくる用意周到さです。
    そのようなはがきを受け取った記憶はなく、電話連絡もなかったです。
    請求書が届いたのが10/3で10/8までに30万以上の高額請求でした。

    確認したところ、無料期間終了の5日前に解約通知書を提出しなければ自動更新されますとの事。
    そのアンケートのはがきを送ってきたのが業者の言う期日の2日前でした。
    営業からの説明では、10日前後にアンケートはがきが送られてくるというのと、電話連絡もすると言っていたのに、連絡なしでした。

    有料契約をした覚えはないのと、全く成果も出ていないので、
    契約更新の意向もないですし、支払うつもりはないと伝えました。

    知り合いの弁護士の先生に相談し、
    完全無視で大丈夫とのことでアドバイス頂き、ほっとしております。

    神奈川の会社ですが、近隣の県だと実際に取り立てに来ることもあるそうで、
    裁判を起こすまでしてくる場合もあるようですが、全て取り下げられているそうです。
    とりあえず着信拒否しておきました!

    • コレクトインフォ
      サイト名:クリックルート
      3週間無料詐欺
      本日おなじように特定記録郵便の証明されましたが、社労士さんが中小企業庁に問い合わせたところ、それも偽装だそうです。ちょっと前まで盛んにこの会社は同じ手口でやっていたようですが、今は下火になってきているみたいですね。やはり、ココにも書き込まれているように完全無視で皆さん事なきを得ているようです。

  • 他の方も投稿しているとおり、横浜市七区弁天通四丁目53番地2-3Fにある「株式会社WHITE」と、東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-3 5階にある「株式会社ネクスト」は悪質な求人広告営業を行う会社です。というよりも、株式会社ネクストについては、前述した住所に会社登録はありませんので、完全に詐欺です。株式会社WHITEは、一応会社登録はありますが、平成31年1月に登記された会社で、悪質なインターネット広告営業しかしないことで全国から消費者庁の相談室に苦情が寄せられています。

    当社も、両者から被害を被りそうになりました。株式会社WHITEは「無料掲載をした間に問い合わせなどがあったかどうかのデータをとりたいから無料求人広告営業をしている。無料期間で終了するためには、アンケートに答えてもらうだけでよい。」と女性が営業案内してきます。掲載してもらう前には「契約確認書」なるものがFAXやメールで送られてきますが、この中に「無料期間掲載期限の4日前までに、有料となる期間への更新はしない旨を通知しないと、有料への自動更新となる」と記載されています。この「更新はしない旨の通知」は、配達記録郵便で送られてくるアンケートに載せられているのですが、非常に小さい字で書かれていて☑するようになっており、よく見ないと気づきません。しかもこのアンケート、決して「無料期間掲載中に問い合わせがあったか」というような文面ではなく「無料掲載キャンペーンを申し込みます」という、アンケートからはほど遠い内容です。パッと見て『すでに申し込んでいるから、再度申し込む必要はないだろう』と思ってしまうと、前述した「小さい字で有料掲載を拒否する☑」を見落としてしまい、結果として、4日前までに自動契約更新を拒否する通知を出し忘れることになってしまいます。本当に悪質です。問い合わせても、営業で電話をかけてきた女性は一切電話に出ずに、男性が冷酷に対応します。ただ、4日前に確実にチェックしてFAXすれば、もしも請求が来たとしても完全に拒否できるため問題ありません。さらに配達記録郵便でアンケートなるものを送ってきて「確実にそちらが受け取った証拠」だと主張しますが、配達記録はあくまでもポストに投函したことの記録であり、書留のように受け取った記録ではありません。必要ならば、こういったこともご活用ください。

    株式会社ネクストは、株式会社WHITEとつながっていると思われます。WHITEで無料掲載を契約した翌日に、同じ内容で電話がかかってきました。ちなみに掲載している先は「ジョブインフォ」です。この会社は前述したとおり会社登録がありません。ただWHITEよりも「アンケート」とわかりやすい文書が、クロネコヤマトのネコポスで届きます。これもあくまで配達記録のみですが。で、4日前までに有料契約更新をしない旨をチェックしてFAXすれば請求はありませんが、当社は、担当者の不在などで3日前にFAXしたところ、300,000円の請求が無料契約終了の翌日発送で届きました。当方は、消費者庁の相談室に相談し、契約は無効であることなどを「内容証明郵便」として書留で送り、支払いませんでした。すると「ネクサス経営法律事務所」の山室裕幸弁護士と竹中朗弁護士の連盟で、約定の広告掲載料金をこの通知書が届いて5日以内に支払え、という旨の通知書が届きました。しかもこの通知書には振込先として「弁護士山室裕幸預り金」という口座名義が載せられており、とにかく支払いを催促するような通知です。

    当社としては「登記されていない会社の請求を正当化するのが弁護士の仕事なのか。出るところに出てもよいが困るのはそちらなのでは。」とFAXを送り、その後は何も連絡がありません。この件も消費者庁の相談室には報告済です。東京弁護士会にある、東京弁護士会に所属している弁護士からの被害を相談する窓口にも連絡しましたが「何らかの理由で、請求書に本社や支社の住所を載せていないことも考えられるので、一概に架空請求詐欺とはいえない。」と言われてしまいました。ただどんな理由があれそのような通知を送ってくる会社の支払いに応じる必要はありません。

    ここまで実名を載せたのは、少しでも被害に遭うケースを減らしたいためであり、もしも被害に遭った時に参考にしていただきたいためです。相手は弁護士ですから、実名を載せることで名誉棄損などの問題に発展するかもしれませんが、何よりもこちらには、その弁護士が送ってきた通知書があります。もし「そんな通知書は知らない。勝手に、株式会社ネクストがネクサス経営法律事務所の名を語ったのだ。」と主張したとしても、それはこちらに責任があるのではなく、存在しない株式会社ネクストの責任です。通知書には、山室弁護士と竹中弁護士の名が入っている印鑑が押されていますので、それも株式会社ネクストが偽造しているとなると、手の込んだことをする人たちですが。

    参考までに。ネクサス経営法律事務所には電話をしても通じませんのでFAXを送りました。すると、その翌日に2件、まったく違う会社から無料求人広告掲載の営業電話がありました。株式会社ネクストでお金を搾り取れると思っていたら失敗したから、他の会社へこちらの情報が流されたような気がします。いずれにしてもこの件、弁護士までかかわっている根が深い問題のような気がします。消費者庁など、国が動いてくれるとよいのですが…。マスコミに情報を流しても意味がないような気がして行動していません。

    • 錯誤を意図的に期待して契約行為を行おうとするサイト運営者も悪質と言えますが、
      それらと手を組む弁護士が存在し、シカも郵送や電話だけでお金を稼ごうとする者がいることに、弁護士も色んな方がいるものだと痛感しました。

      私はこういった事については 合法、非合法であろうとなかろうとマスコミを通じ、公表したほうがようかと思います。それらによって、法律又は条例が変更され、詐欺紛いの行為が無くなる事を期待したいです。

      また、Twitterやブログ、口コミサイトを広く活用し真実を広げこれまで被害にあった方、これからあいそうな方の防波堤となることを期待したいです。

  • 私も同じような無料掲載にやられてしまいました。
    ですが皆さんとは違う会社なので心配です。
    株式会社ティーダブル
    求人サイト リクワン
    ハローワークに求人を出したら、事務所に電話があって無料ですのでいかがですか?、と一旦はお断りしたのですが、無料期間が終わる前に連絡するので、その際に解約すればよいとの事で安心し、FAXで申し込んでしまいました。
    断固、断るべきだったと後悔してます。弁護士の方に相談し、FAXで支払う意思のない事を通知しました。その直後すぐ電話が掛ってきて「説明がおかしいです」「無料期間が終了すると有料になると、知ってましたよね」と言ってきましたが、知らなかったですと言って弁護士に相談しますと電話を切りました。
    今後は無視はできないので、適当に話して電話を切ろうと思いますが、仕事の妨害になるようなら電話をブロックしようと思ってます。

  • 同じような詐欺まがいの求人掲載にやられました。
    株式会社ティーダブル
    求人サイト リクワン 
    別の会社ですが、同じようなやり方です。

  • LINKS,ジョブサーチ、jobセレクト、求人なび、ジョブグッドナビ、しょぶハウス、リードワーク、お仕事なび、じょぶスマイル、ゆあNAVI,MYJOBNET,キャリアビジョン、ジョブインフォ、ジョブランド、ワンビズネット、リクワン、ホワイトワークス、ベストシーク、ジョブグラム、workwork、アスクナビ、ワークスナビ、ジョフディア、ネクストワークス、グットワークセレクト、リスタ、ワークパル、マッチングワークス等サイトはあります。

    これらの中には、自動更新の意図がないにも関わらず解約をさせず自動更新により多額の請求をかけられる事案が沢山あります。

    手口は、
    ①電話による勧誘、
    ②無料を謳う、
    ③捺印をせかす、
    ④自動更新は説明しない、
    ⑤広告効果の為のアンケートを送るという、⑥○週間だけで良いと強調、
    ⑦掲載内容は簡易的、
    ⑧掲載写真はチープ、
    ⑨直前に連絡するという、
    ⑩アンケートが届かない、
    ⑪アンケートとわからないタイトルDM送付、⑫広告に見合わない高額請求、
    ⑬特定記録郵便で送ったという、
    ⑭値引き交渉してくる、
    ⑮強気に断固拒否すると請求してこない、
    ⑯弱気で対応すると脅してくる場合がある、
    ⑰弁護士を使って請求してくる、
    ⑱訴訟をちらつかせてくるが結局は裁判は困る、
    ⑲時間をかけることを好まずとれるところから回収、新規獲得にはしる、
    ⑳社名、住所、サイトが変更される

    こういった共通項があるサイト運営者は
    たいていは、詐欺行為であることを認識して行うが、『詐欺ではない、契約書にサインしている』『騙す意図はなかった』と、言いはる。

    多少の手間隙、資金労力を使っているためその対価を得ようと必死な為、現在の掲載企業には実情と、解約方法を説明してあげて掲載数を減少させる事が相手にとっての打撃になります。

    面倒だから払ってしまうと相手は肥るだけ。
    これらの詐欺まがいの行為は兵糧攻めが特効薬です。

    オレオレ詐欺同様、情報を拡散して、相手を利用しない事が大事です。

    なぜなら、そもそも求人効果はほぼ『0』だから。
    検索してもヒットしない、見つからない、
    求職者が探せないサイトには一円も価値はありませんね。

    絶対に払ってはいけない!

  • ティーダブル サイト:リクワン
    ビズビジョン サイト:キャリアビジョン
    ジャパンエース サイト:求人ナビ

    自動更新の意図がないにも関わらず解約をさせず自動更新により多額の請求を受けています。
    こちらに掲載されている通り、ひどいやり口です。
    電話での勧誘は受けてはいけません。

  • 恋人がゼロワンネクストという求人会社から同じ手口でやられたようです。
    この会社もネットの口コミだと散々な悪評が書かれているので皆さん気を付けてください!

  • アシストで被害に合った者ですが、友人も同じように被害にあっていて笑いました(笑)

    当社の場合は支払わない旨を書いた内証照明を送り、電話などの着信拒否しています。
    当初は週一でFAXが来ていましたが、最近は音沙汰が無くなりました。
    友人も「弁護士を通して欲しい」と行った後から連絡は無いそうですので、回収率100%は無いと思います。
    というか業者としては面目もあるので聞けば絶対「100%回収している」と言うと思いますが、そんな事はありませんよ。

    あくまでも私見ですが、言い方は悪いですが手間暇かかる回収業を行うよりは新規のカモを探した方がこの手の会社には効率が良いので、「コイツは手強い、面倒くさい」と思わせることが出来たら諦めると思いますよ。

    ※以下は私見なので自己責任でご参照下さい。

    ①支払わない旨を記載した内容証明を送る(最近アシストは内容証明を受け取らないとの情報もあります)
    ②着信・連絡の拒否
    ③裁判所から連絡が来たらその時に弁護士に相談(で間に合います)。
    ただし、最近の事情を知らない弁護士だと上記の方のように「支払い義務がある」と言われてしまうので、こういった事情に詳しい弁護士を探して下さい。
    ④業務中に取り立てに来たら威力業務妨害で通報(しつこい催促や居座りなどがある場合)
    ただし、事業間のやりとりとなるため、詐欺事件としての行政や警察の介入は「民事不介入」で無理そうです。「恐喝」か「威力業務妨害」でなら警察が介入出来る様です。

    ちなみに万が一当方が裁判になった場合にはメディアにも入って頂き、大々的にやるつもりです。
    逆に「そうしてくれた方が良いかもなー、その方がPRになったりしてな」なんて責任者は言ってますよ。
    負けても結果的には「世の中にこんな悪質商法があることを世に知らしめた」事は我が社のPRにつながりますから笑。
    更に「悪質業者に支払う位なら多少高くても味方になってくれる弁護士に支払いたい」そうです。
    皆様もどうかそれ位のお心つもりでいらっしゃって下さい^^。
    負けずに一緒に頑張りましょう!

    いずれにせよ、最近は手口が明らかになってきているので、そう長くは保たない商法です。
    最後のあがきで各業者も躍起になっていると思われます。
    そもそも裁判なんかして大々的に手口が公に出てしまったら、引っかかってくれるカモがいなくなりますから裁判まで至りませんよ。
    裁判=自分達の悪事を世の中にバラす自滅行為ですから。

    前の方が仰るように、支払う方がいる限り続いてしまう悪質商法なので、支払わない様にする事が悪質業者にダメージを与え、早期撲滅につながるかと思われます。

  • 私は違う会社なのですが手口が全く一緒なので恐らく詐欺ですね!!
    一応弁護士さんには相談しに行こうと思います!!

    みなさんが被害に合わないように会社の情報載せておきます
    合同会社アシスト じょぶスマイル

    無料求人サイトの会社名がどれも似ているのが疑問ですね!!

  • 私もやられました。ビズビジョン です。
    昨日請求書がきてびっくりでしてビズビジョン に電話したら金子が出てきました。
    掲載解約の趣旨が書かれたアンケートを待ってましたが送られてきたのはただのプラン案内のチラシ。数日保管して捨ててしまいました。
    金子よりチラシの裏に分かりやすく掲載解除のチェック欄を記載していたと言われました。
    このパターンでチラシ送られてきた方いますか?

    電話を一度切り友人が務めている弁護士事務所にすぐ連絡とりました。支払う意思のないという内容証明を送る事にし、弁護士事務所で作成し送ってもらうようにしました。今後は弁護士にすべて委任する事にします。
    店の電話は着信拒否にし、携帯にかかるようなら「この件は弁護士に委任したので、弁護士から届くものを確認したら弁護士の方に連絡してくれ」と言えばいいと、言われました。それであちらの出方をみてみましょうと。

    他の方の意見にもありましたが、
    詐欺広告会社に払うくらいなら、裁判費用や弁護士費用に充てた 方がマシです!!

  • 合同会社YKK 01NEXT
    も同じような手口です。

    個人的には支払いたくないですが、会社はもめ事が嫌なので支払うかもしれないと思うとハラハラしています。
    警察などからメディアの力を使うと予防に繋がると言われました。
    皆さま、テレビの情報提供にこうゆう被害にあってる事を書きこんでは頂けないでしょうか。
    そうすればテレビで大胆的に取り扱ってくれると思います。

  • 合同会社YKK 01NEXT に同じ被害にあいました。
    私個人は払いたくないですが、会社はもめ事が嫌なので支払うかもしれないと思うと、ハラハラしています。
    警察等に相談した所メディアの力を使って拡散するのが、予防活動になるとの事でした。
    皆様、テレビの情報提供へこんな被害にあっている事を投稿しませんか?
    もしくは、中小企業庁の相談窓口のホームページ→事業者間トラブル事例一覧をクリックすると、注意喚起のビラがあるので、集まって配るのはどうでしょうか?
    私の勉強不足は、もちろんありましたが、人手不足に悩んでいる方々を苦しませる手口が許せません。
    皆で求人詐欺をぶっ潰しましょう

  • 過去にも何度かメディアでも既に取り上げられています。
    しかしまだまだ認知度が少ないので、被害に遭う企業が多いのです。

    https://www.mbs.jp/mint/news/2019/09/13/072095.shtml

    ここでも記事としてあげてますが、Yahooのトピックスでも取り上げられていました。
    驚いた事にはコメント欄を見ると「確認しなかった企業が悪い、支払うべき」との意見が多数をしめていました。

    実情を知らない、被害に遭っていない人から見たら「引っかかった方が悪い」となり、しょせんは他人事なのです。

    このような悪質業者をのさばらせない為にも、本来はもっとメディアが動いても良いと思うのですが、実際に裁判にでもならない限りは注目度が上がらないので、メディアも動いてくれないのでしょう。
    もしくは何らかの圧力がかかっている可能性も否めません。

    ただ、逆に言えば相手もそれを分かっているので、裁判迄には至らないと思います。
    あからさまな事をしては手口が世間にばれてしまうからです。

    だからこそ今の内に虎視眈々と引っかかってくれるターゲットを探し続けるのです。

    支払う方がいる限り存続する商法です。
    上記の弁護士の方が仰る様に「支払わない」事が業務を成り立たなくする一番のダメージだと思います。

  • プラスワン合同会社→西新宿
    サイト:マッチングワークス
    全く同じ手口です。
    FAXのやり取りで自動更新の話は一切ないです。

  • 私は今も怒りが収まりません。
    メディアに取材を申し込み取材をしてくれました。
    放送してくれるそうです。
    撲滅しない限り私の怒りは収まりません。
    何故か?
    今も、刻々と被害に会われる方が増えているからです。
    皆さんメディアの力を借りて、同じ被害に会われる方を無くしていきましょう。
    撲滅の為にも、沢山の方の情報提供お願いします

    • 株式会社ネクスト(ジョブインフォ)に、みなさんと全く同じ手口で騙されました。
      二週間掲載無料キャンペーン終了後に自動更新され、82万円もの請求書が届きました。
      アンケートに答えるだけで良い、解約しなくてもキャンペーン終了後に自動で有料掲載に
      変更されることは無いし、この契約書は二週間無料キャンペーンだけに使うもので
      本契約ではないと言っていたにも関わらず、です。
      それがゆえ、解約方法も有料掲載になった時の料金の説明も一切ありませんでした。
      また、請求書が届いた後に問い合わせると、キャンペーン終了後に解約しなかったからと言われ、
      アンケート兼解約書も郵送したはずと言っていましたが、こちらには届いておりません。
      完全に詐欺ですね。
      こちらは一切支払うつもりはないので、再び請求してきたり督促してくるようなことがあれば
      顧問弁護士に相談して警察に通報し、しかるべき措置をとることを伝えて電話を切りました。
      あー腹立たしい!精神的苦痛を訴えて、こちらから訴訟を起こしたい気分です!

  • 詐欺られました!
    無料2週間詐欺です
    プラスワン合同会社
    西新宿7-2-5TH西新宿ビル6階
    サイト:マッチングワークス
    注意しよう!

  • 株式会社フィールド
    求人サイトはマイキャスト
    他の方々と同様の手口でした
    先ずは、掲載を取り止めを伝えました
    弁護士は今後無視する様にとのアドバイスでした。
    その後、この件の担当者に一回電話で支払いの確認の電話があました。
    今後、責任者である私とやりとりする旨を伝えました。今後の経過を報告して行こうと思います

    • 先日、私も株式会社フィールドが運営するマイキャストから請求書が届きました。顧問弁護士に相談したところ、「相手にしない方が良いでしょう。」という事でした。その様に言われたものの今後の事が気になって仕方がないのが本音です。tangoさんは、どの様に対処したのか教えていただけませんか?また現在は催促などありますか?

      • 株式会社ネクスト 03-5155-3581 担当鶴見
        二週間求人無料、自動継続なしと電話でいいながら、
        メールで申し込みさせ、自動継続の上、請求165000円。
        解約手続きが必要と契約書に記載済みとの主張。
        虚偽説明のため、払う意思ないことをメールで連絡済み。
        詐欺のやりくちです。

  • 株式会社フィールド
    求人サイトはマイキャスト
    8月に他の方と同様の経緯で10月に請求が有りました。弁護士には掲載中止を伝え無視することをアドバイスされました。その後1回求人を担当するスタッフに支払いの確認の電話があり、今後責任者である私が話を進めたい意向を伝えました。
    を狙った詐欺には支払わない意向で
    相手がどう対応してくるのか、
    法的手続を進めるのか
    弁護士を介して来るのか
    を報告します

    • 株式会社フィールド マイキャスト 
      私もこの会社に騙されました。
      支払わない旨を伝えて掲載もストップしてもらいましたがこの後どのような連絡が来るのか不安です。
      今後のマイキャストの動きの報告待っています。
      よろしくお願いします。

      • 私も今日㈱フィールド マイキャストから請求書が届きました。
        無料だから申し込んだのにどういうことだ❗と、電話すると受付の女性はまー慣れた対応で調べて折り返しますとのこと。
        折り返してきた石原という男は約款に記載しております。の一点ばり。
        お金に関することは口頭で説明するべきだろう、誠意がない!お金のことが一番大事だろう❗と言うと、私はそうは思いませんと言う。
        怒りすぎて血管が切れて死ぬかと思いました。
        途中で郵便を送ったというがアンケートだという。じゃ解約と関係ないだろうと言うと、訳のわからない説明をする。
        完全に詐欺です。
        このサイトを見て弁護士に相談することを決意しました。詐欺に、払うくらいなら弁護士さんに払います❗戦います❗

        • 私もマイキャスト、株式会社フィールドに騙されました。
          断固戦うつもりです。
          その後進捗があれば教えてください。

  • 私も以前、高額請求が届きました。
    株式会社ギガパークのジョブグッドナビというサイトです。

    3週間無料というのでその期間だけ利用したのですが、皆さん同様、アンケートを返信しなかったとの理由により50万円(3掲載)以上の請求書が、届きました。

    支払わないことを強く申し出ると音沙汰が無くなりましたが、そのサイトにしばらくのあいだ掲載され続き気味が悪く、恐ろしい思いをしました。

    ネットやTwitterで被害者が多いことを知りました。
    このサイトには驚きでした。

    また、Twitterでは『偽りの日々』さんのツイートを読ませていただき沢山の同じようなサイトがあることを知りました。

    多くの方が言っているように
    被害にあった方はこのサイトやTwitterを利用して新たな被害者出さないよう広めていくことに私も賛成です。

    この世から、
    求人広告詐欺会社をぶっ壊ゎ~す!

  • 某求人サイトにて、求人を出している会社の名前が表示されておらず。
    「会社情報」をクリックすると、
    「当サイトに掲載の企業様に対し、求人応募以外の不審な内容で掲載企業様に連絡する事を違法行為とみなします。その様な行為が確認された場合は、偽計及び威力業務妨害とみなし、厳重に法的処置を行います。」
    の表示が出て
    「了承しました」をクリックしないと会社名が見られませんでした。

    『こちらから期日前に通知を出さないと自動更新されますよ』という連絡は、威力業務妨害ではなく、正当な情報提供だと思うのですがいかがでしょうか。

    • 株式会社ネクスト(ジョブインフォ)に、みなさんと全く同じ手口で騙されました。
      二週間掲載無料キャンペーン終了後に自動更新され、82万円もの請求書が届きました。
      アンケートに答えるだけで良い、解約しなくてもキャンペーン終了後に自動で有料掲載に
      変更されることは無いし、この契約書は二週間無料キャンペーンだけに使うもので
      本契約ではないと言っていたにも関わらず、です。
      それがゆえ、解約方法も有料掲載になった時の料金の説明も一切ありませんでした。
      また、請求書が届いた後に問い合わせると、キャンペーン終了後に解約しなかったからと言われ、
      アンケート兼解約書も郵送したはずと言っていましたが、こちらには届いておりません。
      完全に詐欺ですね。
      こちらは一切支払うつもりはないので、再び請求してきたり督促してくるようなことがあれば
      顧問弁護士に相談して警察に通報し、しかるべき措置をとることを伝えて電話を切りました。
      あー腹立たしい!精神的苦痛を訴えて、こちらから訴訟を起こしたい気分です!

  • 株式会社ネクスト(ジョブインフォ)に、みなさんと全く同じ手口で騙されました。
    二週間掲載無料キャンペーン終了後に自動更新され、82万円もの請求書が届きました。
    アンケートに答えるだけで良い、解約しなくてもキャンペーン終了後に自動で有料掲載に
    変更されることは無いし、この契約書は二週間無料キャンペーンだけに使うもので
    本契約ではないと言っていたにも関わらず、です。
    それがゆえ、解約方法も有料掲載になった時の料金の説明も一切ありませんでした。
    また、請求書が届いた後に問い合わせると、キャンペーン終了後に解約しなかったからと言われ、
    アンケート兼解約書も郵送したはずと言っていましたが、こちらには届いておりません。
    完全に詐欺ですね。
    こちらは一切支払うつもりはないので、再び請求してきたり督促してくるようなことがあれば
    顧問弁護士に相談して警察に通報し、しかるべき措置をとることを伝えて電話を切りました。
    あー腹立たしい!精神的苦痛を訴えて、こちらから訴訟を起こしたい気分です!

  • 株式会社ネクスト(ジョブインフォ)に、みなさんと全く同じ手口で騙されました。
    二週間掲載無料キャンペーン終了後に自動更新され、82万円もの請求書が届きました。
    アンケートに答えるだけで良い、解約しなくてもキャンペーン終了後に自動で有料掲載に
    変更されることは無いし、この契約書は二週間無料キャンペーンだけに使うもので
    本契約ではないと言っていたにも関わらず、です。
    それがゆえ、解約方法も有料掲載になった時の料金の説明も一切ありませんでした。
    また、請求書が届いた後に問い合わせると、キャンペーン終了後に解約しなかったからと言われ、
    アンケート兼解約書も郵送したはずと言っていましたが、こちらには届いておりません。
    完全に詐欺ですね。
    こちらは一切支払うつもりはないので、再び請求してきたり督促してくるようなことがあれば
    顧問弁護士に相談して警察に通報し、しかるべき措置をとることを伝えて電話を切りました。
    あー腹立たしい!精神的苦痛を訴えて、こちらから訴訟を起こしたい気分です!

  • 株式会社ネクスト(ジョブインフォ)に、みなさんと全く同じ手口で騙されました。
    二週間掲載無料キャンペーン終了後に自動更新され、82万円もの請求書が届きました。
    アンケートに答えるだけで良い、解約しなくてもキャンペーン終了後に自動で有料掲載に
    変更されることは無いし、この契約書は二週間無料キャンペーンだけに使うもので
    本契約ではないと言っていたにも関わらず、です。
    それがゆえ、解約方法も有料掲載になった時の料金の説明も一切ありませんでした。
    また、請求書が届いた後に問い合わせると、キャンペーン終了後に解約しなかったからと言われ、
    アンケート兼解約書も郵送したはずと言っていましたが、こちらには届いておりません。
    完全に詐欺ですね。
    こちらは一切支払うつもりはないので、再び請求してきたり督促してくるようなことがあれば
    顧問弁護士に相談して警察に通報し、しかるべき措置をとることを伝えて電話を切りました。
    あー腹立たしい!精神的苦痛を訴えて、こちらから訴訟を起こしたい気分です!

    • はじめまして。
      片桐といいます!
      自分も今月ですが無料と言うことでやったのですが一切アンケートや郵便などきてないのに請求書がきて33万も振り込めときました。
      封筒の方はヤマトで送った追跡も完了になっていると一点張りです。
      うちは完全に払う気はありません。
      因みに警察や弁護士といってからはどうなりましたか?

    • 私も株式会社ネクスト ジョブインフォ
      にやられました。
      複数の偽名があるやも知れませんが、営業の担当は福士でこちらから文句の電話に対応したのは佐藤でした。

      手口は全く同じで、2週間の無料掲載だけデータを取らせてほしいとのことでした。
      自動更新されることが心配だったので初めに確認しましたが、ないと言われたのにも関わらず、その後に3部掲載料として495,000円の請求が届きました。

      最初は青ざめましたがこちらのサイトを拝見して安心しました。

      アンケートを送ったと言われ、もちろん届いておらずなのですが、届いてませんと伝えると食い気味に「何月何日の何時何分に黒◎ヤマトさんで届いてるはずです。追跡番号もお伝えしましょうか?」と用意してたような返しでした。

      気がかりなのは、実際に届いていないのに追跡番号などの照会をさせようとするのはどういうことなんだと甚だ疑問です。
      さすがに大手運送会社がグルな訳ないし……

      電話で長々と話してはダメです!口が上手いので丸め込まれてしまいます!!
      話しても埒が明かないので、確固たる払わない意志を示して、後は文書対応してください!

      ちなみに私は電話の口頭で、こちらのすべての掲載を含めた情報を抹消してくれと伝えました

  • 実際に違法行為かどうかは司法が判断することですよね(笑)
    詐欺紛いの悪質業者が何を言ってるんだか。

    逆に今掲載されてる、手口を知らない企業さんにしてみれば、被害を未然に防いでくれた事になるので、普通に考えれば有難い事です。
    私だって教えて欲しかったです。

    悪質な手口を教えてくれた方に対して不利になるような事を業者に伝えるとは考えにくいです。

    心配ならば事情を説明し、匿名での情報提供でと言うことで良いと思いますけど。

    そうなるとメールは控えた方が良いかもしれませんね。

  • この問題に怒っている者です。
    広告会社アシストには、下記の弁護士のブログに、
    対策弁護団が裁判で勝ったという情報が公開されています。
    https://freecm.ti-da.net/

    全国で400人以上もの弁護士がメーリングリストをつくって、
    各詐欺広告会社の情報交換をしているとのことですし、
    鳥取、沖縄、新潟の弁護士会が会長声明を出しているそうで、
    テレビでも報道で特集がもされて、動画が公開されています。
    こんな詐欺手法に負けないように頑張りましょう。

  • 情報有難うございます!
    アシスト、実際に裁判まで起こすなんて(笑)
    本当に勝てるとでも思っていたのでしょうか?
    有能な弁護士さん方のお仕事ぶり、素晴らしいです。
    非常に心強く有難い限りですね。

    前例を作ってしまって、アシストは他の同業者にも恨まれますね。

    これに懲りて同業者も「この商法はもうダメだ」となり、全て廃業になれば良いのに。

  • 電話番号検索サイトの「JP number」というサイトでのアシストの口コミ25件中25件が、依頼により削除されていました笑。
    他にも同業の口コミが依頼により多数削除されています。
    この商法がやましい事で無ければ堂々としていれば良いのに笑。
    火消しに躍起になっているようです。

    こちらのサイトでもアシストの件は掲載されています。
    https://www.no1-reviewer.com/review/2019/10/kyujin-sagi-saiban.php

    上記のアシストの請求棄却でこの商法での裁判が不当であると言うことを公に証明してしまった事になりますので、今後裁判を考える悪質業者が減ってくることを祈ります。

    会社名やサイト名は違えど、やっている商法はどこも同じです。

    基本的な対処方は同じですので、
    皆さん、負けずに一緒に頑張りましょう!

    ※山本猛先生へ※
    他サイトの情報を載せてしまって申し訳ございません。
    こちらのサイトのお陰で被害に合わずに済み、大変感謝しております。
    現在このような被害者同士のやりとりが出来るサイトが殆どないので、
    こちらのサイトを活用させて頂き、大変助かっています。
    今後とも宜しくお願い申し上げます。

  • 無視していたら簡易裁判所から支払督促がきました。こういう場合の事例やどう対処したら良いなどご存知の方いらっしゃいませんか?

    • 裁判所からの支払督促は、無視すると支払義務を認めたものと見なされ、請求を求める判断が確定してしまいます。必ず異議を申し出てください。異議申し出ると争いがあるとして、正式裁判に移行して、請求を認めるべきか否かの裁判手続となります。このあたり、不安もあるでしょうからちゃんと弁護士に相談した方が良いです。弁護士がついて異議申し出がなされたら、業者は正式裁判を取り下げる可能性も高いです。とにかく、支払督促は正式な法律上の手続なので、無視してしまうと請求が法律上認められてしまうので、自分で調べるか、弁護士相談をするかした上で、異議申し出を行って下さい。

  • 裁判所からの支払督促が来たときはすぐに弁護士に相談し、異議申し立てを行って下さい。

    その際ですが、こう言った昨今の事情に詳しい弁護士を選ばないと負けてしまいますので、こちらでご紹介されている弁護士さんか、その伝手を辿って信頼できる弁護士さんをご紹介頂くのが宜しいかと思います。

    相手も最後の足掻きで躍起になっているだけかと思われますので、異議申し立てを行えば訴えを取り下げる可能性大です。

    裁判については、上記コメントで紹介されたURLのサイトでも載っていますので、検索してみて下さい。

    本裁判にでもなったら、是非とも大々的にメディアを使ってやって頂きたいところです。
    悪質業者をぎゃふんと言わせたいです!
    署名等出来ることがあればお手伝いします!。

    恐らく、ここに来ている方々は皆さん同じ思いかと思われますが、自分だけでしょうか。

    ※差し支えなければ訴えを起こした会社名やサイト名も教えて頂けますと助かります(伏せ字でもOKです)

  • ビズビジョンに請求をされています。
    払わないというと口調も荒く、営業のお仕事の方とは到底思えない話ぶりでとにかく本日中に金を払えと言われました。
    代表の方に代わってくださいと頼んでも一切応じず。
    金子という男性です。
    人手不足の企業の弱みに付け込んだ詐欺だと思います。

    • 恫喝のような対応をする業者が増えていますね。その時には、「会話を録音してるが、そのつもりで」というと途端にトーンが下がりますよ。困ったらぜひやってみてください。
      また、今後裁判になったときに備えて、数回本当に録音してから、通知してもいいでしょう。スマホでも録音できるし、隠してとってもなんの問題もありません。自己防衛のためにとるのですから、こんな悪質な業者側が何と言おうと、裁判所は録音したことを責めたりしないですよ。

    • うちも同じで、ビズビジョンにやられました。金子という人物が窓口となり荒めの口調で支払いするよう言ってきました。うちの場合は弁護士に知り合いがいたので、相談し、支払う必要のない旨の内容証明を作成してもらい(弁護さんは良心的な値段でやってくれましたよ)すぐに送ってもらいました。
      支払い期日に金子より再び電話がありましたが、弁護士からの通知を待って今後は弁護士に連絡するよう伝えたら、それ以降電話はありません。弁護士事務所にも連絡は無いそうです。

      内容証明がなかなか届かなかった(不在で持ち帰り状態)のですが、発送から1週間後に受け取りがあり、その後は連絡がありません。

      受け取りの後に掲載も消されていたので、話はついたと思いたいです。
      もし裁判所から督促が来たら、弁護士に異議申し立てをしてもらう予定です。

  • グッドジョブサービスというポータルサイト。探すのに大変。こんな求人サイト見る人はいないでしょう。
    運営しているのは、(乙)株式会社ジェイロン。
    皆様と同じ手口で、請求書を送ってきました。自分もこんな詐欺まがいなこと知らなかったため、安易に考えていましたがこのサイトを見て、戦っていこうと思います。
    皆さん頑張っていきましょう。
    私も頑張っていきます。
    事務所に乗り込んでみようかとも思います。

    • 本日この会社の被害者だという他社から連絡来ました。
      これも詐欺ですかね?

      もう怖くてしょうがありません。

      • 疑心暗鬼になっちゃいますよね。
        電話の内容にもよりますが、多くの「経験者」が二次被害を防ごうとして現在求人広告を掲載している企業へ注意喚起の連絡をしているようですよ。
        注意喚起の内容でしたら親切心からの連絡かと思いますので、心配しなくて大丈夫かと思います。

  • 東京都の合同会社ダイコク、求人ラボータもです。電話勧誘で解約の仕方や更新が自動であることは一切説明しません。3週間無料でその後有料になって突然請求書が届きます。
    気をつけてください。

    • 合同会社ダイコク
      完全に詐欺です。担当は『橘』と言う男でした。校了のOKも出してもないのに勝手に載せられいきなり請求書を送りつけてきました。こんなの許せない。徹底的に戦います。

  • 東京都千代田区 合同会社ダイコク 求人ラボータも同じ手口です。電話勧誘で自動更新はない。一切お金はかからない。と案内されます。担当アサバ その後、上司のカガワと言う男性へとバトンタッチします。
    3週間無料で、特定記録郵便で解約案内出していると言いますが、来ていません。突然198000円の請求書が届いて初めて知らされます。気をつけてください。

    • 弊社も昨日電話が来ました!無料だしいいかなと思っていたのですが、
      送られてきた申込書に書いてあった契約書を読んだら自動更新の文言が。
      合同会社ダイコク「はたらっきー」という媒体での求人広告。担当イデ。
      こちらのサイトで自動更新広告詐欺を知りました。
      自動更新の申し出を忘れると困るので、今回は掲載見送りますと伝えて無事でした。

    • 突然すみません。同じ手口で引っ掛かってしまいました。
      その後、どの様な対応をしたのでしょうか?
      教えていただけると助かります。

  • 東京都千代田区 合)ダイコク 求人ラボータも同じ手口です。電話勧誘で自動更新はない。一切お金はかからない。と案内されます。担当アサバ その後、上司のカガワと言う男性へとバトンタッチします。
    3週間無料で、特定記録郵便で解約案内出していると言いますが、来ていません。突然198000円の請求書が届いて初めて知らされます。気をつけてください。

  • ザ・シードという会社のワークリスタという求人詐欺サイトの手口に引っかかってしまい10万円の請求書が送られてきました。
    やり口は皆さんが受けたものとほぼ同じでした。
    只今弁護士に相談しておりますが、どちらにしても払う気は有りません。ハローワークから情報を手に入れてるとのことがささやかれてるので今後気をつけたいと思います。

    • 同じくザシードからとんでもない枚数のファックスが届き始めたんですがこれからでしょうか?どう対処したのか教えてくださいますでしょうか?

  • フィールドという会社のマイキャストという求人詐欺サイトの手口に引っかかってしまい40万円の請求書が送られてきました。特定記録郵便で解約案内出していると言いますが、来ていません。やり口は皆さんが受けたものとほぼ同じでした。
    弁護士に相談して内容証明で通知書を送る準備をしています。今後お試し無料には気をつけたいと思います。

  • 元20日間求人広告掲載無料キャンペーンの電話営業をしていた(2日間だけ)ものですが何かご協力できることがあればと思いコメントしました

    • 本当に関係者の方ですか?
      興味があります。是非とも詳細な手口を教えて下さいませ。

  • 株式会社フィールドのマイキャストという求人公告で電話がありました。
    無料と言っていますが、実際にそうではなさそうですね。

  • ビズビジョン金子がこういうところに書き込んでる人は全部把握していて会社もわかっていて特定できてるとか言ってるけど絶対うそでしょ
    そんなことはないのでどんどん情報書いていって根絶させましょう!

  • 特定出来ている割には各社ともアクションが伴っていませんよね(笑)
    特定出来ていてもアクションがなければ、何のために特定しているのか⁉️
    支払わない企業に対して集団訴訟でも行うつもりなのかな?笑

    社名が違うだけで元は同じ人物が全てを取り仕切っていても不思議はありません。
    そもそもが詐欺まがいの商法を行うような輩ですから。
    油断禁物です。

    上記コメントにもある弁護士さんのサイトで、裁判になった際の注意事項が記載されています。
    弁護士の先生方も大変な危機感と怒りを覚えていらっしゃる様で、既に全国各地の多くの弁護士さん方が協力して下さり、情報交換をされているとのこと。
    万が一裁判所からの通達が来たらまずは高良弁護士に相談させて頂き、最寄りの弁護士を紹介して貰おうと思います。

    こんな悪質業者に何十万も支払う位なら、高くても弁護士に払いたいです。

  • 各社ともこう言った注意喚起を促しているサイトや、電話番号から検索をかけられるサイト(所謂迷惑電話の口コミサイト)も逐一チェックしてる模様。
    また、業者同士での情報交換もしていると思う。

    今のタイミングで大々的に裁判を起こした業者は間違いなく同業者に恨まれるだろう。
    既に日弁連も動き出しているので、どこかが大々的に裁判でも行えば、それこそこの悪質商法を世の中に知らしめることになる。
    そうなったらカモは激減し、商法として成り立たなくなるので、中々本裁判迄はもっていけないジレンマがある。
    よって、異議申し立てを行うと退かざるを得ない。

    しかしながら、我々被害者が情報をネットで暴露し、弁護士も動き出した今では、裁判が悪質業者に出来る最後の回収方法なので、半ば自棄にやって裁判をやり出している、と言う印象。

    逆に言えば、この商法自体が終盤に差し掛かっているのだと思われる。

    終焉までもう一息だと思いたい。
    お互い油断せずにいましょう。

  • 詐欺とは言い切れないかも知れませんが、株式会社ジェイロンのグッドジョブサービス(担当はワークジョブと名乗ってましたが)も注意が必要です。3週間無料、その後自動更新(120,000円/3週)でした。サイトの質や中身を見て見送りました。

    こういった連絡があった際、HPでサイトの確認と先に利用規約に目を通すことも必要かと思います。いくら無料でもサイトの質が悪いところや検索でサイト名の検索で出てこないようなところは載せる価値もないかと。

    • 株式会社ジェイロンから、解約が1日、間に合わなかったと請求が来ています。6日までです。
      支払はなくてもよいでしょうか?

      • こちらにもジェイロンより12万円の請求書が届きました。
        「払う意志がない」旨を電話で伝えたところ、先方より内容証明郵便が届きました。
        現在、顧問弁護士と対応を検討中です。

      • ここに書かれていることを読んでも自分で判断できないなら、多少の相談料を払っても弁護士に相談されるべきでしょうね。

  • ビズビジョンのカネコは言葉巧みにここに書かれていることは全くのでたらめ等のことを言ってきますが、それに納得してはいけません。
    「書き込んでいるのは少数の人でこちらでは全て特定できている」
    「非を認めていない人がただうちの会社(ビズビジョン)の悪評を広めているだけ」
    こういったことを言われても引いてはいけません。払ってもいけません。
    絶対に口からでまかせを言っているだけなので信じてはいけません。

  • キャリアビジョン(株式会社ビズビジョン運営サイト)の
    11/12のツイートにこんなものがありました。

    ※現在、弊社ビズビジョンに関する情報を掲載されているサイトがございますが、そういった事実に関しては、こちらが提示させていただいている契約内容に従っておりますので、掲載のご協力を頂いている各社様につきましてはご安心いただければと思います。引き続きキャリアビジョンをお願いいたします。


    掲載されているサイト、とはこのサイトの事ですよね(笑)
    掲載された企業の方々が安心して利用するためには、錯誤の無い契約が行われる事であり、「契約書に記名捺印があるから」などとの杓子定規の対応をしないことが重要なのでは?

    掲載に協力している各社とは、意図せず自動更新せざるを得なかった企業以外にあるのでしょうか?

    掲載先に連絡をとってみたところ

    本サイトの口コミ掲載同様に「騙された」「勝手に自動更新になった」「無料期間で終了するものと思っていた」との声が多数ある事実についてどのように考えているのだろうか。

    【弊社従業員、弊社の取引先、弊社のお客様など、弊社に関わるすべての方々が、
    想い描いているビジョンを実現するための手助けができるような会社であり続ける。】

    ↑これが御社のビジョンであるとHPに掲載されていました。

    全く思い描いていないビジョン(自動更新による高額請求)が顧客に現実に起きているようです。
    理想と現実は違うという事なのでしょうか。

    火消にはならないのでは?

  • ↑大体想像できますよね

    ここを見て支払う気がない若しくは契約しないって企業が増えたことで焦ったビズビジョンは急遽そういった内容をSNSに載せたのでしょう。
    それは逆に言うと被害を受けた企業、被害を受ける前に気づいた企業が増えているということでしょう。
    引き続き相手の言いなりにならず引かず、信じず、支払わずを心がけて抵抗してやりましょう。

  • 私もワークリスタ引っかかってしまいました。払う気は無いですが、とりあえず内容証明送り出方を伺います。
    ワークリスタは、申込書のFAX番号に送っても反応無いし、電話も出ないですが、
    サイト内のFAX番号に「掲載を削除&解約する」旨送信したら、翌日には消えてました。
    ㈱ザ・シードの初台センタービルと、サイトを管理している所が別なような感じをうけました。

    • はじめまして。都内で飲食店を営んでいる者です。
      私もワークリスタに引っかかりまして、165000の請求書が、先週の12月7日(土)に送られてきました。
      ザ・シードの担当は藤村です。内容証明を送ったとありましたが、その後、進展等ありましたか?
      また差し支え無ければ、その内容証明の中身を教えては頂けないでしょうか?
      (内容証明と言うものを送ったことがなく、どうしたら良いか分からないのです。)
      お手数とは思いますが、一報頂けると有り難いです。

  • 株式会社ビズビジョンの住所はヴァーチャルオフィスで、
    共有している全く関係の無い人も検索で出てきてしまい
    ます。その方にご迷惑かからなければ良いですが。。。

  • 弁護士のアドバイスを基に作成し(内容証明で)送った通知書です。
    《しろうとが作ったものです。効力があるかないかはわかりません。参考にされる場合は必ず弁護士さんに内容を確認してから利用ください》

    通 知 書

    求人サービス「会社名○○○○」請求の件は
    そもそも有料契約の話が違う。有料の意思確認がないため、
    したがって有料契約が成立していない
    仮に申し込みの効力があるとしても有料契約移行について一切の
    話が違う。よって、民法95条錯誤無効に基づき、本件契約は無効ですので、
    至急、
    ・請求の取り下げ
    ・弊社に関する一切の掲載の削除
    ・仮にその他なんらかの契約があっても一切削除
    を行ってください。

    令和○年○○月○○日
    (こちらの)
    住所
    会社名  担当名 印

    (相手の住所・会社名・代表者名)
    東京都○○○○
    ㈱○○○○
    ○○○○殿

    内容証明で送る。

  • 東京都千代田区 合同会社ダイコク 求人ラボータ 担当浅羽に引っかかりました。
    手口は他の方と全く同じです。
    請求書が届いて不服に思い電話したら書類に全て記載してあるの一点張り。

    解約の書類が届いたのは無料期間終了の4日前。
    しかもその封書の表には『キャンペーンのご案内』としか書かれておらず、
    開封して隅々まで見ないと解約の仕方がわからない。 ただのDMと思いスルーする人が多いと思います。

  • 東京都千代田区 合同会社ダイコク 求人ラボータ に申込みしましたが、ここのサイトを見てすぐに掲載前にキャンセルの電話をしました。
    電話でキャンセルは受理されましたが、念のために内容は録音してますよと相手のも伝えました。
    多分請求は来ないと思います。
    危うく騙されるところでした。
    ありがとうございます。

  • 東京都千代田区 合同会社ダイコク 求人ラボータ 担当浅羽に引っかかりました。
    手口は他の方と全く同じです。
    今は、トヤマという人が現れました。
    皆さんも気を付けてください。

  • 【株式会社ビズビジョン】
    ここは、本当に気を付けたほうがいい。あっちから営業の電話をしてきて、お願いされたし無料ならということで引き受けたが、そのあと無料掲載終了の書類をFAX番号もメールアドレスも何も記載していない紙一枚が送られてきて、仕方ないので封筒の住所にヤマトの着払いでお送りしたところ、受取拒否。電話して、受け取りすることを約束するも3回ほど拒否される。電話でどうして受け取らないのか説明を求めても、外国人と話しているかのような感覚になるぐらい話が通じなく、とにかく数百円も払いたくない一心で拒否する企業。事務員の言葉使いもヤバければ(貴女呼ばわり等)、解約手続きに関しての問い合わせに対して、とても高圧的で聞く耳を持たない。保留ボタン押さずに放置されてたせいで後ろでこちらの会社を馬鹿にする発言が聞こえた。
    しまいには、「着払いの宅急便で送って下さいなんてかいてない。」と言い始め、こちらも「メールやFAXで送って下さいも書いていないし、そもそも連絡先なんて書いてない」って言ってもまた「着払いの宅急便で~」の繰り返しをされ、しまいには馬鹿の一つ覚えのように裁判しましょうかなんて言い出します。こっちも馬鹿ではないのでそんなことをしないことはわかっていますが、相手はその一言を言えば相手が引き下がるだろうと考える幼稚なトップです。
    そちらの会社、検索かけたら酷評ばかりですよと伝えると、突然、あなたの会社の口コミにひどいことを書きますよと脅してくる始末。イライラを通り越して、笑いそうになります。
    なんて書くのか聞いてみたところ、「個々の会社の人は着払いの宅急便で書類を送ってくる」
    とかくそうです。全然普通なことで騒ぐような内容じゃないのに。笑
    それでも、私はヤマトで送ってよかったと思っています。ほかの書き込みの方を見て、もし、普通郵便やメールやFAXで送ってたとしたら、届いていないと言い出し、高額な月額料金
    を発生させてきそうだなと思いました。いや、するでしょう。
    今回、書類はこちらに戻す形になりましたが、ヤマトにも今までのやり取りの記録が残りますし、何か請求されてもこちらに不利なことは一つもないからです。
    皆様も本当に気を付けて下さい。数百円が払えない、お金関係の書類なら宅急便などの記録が残るものを利用するという常識が抜けてる会社です。
    此方が悪いところがあるとしたら、事前に会社について調べなかったところぐらいです。
    最終的にこちらが引いたことに対して、あっちは今頃言ってやったぜ、やってやったぜと笑っているかと思います。そんな会社です。
    とにかく、皆さん無料という言葉に騙されないでください。

    • ビズビジョンは住所をまた変更した。
      しかも、最初の所に逆戻り。
      バーチャルオフィスと言われた日に偶然なのか変更してます(笑)

      こんなことしてたら書類等は届きにくいでしょうね。

  • マイキャストから営業電話があり、3週間の無料期間ありとのこと、電話で再三
    自動で有料にならないか?変わる際は連絡をいただけるか?を確認しての掲載。
    忘れた頃に51万の請求書が届き電話をしたら、規約に自動更新と書いてあるとの返答、
    掲載前に営業マンが言っていた事と、まるで違います!
    皆様もお気をつけてください。
    ご一緒にそんな悪徳業者と戦いましょう!

  • 【株式会社フィールド】マイキャストから営業電話があり、
    3週間の無料期間ありとのこと、電話で再三
    自動で有料にならないか?変わる際は連絡をいただけるか?を確認しての掲載。
    忘れた頃に51万の請求書が届き電話をしたら、規約に自動更新と書いてあるとの返答、
    掲載前に営業マンが言っていた事と、まるで違います!
    皆様もお気をつけてください。

    • うちも同様の詐欺にあいました。支払い拒否をしております。その後取り立てや執拗な電話等かかってきていますか?

  • ビズビジョンのカネコは言葉巧みにここに書かれていることは全くのでたらめ等のことを言ってきますが、それに納得してはいけません。
    「書き込んでいるのは少数の人でこちらでは全て特定できている」
    「非を認めていない人がただうちの会社(ビズビジョン)の悪評を広めているだけ」
    こういったことを言われても引いてはいけません。払ってもいけません。
    絶対に口からでまかせを言っているだけなので信じてはいけません。

  • ビズビジョン(キャリアビジョン)のTwitterを皆さんご参照下さい!

    解約で揉める場合を想定して対策をとっています。
    問題なのは、営業トークで『こちらから連絡します』と言い、顧客を一旦、安心させ解約を失念させる手口です。
    電話では言った言わないの水掛け論に持ち込み、サイトには予め掲載しておき理論武装するつもり。

    これからは少々の揉め事でも争うつもり満々の様子か。

    気を付けた方が良い!

  • ビズビジョンは裁判がお好きなのでしょうか?

    求人広告を掲載して人が集まってもらう事よりも、
    気づかずに自動更新させ高額請求をかけたい気持ちが溢れてるよう。

    やり口が、まいじょぶねっと、ホワイトワークス、ワンビズネット、ジョブサーチに酷似してる?

    裁判対策をしたいならそもそもの営業トークを見直すのが先決。

    解約に際して、ビズビジョンからの電話連絡を信用して待っていたり、
    解約書が送られてくるのを待っていたりしたら何だかんだと自動更新させられる可能性が高いです。

    みんな!気を付けろ!!

  • 合同会社ダイコク 求人ラボータ
    3週間無料掲載で自動更新はしないとのことでしたが198000円の請求書が届きました。
    初めは井川、そのあとはカガワという上司が出てきました。
    弁護士に相談したところ払わなくていいそうです。弁護士の指示の上、会話を録音し、FAXで解約の通知をしました。

  • フジテレビのニュースLiveで、11/27の夕方にこの問題が特集されるそうです。
    ビズビジョンや、アシスト、ダイコクなど、このサイトに書き込まれている悪徳業者の連中にはざまーみろ、と言いたいです。どんな連中なのか、顔が見たいですね。

    https://freecm.ti-da.net/e11351772.html

  • ジェイロンは悪質!たちが悪い!!

    営業電話では、社名をあえて名乗らず、サイト名をワークジョブズ、ジョブワークス、グッドジョブ等と複数回曖昧に早口に伝える。

    これは意図的!又は複数のサイト名を有している為に、営業マン自体が混同しているか?!

    ジェイロンのサイトにはザ・シードとも関係があるという事が判明!
    お粗末で手抜きサイトにその足跡がしっかりと!

  • 前の書き込みに上がっていたビ〇ビ〇ョンの新しい(最初と同じ)住所ですが、気になったので調べてみました。

    1階テナントと言われるそこはマンションの正面ではなく、裏側でした。そのマンションにテナントは1階の1部屋しかなく、ストリートビューで調べてみると●●●●●整骨院(●はアルファベット)のシャッターが下りている感じです。全く関係が無く、通常営業している可能性もありますし、現在はシャッターの図柄もテナントも変わっているかもしれませんけど。

    いずれにせよ、ヴァーチャルに続いて企業オフィスとしての実態が気になるところです。こういうのっていざ訴訟を仕掛けられた時に企業実態が無いことについての証拠になったりしますか?

  • このコメント欄に企業名(サイト名)丸出しでここの求人サイトは詐欺って書いてる人たくさんいるけど
    全員、信用棄損で訴えられるのかなw
    今からでも対策取っておいたほうがよさそう
    中にはしっかり解約前の連絡をしてる業者もいるみたいで自動更新は許せないが読まなかった側も悪いと弁護士に言われしぶしぶ入金。
    それにしてもカネコは許さん

    • これだけ報道の続く中で、今ごろ弁護士が入金を勧める、なんて本当かなぁ。裁判して争われても、請求が全国認められるようなことはない事例が続いてると言われてるのに。裁判も起こされてないのに、そんなこと弁護士がいうとは思えないんだけど。

    • 業者側は名前が出るのが1番嫌だから、信用毀損で訴えることをチラつかせて書き込み止めるようにさまざま工作するでしょうね。被害者の書き込みを装ってでも。
      けど、全国で報道が続く中で、バーチャルオフィスとか実態の怪しい会社からの訴えを、警察がどれだけ本気で扱いますかね。形的に書類送検まで行っても、検察官がこれで起訴なんかするかね?

  • フジテレビ見逃しました
    どなたか動画アップしてくださいませんでしょうか。
    お手数おかけして申し訳ありませんが、気になって気になって仕方ありません。

      • 有難うございました!見れました!
        動画をアップして下さった方とフジテレビに心から感謝します。

        X社の社長と言う人、やましい事がないのなら堂々と取材に答えれば良かったのに、それが出来ないと言うことは自分でもやましいと思っているからこそ、きちんと答えられなかったということですね。
        そもそも顧問弁護士なんて本当にいるのでしょうか?
        逆にこう言う機会にこそ自社の正当性を訴えた方が良いのに(笑)

        「違法性はないが悪質な商法」であること
        は明らかですね。

        お金を払う企業がいる限り続いてしまう商法なので、もっと広く世の中に知れ渡らないと被害は今後も出てきます。

        私は県内の同業者の組合に注意喚起のチラシを作成して持ち込み、会報誌と一緒に配布して貰いました。

        少しでも参考になってくれている事を祈ります。

  • これだけみんなが注意喚起している中で入金しましたってここで何を見ているのか
    疑うレベルの業者ですね。

    • 全ての業者がすべて同じ手法で営業してるとは限らない
      特定記録で送られてきて実際郵便物での連絡も届いてる
      弁護士に相手側からの書類一式をすべて持っていったら減額交渉のみで全く0円にすることはできないといわれました
      それでも払わなくてよかったのでしょうか?
      注意喚起されてる中こんな業者の言葉を信じた私も悪いですが
      なにが本当で何が嘘か皆さんも匿名なので何が本当か正直分かりませんw
      悔しいですが高い勉強代だったと思ってます。

      • 払ってはいけません!
        その弁護士は、この案件に向いていません。
        文書だけ、法律だけ見ていて、詐欺会社の言うことが正しいという弁護士は
        あなたの味方ではありません。すぐに別の弁護士を探してください。
        「そもそも、錯誤をするように仕向けている会社が間違っている」というスタンスの
        弁護士を探してください。
        あるいは自力で「支払い拒否」の内容の文書をインターネットで調べて、
        FAXや記録郵便などで送って無視すれば、一銭も使いません。
        万が一、簡易裁判所から通知が来た時だけ、弁護士に相談し、異議申し立てをすればよろしい。

  • 残念ながら既に支払ってしまった方は、今後悪質業者と関わりがなくなるので、ある意味安心じゃないですか。

    私の様に支払いを拒否している者は、いつ裁判所からの通達があるかと内心どきどきですよ(笑)
    裁判になったら受けて立ちますけど(笑)

    業者に満額支払う事はオススメしませんが(勿体無い)、値引きされて支払う能力があり、支払う事で彼らからの圧力から解放されて安心を得られる方がマシ、と思われるのであれば支払う事もアリだと思います。それは個人の自由ですから。

    ただ、こちらのサイトでは支払っていない方が殆どなので、支払ってしまった方に対しては「払わせようとする悪質業者側のまわし者なのか?」と思われやすいかもね。

    • 仰るように業者にもよるかと思いますが、

      体感ですが支払期限督促の裁判をおこされる会社の多くは、「払いそう」な会社かと。

      ただ、起こされても受けてたった場合に結局は取り下げるよう。

      オレオレ詐欺同様、強気、無視、の場合大抵はその後スルーの傾向が強いと思われます。

      業者も払う確率が高いところから回収し、労力に見合わない事はしないのかと。

      ネットや同様被害者の声を読み、聞く限り、強気で対抗する会社の多くはその後何もアクションを起こされたりしていないようです。

      私の会社も今年の初めに被害にあいましたが、強気で対応しましたら今の今まで何の音沙汰もありませんし、サイトからも掲載削除されています。
      向こうの方から減額の提示がありましたが、
      「舐めてんのか?契約自体が無効なモノに一銭も払えるか!」と言ったら『では訴えます』と言われましたが,その後連絡の一つも来ませんでした。。

      ご参考までに。

  • 北海道の新聞に、注意喚起の行動に対して求人サイト運営会社から信用毀損で逆に訴えられるという内容の記事が掲載。

    『詐欺』という表現が問題となったようです。

    ただし、今でも『自動更新』を知らされず、又は営業マンからの言葉を信じ、解約前の連絡を黙って待っている広告主がいる中で、善意のもと注意喚起する活動は非常に大切。

    また、督促がありサイト運営者の言葉を鵜呑みにしてお金を払ってしまわないようにと、注意喚起の活動も大切なこと。

    多くの方々に、この問題は規約をよく読まなかった事が問題というのではなく、
    営業マンの説明と規約に錯誤がある事が問題だと言うことを広めていかなくてはならないと感じてます。

    北海道新聞 11/27掲載記事

    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/368694?rct=n_bunbun_tokuho

    • サイト運営者には負けないさん情報提供ありがとうございます。参考になります。
      私も周知活動を行っていますが、「詐欺」「被害」等の言葉は使わず、「私の周りでこんなことがありました」という情報提供のカタチを取っています。

      今回のケースは、なぜ求人サイト側が知ることになったのでしょう?
      ・求人サイトへの問い合わせ宛にメールをした。
      ・求人サイト側が対応策として、ダミーの求人を出している。
      等、考えてみましたが、ご存知の方がいらっしゃったら教えていただければ幸いです。

      • 良かれと思い悪質求人サイトに掲載されている広告主宛にメール等を使用し『気を付けろ』と注意喚起をしたが、その広告主が注意喚起文等を悪質求人サイト側に、モロに情報提供してしまったのかと。
        空気を読めなかった広告主が調べもせず悪質求人サイト側に立ってしまったという愚かな事例。

        又、求人サイト側も、実際にダミー会社、ダミー連絡先を施してトラップを仕掛けており、注意喚起活動を必死に食い止めようとしている場合も。
        この事からも求人サイト運営者側は求人広告を広めようというよりも別の事に一生懸命になっている。
        企業名や住所、連絡先を表示しない求人広告を作っている。

        横浜のサイトで音信不通となったのはこのサイト。

        ワンビズネット、ホワイトワークス

        最近、同様口コミで賑わせている
        キャリ○ビジョ○
        は、もしかしたら関係者?

        似ています。
        皆さんご注意を!!

  • フジテレビにも出ていた高良弁護士さんのブログで、福岡の弁護士さんによる電話相談の記事がアップされてます。

    今現在お困りの方はご検討してみてはいかがでしょうか。

    https://freecm.ti-da.net/

  • 私の会社も被害が出てます!担当者としてとても会社にいづらい状況です、、、、、。
    弁護士さんにも頼んでおりますが、、、。
    このような方がたくさんいらっしゃる事に驚きが隠せません。
    また、フジテレビでも放送してくださったんですね。有り難いです。
    ただ、見逃してしまって、もう消されてるようですがもう見れませんでしょうか?
    どなたかお願いします!

  • フジテレビの動画をどなたかとってる方いらっしゃらないでしょうか。
    月曜日の会社がとても憂鬱です。

  • あらー、ほんとだ。消されてますね。
    フジテレビ早いですね。

    私も一度しか見れてないのでうろ覚えで恐縮ですが、内容としては以下の感じでした。

    序盤に2人の被害者のインタビュー(こちらで書かれている内容そのままの手口)
    →この件に詳しい弁護士の見解(上記コメントの中にあるURLが貼られている沖縄の高良弁護士さん)
    →「契約の錯誤を理由に支払う必要はない」

    場面が変わってフジテレビのADさんが横浜にあるX社に突撃して社長発見。取材を申し込む
    →社長無言で立ち去ろうとするがADのしつこい質問攻めに耐えかねて「後日取材を受ける」と約束しAD一旦引上げる。
    →夕方ADにX社社長からTELあり。
    「弁護士から取材を受ける必要はないと言われたからやっばり取材受けんわ」
      _, ._
    (;゚ Д゚)
    取材はここで終了。

    →当局としては「現在の法律では詐欺には当たらないので、皆さん各々に注意しないとダメですよー」の方針な為、今後も被害が拡大する可能性がある。皆さん注意ですよー!
    で番組終了

    要約すると

    現在このような商法が流行ってきているが厳密には詐欺とまでは言えない。しかしながら契約の錯誤を理由に支払いを拒否出来る可能性もあるので、先ずは信頼出来る弁護士に相談することをオススメします!

    てことの様でした。

    解釈が違っていたらごめんなさい。
    どなたか補足をお願い申し上げます。

    • LIVE NEWS ITですが、録画してましたが、UPの方法が分かり
      ません。。。ただ、最後の方でボカシ満載でも推測できること
      がありました。

      ①X社が警告文を掲載したというホームページのデザインが
       同じである(水色の縄上の模様)
      ②一瞬映る「X社が移転していた」というときに一瞬映る
       ぼかし画像が、店舗がシャッター閉まってる感じで、ここ
       で以前出ていたグーグルマップで映る場所に酷似
      ③横浜で最近移転したという事実

      以上から、以前からX社は名前がたびたびあがっているB社
      ではないかと推測できます。

      • 素晴らしい考察と、分析!
        おみそれいたしました。
        ありがとうございます。

        もしも映像のように取材を拒否しているならば、その時点で社会に役立つ仕事とは到底思えないような対応ですね。

        これだけ問題になっている事への業界に身をおいている存在としてしっかりと変名や対策を話せば良いのに。

        また、そもそもこういった取材にいちいち弁護士から指示をもらわなければコメント一つうてないのは、ある意味確信的であるとみられてしまうのに。

        あくまでも解約期限についてを拠り所に督促や訴訟をちらつかせたりする商法を継続する気ならば、

        利用された広告主が、解約する予定である場合に正しく解約できるよう注意喚起する事と、

        これから利用しようと思っている広告主には、様々な口コミがあり、利用に当たっては理解された上で利用となるよう注意喚起を継続していかなくてはならないですね。

        法が裁かないのならば、被害にあった方は、様々な被害状況を、マスコミにリークしそのサイト運営者に取材してもらい被害を少なくさせることと事実を公表し突撃取材をかんこうしてもらうのが、警察のいう『他の方法』ということなのか。

  • しっかり詐欺られました。
    合同会社ダイコク
    当サイトにある通り、よく出来た詐欺です。無料期間3週間でした。有料への自動移行の説明は全くなし。反響を見てもらってから、別の有料のもありますから、との説明でした。今思うと、詐欺じゃないですよねと、詐欺師に電話で聞いていた自分が情けない。特配の広告も探したら来てました、今見たらアンケートに契約解除の記載が。毎日山のように届くダイレクトメールに完全に紛れてました。人手不足な分、自営業者は仕事量が増え、超多忙、そこを突かれた感じです。会社も りそなビルにあったり。りそなビルも詐欺を店子にしてどうするんでしょうね。

  • 先日同じような申込をしてしまい、請求書が届きました。
    こちらのサイトをみて、支払う必要がないと思い先方に支払う意思はないと伝えたところ、それなら裁判になると言われました。
    仮に裁判になった場合の費用や、流れ、どのくらいの期間がかかるのかお聞きしたいです。
    こういったトラブルがはじめてなので細かく教えていただけますと幸いです。
    宜しくお願い致します。

  • 無料求人サイトで3週間無料と言われ、その期間のみやろうと思ったところ、解約書をその解約日の3日前までに送れた言われていないのに、自動更新になってしまい、20万円の請求がかけられています。
    契約書を見返したところ、3日前と契約書に書いてあり、FAXした日も3日前でした。だが、解約書には当日を含まない3日前などと、記載が変わっていました。そこの部分も、説明不足でありおかしいと思っています。この場合、払わなくてもいいのでしょうか?
    また、事前にファックスか書類を送ると言われ、前日の午後の13:40に送られてきて、その書類を確認したところ解約書を送ってくださいなどと一切書いてありませんでした。
    同じ被害にあった方で、どのような対処をしましたでしょうか?

    株式会社ジャパンエースの求人なびというサイトです。

  • 最近被害に気付かれた皆様、まずは落ち着いて下さい^^;。

    広告会社の社名や請求額が違うだけで手口はどこも同じです。

    上記の方々のコメントに具体的な処方方法などが記載されていますので、
    ご面倒でも1から読み直して(リンク先もご確認の上)ご参照下さい。

     11月28日の「提案:払わない事が良いかと」さんの コメントにもありますが、強気で拒否する会社にはしつこい催促が来ていない様です。
    とは言え、諦めてくれるまではしつこい催促の電話やFAXが届くことが考えられますので、まずは着信拒否の対応と支払いをしない旨を記載した内容証明を早めに送付して下さい。

    それでも不安なら協力的な弁護士に相談して下さい。
    相談だけなら求人会社に全額支払うよりはるかに安く出来ます。
    ただし「支払わなくてはならない」「裁判になったら負ける」「減額を提案したらどうか?」等のネガティブな発言をする弁護士は期待できません。

    過去に数件、実際に訴状が届いたという被害企業も出てきてはいるようですが、裁判に至る前になぜかあちら側から訴訟を取り下げているのが殆どです(笑)。
    裁判になっても損をするのは広告会社だからでしょうね。
    なので、実際に裁判になった際の流れや費用などについてはまだ詳細な情報が出てきていません。
    請求額や被害企業の規模などにもよりますので、一概にこれ位の費用がかかると言うことは言えないと思います。それは弁護士さんとの相談になるかと。

    というか、訴状が届いた時点で弁護士に相談でも十分かと思いますよ。
    実際我が社は弁護士に相談すらせず、自力で強気な対応しただけで音沙汰がなくなっています。
    訴状が来たら弁護士に相談予定ですけどね。

    ちなみにこちらのブログでも取り上げられています。
    『株式会社ジャパンエースの求人なびは詐欺まがい』
    https://www.no1-reviewer.com/review/2019/07/kyujinnavi.php
    ご参考までに・・・

  • みなさまのコメント拝見させていただきました!
    これってそもそも詐欺なのでしょうか?
    契約書には確かに更新の旨や更新しない場合の契約解除の仕方が記載してあるので裁判になると不利だと思い、悪質だけど見落としていた私も悪いと思い過去に支払ってしまいました。
    これが詐欺というならお金を取り返したいです!!
    どうすればいいでしょうか?

    • 厳密にいうと詐欺ではないところが厄介なのです。
      「限りなくグレーに近い悪質商法」といったところでしょうか。
      ですからこうしてこのようなサイトで対策を検討しているのです。
      本当に厄介ですが、くじけずに頑張りましょう。
      あなただけではありませんから!!^^;

      • すみません、肝心なところが抜けておりました。

        一旦支払ってしまったお金は残念ながら取り戻すことは非常に難しいようです。

        以前どこかのサイトで同じような質問をされていた方がおり、そこでの回答が
        「今後この商法が司法の場で完全に『詐欺』と認められ、過去に支払ってしまわれた方々が集団訴訟を起こせばもしかしたら取り戻せるかもしれないが、可能性は極めて低いだろう」
        だった気がします。
        ただ、実際そうなった時にはこの手の会社もこぞって閉店していることでしょう。

        先にも書きましたが、この商法は実に巧妙に計算された「厳密には詐欺ではない商法」なので、返金の義務はよっぽどのことがない限り発生しないようです。
        携帯アプリやアマゾンなどでもありますが、「一定期間は無料で試用期間を設けて、それを解除しなければ自動的に有料更新されるという商法は違法ではない」からです。

        今回我々が支払いを拒否する理由としてやはり一番問題なのが「代金に見合った結果が伴わない高額請求」であることであり、極端な話これが数千円で解決できるレベルであれば、ここに集う皆さんもここまで悩まず支払いを拒否することもなかったのではないかと思われます。
        あくまでも私見ですが。

        どうしても取り戻したいとおっしゃるのであれば、司法上詐欺ではない以上は弁護士はあまり意味がないかと思います。
        (相談の余地はあるでしょうけれど…更なる余計な出費になるだけな気がします。)
        となると弁護士を通さず自力で相手と粘り強く交渉するしかなさそうです。
        これはこれで非常にめんどくさいと思いますし、相手もまず返金等してくれないでしょう。

        すでに支払った方は非常に悔しいとは思いますが、逆に言えば相手との縁が切れているので今後執拗な催促を受けずに済み、精神的ストレスを負う必要がないのですから、「高い勉強代だった」と思って早く忘れられた方が精神衛生上宜しいかと存じます。

        支払っていない我々は今後もしばらく落ち着かない日が続きます(泣)
        でも絶対にくじけません!
        支払ってしまわれた方の分も戦いましょう!

        長文失礼しました。

  • 11月13日にグッドジョブという求人サイトに無料で求人を出しませんかと電話営業がきました。その後自動更新されたようで、12万円の請求書を出したとの電話が来ました(実際には請求書は来ていない)。そんなことは、知らなかったと主張し、料金は支払っていません。もちろん今後も支払うつもりもありません。遅延損害金は12%なので、大した額ではありませんので。また、この電話番号は以前架空請求詐欺で使用されていた電話番号と同じでした。

    • 私も本日請求書が届き悩んでいます。事前に連絡くれますよねと念をおして伝えていたのに、FAXしました。電話ではこの時代迷惑になると思いましてと。でも、FAX用紙見てないです。03-5904-8905 ジェイロンですか?

  • ■コメントのまとめ■
    サイト名(11月以降分)

    ①キャリアビジョン
    ②求人ラボータ
    ③マイキャスト
    ④グッドジョブ
    ⑤マッチングワークス
    ⑥ワークリスタ
    ⑦求人なび
    ⑧ジョブインフォ

    求人サイトは現在把握されているもので40サイト以上あります。

  • 合同会社ダイ○ク 求人らぼったくりから電話があり、3週間無料キャンペーンの申込をして見事に引っ掛かった者です笑。
    また最初の電話の女性の応対がすごく良くて、信用できるかな?と思ってしまったんですよねぇ。
    一ヶ月後にいきなり約20万の請求書が届いたので、焦ったのと怒りで収まらずこっちから電話して、詐欺じゃねーか!絶対払わねーぞ!って言いました!

    しかし、内心色々な心配もあって、検索した所こちらのサイトにたどり着きました。本当にこちらのサイトがなければどうなっていたことか。
    山本先生、またその他弁護士事務所の方、誠にありがとうございました。
    申込をして請求書が来てる方、慌ててはいけません!パニクると思いますが、冷静になって山本先生のYouTubeをまず見た方がいいです!
    それからここに載せている方々は大半引っ掛かった方なのでご安心を笑
    お役立ちコメントがいっぱい載ってますので、参考にして撃退してやりましょう。

  • 株式会社ザ・シード
    ポータルサイト「ワークリスタ」
    3週間無料キャンペーンの申込をしてしまいました。
    営業の女性は丁寧な対応ですが、その後の電話対応はすべて高圧的な男性です。
    請求書が届きましたが、弊社は、弁護士の先生の無料相談を経て、内容証明での契約解除ならびに請求書の取り下げ通知を作成中です。
    こちらが参考になりました。ありがとうございました。

    • ことしの初め頃に引っ掛かりました。
      オレオレ詐欺被害ってこんな気持ちになるんだろうと思いました。

      恥ずかしさ、情けなさ、屈辱感、様々な感情が入り乱れながらもサイト運営者には話せばわかるだろう等と希望を持ちながら連絡するも、『錯誤ありきの商売』前提であったと気づかされサイト運営者の姑息な手口に、みるみるうちに興奮と苛立ちを覚える事に。

      こちらが下手に出ると、あたかも情状酌量かのように値引きをかけてきますが、そんな出来レースに乗るものかとこちらは「一切払う気がない」と最後は強気の応対。
      払わないことと、掲載を即時やめるよう文章にて勧告。

      サイトには運営者は『では訴訟を起こします』と言ってきたので、

      これら事実を一切合切ネットに公表するから望むところだと伝えると、

      『こ、こ、今回は支払わなくても良い…、晒さないで欲しい…』と泣きついてきたので、
      支払い拒否と掲載中止を条件に了承。

      しかし、この怒りは収まらないので
      そんな約束は反古にし、注意喚起。

      今の今まで訴訟をおこされることも何もありません。

      少しでも弱気な退行すると相手からつけこまれます。

      SNS等使い事実を拡散して、詐欺まがいビジネスを行いにくい環境を作ることが大切。

      自分に被害がなくて良かったと思うだけではなく、拡大させないことがこれからも重要だと思ってます。

  • https://ameblo.jp/emit1002/entry-12462623077.html
    ここを拝見させていただいたんですが、一番下の追記のところに第三口頭弁論まで行ったと書いてありますがそこまで争ってもこちらが被害を受けていると証明できないような内容なんでしょうか?
    払わなくていいと仰ってる方々は多数いますがその確証がほしいです。
    よろしければどなたか教えていただけませんか

  • サイト運営者は基本的にマスコミに弱いです。

    これまでマスコミに突撃取材されると
    住所変更、サイト閉塞、休眠会社を活用し新たなサイト開始…

    と言った手順を繰り返します。
    人の錯誤を利用しないと商売出来ない体質の輩ですから結局は同じ事を繰り返すでしょうが、

    しつこくマスコミやネットにリークするのが好手です。

    バーチャルオフィス、レンタルオフィスを使うのも手口の一つですからサイト運営者にとっては簡単なことのようです。

    でも督促かけて現金を回収出来ない限りふたんは大きい事は確かですから、資金源を絶ちきってあげる方法が一番。

    注意喚起とマスコミリーク。

    お金を払ってしまっては回収出来ませんし、資金源を作る事になりますから絶対に支払っては、絶対に支払ってはだめです。

    マスコミに負けた、
    まい○ょぶねっと
    ホワイト○ークス
    ワン○ズネット

    等は皆さんご存じのように形を変えて横浜に存在し続けています。

    サイト運営者がいたちごっこっこをやめない限りとことん付き合ってあげましょうよ!

    マスコミを動かすためには証拠が大切です。
    録音データーをとるなど、しつこく連絡が来る場合や恫喝的な応対や督促状文面等がある場合はリークしてあげましょう。

    マスコミに突撃取材してもらいサイト運営者側の弁明を聞いてあげましょうよ!

    そしてそれを拡散しましょうよ!

  • やつらの裁判対策の手口。

    営業トーク≒規約→水掛け論
    水掛け論<見ないサイトに細かく注意表示
    求人広告効果無し<Twitter使用で既成事実作り

    やつらの恐れること。

    掲載企業への個別注意喚起される事
    サイトが知られる事
    所在地が知られる事
    突撃取材される事
    マスコミ

    徹底的に悪事を晒していきましょう!

  • https://ameblo.jp/emit1002/entry-12462623077.html
    ここを拝見させていただいたんですが、一番下の追記のところに第三口頭弁論まで行ったと書いてありますがそこまで争ってもこちらが被害を受けていると証明できないような内容なんでしょうか?
    払わなくていいと仰ってる方々は多数いますがその確証がほしいです。
    よろしければどなたか教えていただけませんか
    お願いいたします

    • 今支払うか支払わないかで迷ってます
      教えてくださるご親切な方いらっしゃいませんか?
      強気で出れば訴訟を起こされない(かもしれない)では
      あくまで予想でしかないので不安で仕方ないです
      5万円での和解を提案されてますが払って終わるのであれば終わりにしてもいいですかね?

      • 理不尽な思いの中の、少額で済ませるか更なる高額の支払いにならないか迷いが出て不安になられるお気持ち十分にわかります。

        これら手口、手法は『詐欺』ではなく『詐欺まがい』だからよけいにそうなりますよね。

        何を一番の目的とするのか?どうしたいのか?について一度整理されてはいかがでしょうか。

        今すぐ不安を取り除き解放されたい事を目的としたいなら支払うのも酷な言い方かもしれませんが好きずきかと。
        極論ですが、民事は屁理屈こねれば誰もが訴える事が出来ますし、訴えられる可能性も0ではありません。

        しかも詐欺と違い『詐欺まがい』ですから100の確証はありません。

        詐欺まがいな悪質商法はそこを狙っています。
        相手は数打ちゃ当たる、人を雇用し経費をかけて商売してますから費用対効果が少しでも高くなる活動をしてきます。

        とれるところから費用を回収するのが効率的です。とれないところは後回し…です。
        面倒な奴に関わって経費を使うのも0ではありませんがサイト維持するためには、面倒な事に時間をさいてはいられません。

        だからこそ「こんな悪質商法は許せない」との思いを強く持たれ、こんな輩を世の中から排除したいと強く思うのであれば戦えば良い。

        強硬なサイト運営者は現実的にサイトを潰すことになっています。

        相手の嫌なことは公になることです。
        これまでいくつものサイトが現実に無くなっているのは多くの被害にあった方々が声をあげているからです。

        訴える事も経費と考えている輩ですが、判例が多くなればなるほどサイト運営者自身の首を絞めている結果になります。

        大義をどこに持つか。

        一つの判断材料とされてくださいませ。

      • 僕ならこんな手口をやってる会社に5万円払うなら、5万円払って(もっと安いかも)弁護士に支払拒絶してくれ、と依頼しますけどね。

  • 合同会社ダイコク
    は、ここで騒がれた関係なのか登記住所をレンタルオフィスに変更したようです。

    • 合同会社ダイコクは、
      求人ラボータの他に

      はたラッキーというサイトも

      新しい住所は、
      はたラッキーには掲載されています。
      求人ラボータはやめちゃうのか?
      併用か?

    • うちも合同会社グローバルリンクスです。
      話をするだけ無駄なので着信拒否しました。
      支払いは絶対にしません!!

  • FINDW+Worksというサイトの無料求人広告を3件載せて、解約書を受けっとってないのに送ったということで、有料申し込みになり請求書が送られました。郵便局に問い合わせたりしましたが、追跡番号で届いたことになっていて、請求書は、有効と言って要求してきました。そんな1件も来ないサイトなのに多額の支払いはできないというと、上にあげて減額をしてみるといって、1件分の請求書に代わって、FAXで送ってきました。
    他のサイトもしていて、名前の挙がっていたサイトもありましたが、幸い解約書が来て、すぐに送って解約になっていました。しかしジェイロンという会社が、解約日ぎりぎりに解約書が来て、解約日に送ったつもりでしたが、数え方が悪かったのか、1日間に合わなかったといって、請求書を送ってきました。そして、FIND+Worksの話をするとそこは、詐欺だから、契約書を送ってくれたら、顧問弁護士に調べてもらうといって、払う必要はないと教えてくれました。どうなんでしょう?怪しい?仲間?

    • アドブリッジもギガパークも関係者のため手法は同じです。
      特定記録郵便活用してきます。
      恩を売るように値引きするので、値打ちをつけられ錯覚をおこしますが、
      腐った食事を出すレストランで支払をするようなものです。
      払う必要はありません。

      ジェイロンについても同様手法は口コミで明らか。

    • 目くそ鼻くそです。

      合同会社ダイコク
      株式会社GPランド
      株式会社ギガパーク

      同じ仕組みです。

  • すみません、上記のコメントで「厳密には詐欺ではない商法」と書いた者ですが、最新の高良弁護士さんの見解の記事が載っていましたのでご紹介させていただきます。

    https://freecm.ti-da.net/

    全国の弁護士さんも高良弁護士の様な見解でいらっしゃれば良いのですが・・・
    まだまだ認知度が低いのが現状です。
    我々が出来る事としては、「一斉に支払わない事で相手の根本的な業務を成り立たなくする事と、これ以上被害者が出ないように世の中に周知していく事」かと思います。
    その為にも情報交換はとても重要ですので、こちらのサイトは本当に助かっております。
    山本先生、場所を提供して頂き、誠に有り難うございます。

  • <<支払いを迷っている方へ>>
    支払う・支払わないはもちろん個人の自由です。
    支払うことで催促や訴訟の不安は解消されますので、表に出てこないだけで支払っている企業さんも多いと思います。
    が、支払ってしまう企業がいる限りは存続していく商法だと言うことは念頭に置いて頂ければと存じます。

    上記の多数のコメントを見て頂ければおわかりかと思いますが、実際に断固支払いを拒否している事で催促や訴訟を起されていない企業が多数いることも事実だと思われます。
    しかし、表に出てこないだけで「訴状が届いた」事で恐れをなしてしまい、本裁判になる前に支払ってしまった方もいるでしょう。
    (訴訟を起されてしまい泣く泣く支払ったと言う方はこの様な場では出にくいかもしれないので、実際の所は予想でしかありませんが)

    裁判になるかならないかは相手側の考えによるので、ここではなんとも言えませんので「確証」はできません。
    私見ですが
    ①請求してきた求人広告代理店がどこなのか
    ②被害にあった企業がどれ位の規模なのか(強く押せば支払えそうか)
    ③訴訟を嫌う傾向がある企業か(裁判をちらつかせれば支払いそうか)
    ④被害企業の担当者がごねないタイプかどうか
       なども関係していると思います。

     支払いを拒否していて訴状が届いたという上記ブログのトリマーさんもいれば、弁護士を介さずに自力で対応して催促を免れている方もいるので、ケースバイケースとしか言いようがありません。

    こちらのブログは「支払わない方針の企業」の方が多いので、しつこい催促をかわす方法と支払わない為のノウハウについての助言が多いです。
    しかし確証はできませんし責任もとれません。
    あくまでもここや他サイトを参考にし、自己責任において自分なりに対応するしかないのです。

    不安が強く支払いを念頭に入れているのであれば、ここで助言を求めるよりもこの様な案件にお強い弁護士さんに相談されることをお勧めします。

  • こちらに『詐欺』か『詐欺ではない』のかについて大変貴重な考察が掲載されています。

    また、サイト運営者が嫌がること。

    ①注意喚起にて広告掲載先の広告主(企業)に連絡されたくない

    解約されたくないというだけではなく

    意図的に錯誤を期待して、営業マンが不十分な説明を常態的に繰り返している事。
    そしてその声、被害者数が多いという事を

    証明してくれる生き証人に接触されたくない、集められると困るから、と考えられます。

    サイト運営者がサイトをコロコロ閉じるにはある意味そういった理由、生き証人の声を集められたくない、という要因がありそう。

    その為にも、現在掲載されているサイトを監視し、スクショなりなんなりで掲載先を控えておくのも良いかも。
    サイト運営者が、支払を拒否して勝手に自動更新を理由に掲載し続ける事を逆手にとり、
    それらデーターを採取しておくのも効果的か。

    また、被害者からの「広告効果が無い、乏しい」との訴えに対してのサイト運営者は、
    Twitterを定期的に更新し既成事実を作っているからとも考えられる。

    更に、サイト運営者はマスコミに嗅ぎ付けられるのが一番痛い。

    だからこそすぐに住所変更、サイト閉鎖を繰り返す。

    皆でこういった実態を広く拡散していくことが悪質サイトを無くしていく近道だと思います。

    SNSやマスコミにリークするなど活用し多くの人々に実態を知らしめていきましょう‼️

    https://freecm.ti-da.net/

  • 今のうちに、各サイト内の掲載されている広告主企業の連絡先をスクショ又は書き留めておきましょう!

    サイト運営者は、被害者の声が集まるのを嫌っています。

    営業マンからの最初の説明と現実が異なる事を証明するためにも後に連絡して証言を確保しておくことをお薦めします。

    掲載されている殆どの広告主が騙されているはずですから自身の所在地エリアだけでも30件ほどピックアップしておき、訴えられた際の、被害者の声として集める準備を!!

    大抵、サイト運営者は裁判を起こそうとするときは削除して同様被害広告主に連絡をとらせないようにする傾向があります‼️

    これは弁護士からの指南のようです。

    急にサイトを閉鎖するなど動きがあった場合には遅すぎます。

    訴えられても良いように被害の声を集める為にも、サイト内を印刷、又はスクショ等しておきましょう!

    連絡先を敢えて表示しないようなサイトは基本危険度高そうです!!

  • すみません、少し話がそれてしまいますが、
    昨日のワイドショーで『今月に入り「東京簡易裁判所」からの偽通達が多く届いているので注意してください』という話題に触れていました。

    内容としては「貴殿に対し契約不履行による訴状が受理されました。早急に手続きをするように」とのこと。
    突然の裁判所からの通達でパニックになった方が、
    封書に記載されている偽の番号へ℡してしまい詐欺被害にあう可能性があるというものでした。

    やり方は違えどいろんな詐欺が横行しています。

    我々もいつ求人広告社から似たような訴状が届くか不安な日を送っています。
    そんな中、偶々このようなタイミングで別の詐欺グループからこのような訴状の封書が届いたら…。

    これ以上被害に合いたくない私や皆様にとってもとても他人ごとではないので、
    テレビでやっていたいくつかのポイント等をこちらに紹介させて頂きます。

    見分け方としては
    ①消印が「牛込」で普通郵便(84円切手)で送付されている。
    ※本物は「特別送達」という書留で、消印は「霞が関」で来る。切手代も1040円位と高額。
    ②本物は表に「特別送達」の文字があるが、偽物は封書の表に「親展」「重要」の赤印がある。
    ③中身は「訴訟着手発布通知」とあるがそんな用語は存在しない。
    赤字で不安感を駆り立てるような「諸々の注意書き」があるが、本物の書類には赤字の注意書きなどはない。
    ④裁判所へ提出する書類が入っている。
    ⑤封書の住所は実際の裁判所のものであるが、電話番号が異なる。

    だそうです。
    ただし、今回テレビで大々的に取り上げられてしまったので、
    手口を変えてくる可能性大です。

    いずれにせよ、万が一このような訴状を匂わす封書が届いたら、
    まずはネットで該当の裁判所の電話番号を調べ、
    そちらに問い合わせをして下さい。
    間違っても偽封書に記載されている番号へかけてはいけません(笑)
    そして偽物と判明したら無視しても大丈夫そうです。

    ただし、今回皆様が被害にあった求人会社の名前があった場合は、
    本物の訴状の可能性が高いです。
    こちらも上記と同様に本物の裁判所に確認し、
    早急に弁護士にご相談ください。

    この場合は絶対に無視してはいけません。
    無視してしまうと満額支払わなくてはならなくなります。

    以上、長くなりまして申し訳ございません。
    少しでもご参考になれば幸いです。

    今後も油断せずお互いに注意していきましょう。

  • すみません、追記です。
    ④は本物の訴状には裁判所へ提出する書類が入っている
    です。
    偽物には入っていないそうです。

  • マイキャスト 株式会社フィールド
    詐欺です 本契約前に、継続利用の意思確認します!なんてうそ!
    巨額を請求されてます。
    ここでの、情報がすごくちからにらなりました。
    負けませんよ!

  • 合同会社ダイコクというところの求人ラボータと言う所から連絡がありました。
    3週間無料で開催します。3週間の無料期間だけで大丈夫です。
    と言われてFAXが送られてきた物に署名捺印してしまいました。
    更新時は連絡が来るのかと思ったら連絡こず振り込み用紙だけが送られてきました。
    3週間だけって言ったのに…

    慌てて電話をするとネット上の我が社の契約内容を読んでいないのですか?
    更新時は連絡しませんと記載してます。
    解約手続きは決まったフォーマットが無いので手書きでいいのでFAXを送ってくださいとの事だったので掲載ストップと支払いをしない旨を記載してFAXしました。
    ネット上の?ホームページ?
    メールで送ってる?
    そんなものは探してもありません。
    支払いをしないといけないのかとビクビクしています。
    どうしたらいいでしょうか?

  • 株式会社アシスト 
    サイト名:ジョブサーチ

    数カ月前、多額の掲載料金が請求され、弁護士にも相談の上、無視していましたが、
    忘れた頃にウェブ上から求人情報を削除するための手数料?の請求書が届きました。
    もちろん無視します。しつこいですね。

  • https://freecm.ti-da.net/e11370983.html

    こちらのブログに、被害者の方が今できること、として詳しく説明されています。

    大きなポイントを2つ抜粋

    1,交渉過程の録音

    2,掲載サイトの求人広告主情報PDF化して保存
    →詳細を開かないと企業名や住所を表示していないサイトもあるの注意!

    3,マスコミに情報提供

    他にも記述されておりますのでご一読を。

    サイトには古いもので昨年から継続して掲載されている広告主等もあります。

    最低賃金を割ったまま掲載されている企業もあり、そういった会社はほぼ自動更新被害会社であると考えられます。
    実際、サイトに掲載されているのを知らない企業もありました。

    今のうちにスクショして保存しておきましょう。
    ちなみに既に求人サイト運営会社主要5社の掲載先企業はスクショ済みです。

    サイト運営者がこれから削除しても被害者の声も収集済みですので。

  • 合同会社nex WorkWorkにやられました。特定郵便で解約通知が来ているとのことでしたが、全くそのような郵便物はなく、解約更新として請求されています。無視するか決めかねており、弁護士に相談中です。

    • ワークワークから内容証明で請求きてます。うちの弁護士は払わなくていいと言ってます。督促状きたら異議申し立てをします。

  • 同じ手口で被害に遭いました。
    解約の紙がペラペラな広告なのも、期限前には電話すると行ったくせに期限が切れてから電話するとこも一緒です

    Links というサイトで合同会社グローバルと言うところでした。

    求人に乗っている会社に電話したところ全員解約しているのにもかかわらずなぜか求人が残ったままにしてありました。

  • 以前にもコメントをさせていただきました。
    株式会社ジャパンエース 求人なびで
    支払い拒否をお伝えしたところ
    今まさに電話、メールで払えと言われたり
    これ以上応じないと法的処置をすると言われています。
    メールでは、少し減額するとも言われています。

    この場合無視のままで様子を見て行って良いのか
    どうしたよいでしょうか?

    • 初めまして、自分も
      ジャパンエースと戦ってます!
      支払い拒否を徹底的に訴えています。
      裁判、上等!と言った結果、
      相手側は、裁判やる意味がない
      払えの一点張りです。
      俺は負けないぞ!
      共に戦いましょう!

    • ここに書いてあることを参考にしても、自分で判断できずに迷われてるなら、1度弁護士に相談に行くべきでしょうね。

  • ここ見てると本当に都合いいよなぁ…
    都合のいい話ばかり聞いて都合の悪い話は覚えてない記憶ない
    どっちが詐欺師だか

    • そりゃ、詐欺師は広告会社側で間違いないでしょ。効果の無い広告をこっそり売りつけてるから、これだけ新聞報道が続いたり、全国の弁護士が連携して支払い拒絶するわけ無いでしょ。さては広告会社の方ですか。

    • 株式会社アシストは、
      求人サイトのジョブサーチの他に、

      医療系特化型求人サイトの
      ケアーズ(cares)を立ち上げているようです。
      ※ケアーズでは検索ヒットしません(笑)
      全国求人ケアーズでお探しください。

      新着求人一覧を見てみると、謎の『保護中』の文字…

      この意味はもしかしたら、支払を拒否などの自動更新被害者かもしれません。

      もう暗証番号無ければ求人内容が開けないサイトって…

      これも被害広告主への注意喚起、情報収集アプローチを断たせる為の手法。
      被害者の声を集めさせない為の訴訟対策と見たほうが良い!

      早めに掲載されている広告主に注意喚起と掲載事業所のスクショ作業を急いだほうが良い!

      人手不足の業界に喧嘩を売ってるとしか思えません❗

  • ㈱ジェイロンにやられました
    簡易裁判所より支払い督促が届きましたが督促異議申立書を提出しました
    このサイトのおかげで支払うつもりはありませんが正直気分が悪いです
    本裁判になったケースはあるのですか?
    とても心配で夜も眠れません
    年末のこの時期にとても嫌です
    どなた様か、教えて下さい

  • 求人ラボータの合同会社ダイコクが、「はたラッキー」というサイトを始めたようです。
    何か終止符を打つ方法を考えたいですね。

  • 友人が高額な掲載料金の請求を受けており、支払いの拒否をしているようです。

    営業マンの話では、3週間は無料、更新をしないのであればアンケートで更新をしない通知をしてほしいとの事。

    申込書と一緒に契約内容が書かれた書類をもらっていたようだが、特に内容を見ずに申し込んだようで、詳しい契約内容は把握していなかったとの事。

    アンケートはしっかり届き、掲載終了日の前日に返信した所、「既に解約期日が過ぎているので更新されている」という事を言われ、35万円を請求されている状況です。

    確かに書類には「掲載終了日の4日前までが解約期日」との記載があり、友人は把握していなくとも事前に確認する事ができた事実ではあります。

    私は普段から契約書を扱う仕事をしており、なぜ申込の時にしっかり読まなかったのかと怒りました。

    法人名義で契約している訳ですから、会社に損害を与える契約をしない事が大前提です。

    営業マンからの説明が不十分だったかもしれない事実はありますが、契約書の内容を確認せずに契約した友人の落ち度もあると私は思っています。

    まだ契約をしておらず、心配でこのサイトを見られた方もいると思いますが、契約内容はしっかりと確認する事が重要です。

    また、既に請求をされている方に言いたいのですが、詐欺と断定する事はあまり望ましくありません。

    以下のような事例もある以上、自信のリスクを増やすだけです。
    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/368694?rct=n_bunbun_tokuho

    摘発された求人会社が見受けられない以上、警察としては詐欺ではないという見解なのではないでしょうか。

    とにかく、自分の身は自分で守るという事が大事なのではないでしょうか。

    長文失礼しました。

    • 契約内容と営業マンの説明との間に解離があるという事がこの求人サイトトラブルの本質問題です。

      しかもこれだけ被害内容が求人サイト各社からそれぞれ上がってくること…

      客観的事実として同様の悪質手法である事は間違いがないと言えます。

      しかも、契約を殺陣にとり、問題が多数あがっているにも関わらずそれら手法を改善しない、逆にHPに詳細を掲載し営業マンとのやり取りを水掛け論にしていくという巧妙さが際立ちます。

      契約を失念させようとしているサイト運営者を撲滅させ業務をさせないようにしていく事が重要。

      アンケートが『しっかり』届き、
      申し込みの時に『しっかり』読まなかった…

      『しっかり』を、やけに強調されてますが…

      まぁしっかりすることが大切ですね(笑)

      下の匿名さんのように、自腹切るスタッフを責めずに悪質な求人サイト運営者を私も責めますね。

  • 株式会社ジェイロンも同じ手口です
    2019.11より契約してしまい13万円の請求が来たため、経理の新人職員が責任を感じて自腹で支払ってしまったそうです
    支払った経理の新人職員には会社から返金しました
    その新人職員は退職も考えたそうです
    胸くそ悪いです
    早く潰れてほしいです

  • 皆様明けましておめでとうございます。

    今年こそ悪質求人サイト被害者が無くなり、運営者に失業してもらい
    求人サイトの本来の使い方を学びますように…

    さあ、どのサイトを中心に注意喚起行おうかなぁ~

  • 皆さんと同じような詐欺に今あってます。
    今日1月6日(月)お正月明け仕事始めの日に
    (株)アシストから請求書が届きました。
    330,000円明日までに払えと・・・
    無料掲載は昨年の12月23日~1月5日まで
    6日から有料に自動的に
    移行しますという事でした。
    そんなの電話で説明になかったと
    言いましたが
    電契約書に書いてあるのに
    見落としたそちらが悪いと言う。
    ほとんどの方はお支払いして頂いてますし
    ちゃんとした会社様は期限内に解約手続き
    をちゃんとされますよ。と
    こちらが悪いという事をすり込んできます。
    言った言わないをここで言い合っても
    仕方ないので弁護士さんに相談します。
    でもお支払いする気がおありなら
    特別に22万円で良いとの事。
    弁護士に相談するとその11万の値引きは
    できない。2時に弁護士さんに会いに行くので
    それまでにお返事くださいとの事。
    社長は見落とした自分のせいだ
    自分のせいだと頭を抱え
    明日22万円払います。と電話で言い
    確認合意書まで社判を押して
    FAXしてしまいました。
    確認合意書まで社判を押したらもうだめですか?
    困っています・・・

    • そのうち和解案で5万くらいが提示されるでしょう。笑

      ウチは「お前らのような悪徳業者に1円でも払うなら、地元の信用できる弁護士に100万円支払う」と伝えてあります。私は本気で100万円払っても奴等に金が渡るなら本気で喧嘩をします。1円の支払いですら拒否するつもりでいます。
      既に弁護士にも相談済みで、弊社のケースだと支払いをしなくても済む可能性が高い案件だと確認してあります。
      訴訟を起こされ、弁護士に正式に依頼した場合の見積りも出してもらい、弊社のケースだと15万円前後とのことでした。

      こちらが本気で喧嘩を買うのがわかったのか、全く連絡が来なくなりました。

    • 吉田さんへ
      突然の事に大変驚かれ半ばパニックに陥られていらっしゃるかと思われますが、
      まずは落ち着いて上記の方々のコメントを社長さんと一緒に一から良くお読みになり、
      支払うべきか支払わないで断固戦うべきかをご検討下さい。

      うちも同じような感じでした。アシストからです。
      請求が来たのが初夏頃でしたが、社長も一旦は「減額で支払う」と言ってしまいました。
      しかしどうしても納得できずにありとあらゆるサイトを調べまくり、結局「頑張れば支払わなくてよいもの!」と判断し、今も払っていない状況です(笑)。

      最初こそ一旦「支払う」と言ってしまったので、
      支払い期日を過ぎた時に鬼のような電話とFAXでの催促は来ました。
      一番辛かったのはこの時期ですね。

      以降は電話は着信拒否設定し、一応最寄りの警察には「営業妨害」と言うことで通報し、根回しはしておきました。
      ☆消費者センターは取り合ってもらえませんので電話をかけるだけ無駄です。

      内容証明も社長が自力で作成して送りましたが、アシストは受け取らず、結局戻ってきましたけれど、完全無視を決め込んでから2~3週間ほどで催促の電話もFAXも来なくなりました。
      弁護士さんに介入してもらわなくてもこんな状況です。

      落ち着いてよく考えて見て下さい。

      22万あれば弁護士さんに相談できませんか?
      相談だけならも22万よりも安く出来ると思いますよ。

      そして「アシストを見た」という求人は一人でもいましたか?
      効果が殆ど無い広告に22万円もの大金を支払うって納得できますか?

      同じ22万を払うなら、自分達の為に戦ってくれる方に支払った方が建設的ではないでしょうか。

      そもそも多少苦痛なやりとり(しつこい催促など)を我慢すれば払わなくてもよい22万円です。
      例え減額されたとしても「22万円もの大金」を支払うのは勿体ない気がしますよ。

      勿論、支払ってしまえばアシストとの縁が切れますので催促や裁判の不安からは解放されます。
      その方が精神的に安心と言うのであれば支払いもありです。
      しかし御社の社長さんの様に「自分の確認ミスだから・・・」と諦めてしまって支払う方がいる限り、この手の商法は無くなりません。

      この様な業者は相手を見ながら催促をしてきます。
      上記のコメントにもあるように「弱気なターゲット」が引っかかることを生業としているのですから、弱気な方は電話に出て会話をしてはいけません。
      つけ込まれて余計に「支払ってしまった方が楽」という気持ちになるだけです。

      上記のコメント、及び他サイトを見ても実際に裁判まで至った例は少数ですが、
      アシストや広告会社としては「裁判」をちらつかせることで支払いをさせようという魂胆です。

      「しつこい電話の催促に対しては電話等の着信拒否」
      「郵便物も受け取り拒否」
      「裁判になったら弁護士に相談」
      が最近の流れです。
      ※万が一訴状が届いたら無視は駄目です。早急に弁護士に相談して下さい。

      弁護士が介入したことで広告会社側が諦めるケースが殆どですので、
      あまりにも心配であるならばこの様な案件に強い弁護士さんにご相談されることをお勧めします。

      参考までに弁護士に頼まずに自力でも出来ることは、
      ①支払わない旨の内容証明を作成し送付する(調べれば素人でも書けますし、上記のコメントの中にも参考文章があります)
      ②内容証明のコピーをFAXした上で内容証明をも同時に送付しておく
      ひとまずはこの二点で良いかと思います。
      他にも出来ることはありますので、上記の方々のコメント等を参考にして下さい。

      しかし、アシストは弁護士さんからの内容証明も受け取りませんので、
      送るだけ無駄かもしれませんが・・・やらないよりはやっておいた方が安心です。

      最後に気になるのが「確認合意書」とは何ですか?
      それは御社の社長さんが自ら作成した書類ですか?
      これに法的効力があるなら問題ですが、
      このあたりはさすがに素人には分らないのでなんとも言えません。
      不安がお強いのであれば、支払う前にまずは信頼できる弁護士さんにご相談されてはいかがでしょうか。

      取り急ぎの長文、失礼しました。

      • 「アシスト」は「アシスト」していない様

        返信コメントありがとうございます。
        色々な方のコメントも読みました。
        払わなくて良いのだと安心致しました。

        やりとりの最中は詐欺だとはわからなくて・・・
        でもあまりの理不尽なやり取りに
        あやしいと思い 家に帰ってから調べたら
        こちらのサイトで詐欺だとわかりました。
        そして急いで社長に連絡したら

        社長が「減額された金額を明日払うから」と
        アシストに電話連絡をして
        アシストから減額された請求書と
        「確認合意書」というものが
        FAXで送られてきたそうです。
        内容は
        22万円を支払ったら以後の契約を解除して
        広告掲載を中止するという文書でした。
        そこにまたしても社判を押して送り返して
        しまったそうです。
        そもそも広告の掲載をやめるために
        22万円払えっておかしい話しですよね。

        詐欺だとわかり
        社長はこちらのサイトの
        TF法律事務所に依頼をしました。

        22万円払いますという
        「確認合意書」まで送り返す人は少ないと
        言われたみたいです(笑)
        難しいですけど大丈夫です。と
        言って頂いたので安心したみたいです。
        弁護士費用も3万円~5万円位と
        言われたみたいです。
        悪徳業者に22万円払うなら
        やはり弁護士さんに頼むのが1番良いですね。
        しかし・・・
        弁護士さんに言われた通りに
        期日に支払いをしなかったので
        関西弁の人から恫喝のような
        催促の電話がかかり
        3店舗ある各店舗で電話に出た人が
        怖がってしまいました。
        それが昨日の事です。
        これからこんな事がしばらく
        続くのでしょうね・・・

        だけど皆さんが強く戦っている
        ご様子がわかって
        私も安心致しました。
        本当にありがとうございました。

        もしかかってきたら
        電話を録音してみます。
        そしてその番号を着信拒否設定
        します。
        あまりひどい時には
        警察に通報します。

        対処法が先にわかっているので
        慌てずにすみそうです。

        本当に感謝いたします。

        これから被害にあう方がいない事を
        願うばかりです。

  • 吉田様

    大変お疲れ様でございました。
    弁護士さんにご相談され、「支払わない」選択をされたようで安堵致しました。
    弁護士さんが介入したことがアシストに伝われば、御社からは手を引く可能性が高いので、
    法律事務所経由でその旨をFAXもしくは内容証明を送付すれば尚効果的かと思います。

    暫くは催促の電話やFAXが来る可能性がありますが、
    一切会話はしてはいけません。
    相手はプロなので、言いくるめたり恫喝してきたりしますので、心が折れてしまいます。

    うっかり電話に出てしまったらすかさず「会話は録音している」と伝え、直ぐさま録音開始して下さい。トーンダウンすると思います。
    いや、むしろあえてそのままにして相手の恫喝の瞬間を録音しておいた方が、脅迫の証拠が残るので良いかもしれません 笑
    「恫喝されたらされただけ証拠ゲット!」位のお気持ちでいて下さい。

    ただ、まれに実際に取り立てに来るケースも出ています。
    その際には上記コメントや他サイトで対処方が書かれていますので、そちらをご参照下さい。
    取立て屋といってもそれも只の雇われ人みたいです。
    強気に出れば案外すんなりと引き下がる様ですよ 笑

    なんにせよ弱気が一番駄目です。
    強気で行って下さい。

    一緒に頑張りましょう!

    • 「アシスト」は「アシスト」していない様
      返信コメントありがとうございます。
      その後「録音している」と言うと
      恫喝はなくなりましたが
      催促の電話はしつこくかかってきています。
      弁護士さんからも
      出てはいけないと言われています。
      早く諦めてくれると良いなと思います。
      頑張りましょう!

  • ワークワークから同じ手口で「すでに有料になってます。」と電話きてます。「有料の契約はしてないはず」と訴えると、請求書も送付してないのに「出るところに出ますよ!」と高圧的な言葉をかけられパニックになりました。口コミなどを見ると、明らかに怪しい!!やられたと思いました。その後、警察、消費者相談センター、中小企業相談窓口、地元の商工会、組合へと相談し、弁護士さんを紹介してもらいました。因みに2回目の電話では、請求書も内容証明も送ってきてないのに、「そろそろ法的措置をとります」と言われました。完全に恐喝です!!

  • ■コメントのまとめ■
    サイト名(12月以降分)

    ①ジョブサーチ
    ②求人ラボータ
    ③求人なび
    ④Goodjob
    ⑤LINKS
    ⑥ワークリスタ
    ⑥はたラッキー
    ⑥Findworks
    ⑥ジョブグッドナビ
    ⑥workwork
    ⑥マイキャスト
    ⑫ケアーズ
    ⑫workjob

    12月は多くのサイトが話題に上がりました。

    求人サイトは現在把握されているもので40サイト以上あります。

  • 合同会社ダイコク[求人サイト はたラッキー]
    株式会社ネクストから請求きてます。手口は皆さんと一緒です。

    ハローワークに広告掲載してから、求人サイトから営業の電話がかかってくるようになりました。
    3週間広告料無料で掲載できると言われて、社名、住所書いてFAXで送りました。
    無料期間が終了すると、掲載が自動的に終了する認識でしたが、翌月の請求書が届きました。
    知り合いの弁護士に相談すると、無視して良いと言われたので無視することにしました。

  • ついに、株式会社ギガパーク(ジョブグッドナビ)もサイトも電話も通じなくなりました‼️

    1掲載18万円の高額請求を要求し、しかも担当者は訴訟をちらつかせ必ず回収すると言ってたようですが…

    ただ、職員の転職先は、FIND+Worksのサイトを運営している、有限会社アドブリッジに移ったのでは…との噂もちらほら

    社名を変え、サイトも変え、住所も変える…

    無料を謳い自動更新でごはんを食べている求人サイトって大変ですね。

    お疲れさまでした。

    • 追記 )ギガパークにかつて掲載されていた企業広告情報がそのまま有限会社アドブリッジが運営するFindworksというサイトに転載されていました。

      企業名をわからないように記号番号で表示して水増し掲載がばれないと思っているつもりなのでしょうが、当方が以前から毎週毎週広告内容をスクショしているのをご存知ないようですね(笑)

      今から消しても遅いですよ。

  • (注意喚起・要請)皆さん!今のうちに各被害にあった求人サイトの広告掲載先を30件以上コピー、スクショしておきましょう!

    自分以外にも被害を受けている事業所の声を集めるためにも!
    株式会社アシストのケアーズ等は『保護中』等として支払いを拒否している会社の広告情報を開けないように対策をとってきています。
    また、悪質サイト運営会社はすぐにサイト閉じたりもしてきます!

    急に求人サイトを閉じる場合は、風評被害から逃れるために社名やサイト、住所を変えるケースの他に、訴訟を準備するケースにも当てはまります!

    そうなったら訴訟時の答弁書準備には手遅れになる場合があります。

  • ウチの会社にもジョブインフォの「株式会社ネクスト」から2週間無料詐欺電話かかってきました。「ナガセ」か「ナルセ」と名乗る話しぶりでもうポンコツ営業マンオーラ放ってたから、この人なら引っ掛かることないはず。それにしても、HP見ても会社の代表電話番号も掲載してなく、070から始まる携帯電話から掛けてくるんだもん。怪しいことやってますよって言ってるようなもんだもんなー。

  • 合同会社ダイコク[求人サイト はたラッキー]

    3週間広告料無料で掲載できると言われて、社名、住所書いてFAXで送りました。
    その後は反響を見て、継続掲載していただければということでした。
    無料期間が終了すると、掲載が自動的に終了する認識でしたが、翌月の請求書が届きました。
    1月になり、お支払いの件でと電話がありました。
    3週間の無料掲載のお願いはしましたが、その後の掲載はお願いしていないので、支払いはしません。
    と返答しました。
    もちろん 無料掲載時には自動更新の説明は有りませんでした。

    担当営業は説明しました、契約書にも記載しています。この契約書は顧問弁護士に依頼して作成しています。 とのこと。

    それから1週間経過後 再度 お支払いの件で と電話がありました。
    何度もお伝えしていますが、お願いしていないものを、支払いはできません。と返答すると
    社長と電話を替わってください、とか、社長から連絡をください 。とか
    上席のものと替わってください。とか
    すべてお断りしています。

    「解約書を出さないと、自動更新になります。」
    自動更新とやらの期日が、その日だったので、
    解約書を出すと、自動更新を認めたことになるかと、思いましたが、
    弁護士に確認すると、一応出したほうが良いとのことでFAXしました。

    その後、電話は着信拒否していますが、本日 携帯電話から電話がありました。

    今後、相手方がどのようなことをしてくるのか不安です。

    • サイト運営者にマスコミに内容を通報するとお伝えください。
      現在、某マスコミで情報収集しております。
      実際に電話内容を録音して実情を公表する事をおすすめいたします。

  • 合同会社ダイコク
    無料掲載を契約する前に検索して確認すれば良かったと思ってますが、請求が来たところでこのサイトを見れたので良かったです。
    ここに紹介されているままの無料でサイト求人掲載の詐欺商法です。

  • 合同会社ダイコク
    同じ手口に引っかかってしまいました。
    198000円の請求書が届きましたが、詐欺商法ですね。

    • まさに、
      まいじょぶねっと
      ワンビズネット
      ホワイトワークス
      の流れをくむ会社ですね。
      これから、他のサイトも随時、被害者からの声を収集させないために、削除や、保護中、企業名を暗号化等の対策をとってきます!
      皆さんも今のうちに被害サイトこら掲載企業をスクショや印刷しておいて反論材料作りお願いします‼️準備完了サイトをここで情報共有していき間抜けなサイト運営者に対抗出来たらと思っています‼️

    • おそらくテレビ局が来たから、足がつくのを恐れてまた別のサイトでも立ち上げているんだろうな。ほんとろくでもない奴らだ。

  • 私は、ジョブインフォ(ネクスト)に昨年9月に引っかかり
    無視していたら 12月に訴訟を起こされて
    弁護士に、答弁書を作ってもらい 移送の申立もして
    先日、地元の簡易裁判所に移送が決定して、
    本日、やっと訴えを取下げられました。
    なかなか、しぶとかったです。
    参考までに

    • 大変参考になるお話ですね。
      わざわざ経費かけて訴えておきながら、
      答弁書段階で争わず、取り下げるとは…
      サイト運営者が訴えれば、訴えるだけ、
      簡易裁判所には各サイトの悪質さの情報が蓄積されていく感じ。
      訴訟は、サイト運営者たちの自死にしかならないですね(笑)

  • うちも合同会社ダイコク「はたラッキー」に引っ掛かってしまいました。
    支払わない旨の意思表示をしましたが、担当者からの威圧的な電話が凄いこと凄いこと。
    電話には出ても意味がないと思いました。
    顧問弁護士には「放っておけ」と言われてます。
    うちは訴状が来たら受けて立ちます。本気で裁判でもなんでもしますよ。
    こんな会社に払うなら、裁判費用に充てた方がいいです。
    インチキなやり口がまかり通ってしまうのは許せませんから。

    • サイト運営者の常套句
      『支払わないのなら訴訟を起こします!!』
      上記の方の様にサイト運営者側所在地の簡易裁判所に足を運ばずとも戦えるのですから何も怖いこと等無いですね!

  • 合同会社ダイコクってどうなんですか?
    ここも3週間無料で、すぎた途端に高額請求書が届きました、

  • 合同会社ダイコク「はたらっきー」弊社も営業電話きました。
    担当イデ
    3週間無料で様子を見てもらって、その後有料プランなどもお使いいただけますとのこと。
    3週間たってそのあと急に費用が掛かることはないとゆってたけど、
    たしかに解約を申し出れば費用は掛からない。功名ですね。

    自動更新とかいてある契約書と一緒に申込書がきたのと、こちらのサイトで名前が出てたので掲載見送りますと伝えてすんなり終われました。
    皆様もお気をつけくださいませ。。

  • 合同会社ダイコク
    [求人サイト はたラッキー]から請求がきました。

    ハローワークに求人掲載してから
    多数の求人サイトから営業の電話がかかってくるようになりました。
    3週間広告料無料で掲載できると言われ、有料更新はする意思が無く、
    自動更新ではなく無料期間のみで止められると電話で聞き、
    申し込み用紙を記入しFAXで送りました。
    無料期間が終了すると掲載は自動的に終了する認識でしたが、翌月請求書が届きました。
    すぐに電話で話が違うといいましたが、
    「自動更新じゃないなんて言ってない。契約書に書いてある。」の一点張りでした。
    契約書には確かに解約は書面で通知が必要とかかれており、
    解約通知書の提出がなければ自動更新されると書いてありました。
    電話で聞いたからと、書面を確認せずに署名した自分が悪いのだと思いましたが、
    こちらのサイトを見て詐欺なのだと気付きました。
    まずは解約通知書を内容証明郵便で送付する事から始めようかと思います。
    絶対に払いません!

    • だいこくのはたアンラッキーは最近活発なようですね。
      少しお灸が必要なのかな?
      解約書だと契約を認めた形だと揚げ足とる可能性があるため、だいこくによる錯誤を利用した契約自体無効である事を強調されてはどうでしょう。
      悪質会社の場合は内容証明も受け取らないでしょうね。
      はたアンラッキーに掲載されている広告先をスクショ、コピーし裁判に備えておいてください。
      錯誤を意図的に狙ったと思われる客観的事実として、複数の声が大切になります。
      私の方でも既に被害事業所からの多くの声を得ていますので裁判対策時には協力致しますね。

      • 同じく更新の前に通知を約束したのに通知がないまま自動更新となっています。
        合同会社ダイコク はたラッキーです。
        こちらは手続きの不備による契約更新の無効を主張していますが契約書に書いてあるし、あとから言うなと取り入ってもらえず。
        解約手続き書類が送られて来ましたが認めたようで送ってません。
        独自にこちらの意見と解約の意向を書いた書面をファックスで送る予定です。
        こんなとこに払うくらいなら弁護士さんに払うというコメントがありますが全く同意件です。
        ですが不安があるのも事実です。
        弁護士さんにはどのタイミングで相談するといいですかね?現状相談しておいた方が良いでしょうか?

        • だいこくのはたアンラッキーがどうのこうの言っても裁判以外で財布からお金をむしりとることはできませんから気楽に構えておくのが良いかと思います。

          訴訟をおこして不利なのはだいこくに方です。
          訴えられたら弁護士にご相談されてはどうでしょう。
          但し。答弁書までに日がありませんから今のうちに現在はたアンラッキーに掲載されている広告主から同様被害内容を聴取、協力者を確保しておき備えておくと良いかと。
          解約書ではなく契約無効通知を送ってみてください。
          そして、裁判するとかなんとか言って相手が脅してきたら、電話の録音を含めて詳細をマスコミやSNSに公開する事を伝えると共に、その会社の謄本を取得してみてください。
          だいこくの謄本を読みとくと面白い結果がわかりますよ。
          実際にだいこくから訴えられたという話は私はまだ耳にしませんけど(笑)

      • ある会社に引っ掛かりました。
        こちらの主張は更新の前に通知をするようにお願いし、通知してくれると思っていたのですが、そんな話はしていない。契約書にも書いてある。と言われ錯誤の主張を聞き入れてもらえません。
        現在解約書類が手元にある状態です。
        はたラッキーの被害にあわれているかたも多いようですがその後どうなっていますか?
        ご相談したいです。

  • FIND WARKS と言う会社から18万円の請求が届きました。無料求人掲載をどこかでした覚えはありますが、この会社のホームページを開くと無料など今は書かれていませんでした。支払う気はないのですが、今後の対処法を教えて下さい。

    • アドブリッジが運営する『FIND+works』では、ギガパークがかつて運営していた『jobgoodnavi』に掲載されていた内容がそのまま許可なく移管、転載されている事が判明しています。
      企業名を記号番号で表示するなどしていますが、内容がマルパクり状態でもあり分かりやすいです。
      他のサイトも同様手法をとり掲載の水増しや、支払いを拒んだ、または支払済みの事業所を対象として(サイトを確認することはないだろう…との見立てで)無断掲載している状況が視てとれます。
      契約の無効と掲載拒否の意向をしっかりと伝え状況により弁護士に相談するのが大切だと思います。

  • どうせ紛れて広告会社側の輩もこのサイト見てるでしょうから、ついでにいっておきます。弁護士からの情報では、不当請求の裁判を起こしても悪評が報道で広がってて、裁判所も負けさせる流れになっているようですよ。いいかげん、こんな商売から足を洗ってはいかが?

    「【裁判の現状】広告会社側に不利な裁判がつづいています」
    https://freecm.ti-da.net/e11448766.html

  • 某サイトに申込をして、請求書が届きました。。。
    こちらにも書き込みがされてあるサイトです。
    特定されるのも怖いので金額等は伏せさせて頂きます。

    手口?は皆さまと一緒です。
    ただ、自動更新の説明は確かに受けており、解約書面?(アンケート用紙)も案内の通り届いていました。
    解約書面を時間があるときに返送する予定でしたが、解約期限(説明は受けていた)を過ぎてしまったようで、本日請求書が届きました。
    こちらはお支払いしなくてもいいでしょうか?
    説明は確かに受けてはいたので私の管理不足な気もするのですが、払わなくていいのであれば払いたくありません。
    ご教示いただけますと幸いです。

  • 2/17鍋島さん、2/19の匿名さん
    気持ちお察しします。ご承知とは思いますが、こちらの掲示板を含めネット上では膨大な情報が飛び交っていますので、何を信じどう行動するかは自己責任である事をご承知ください。
    私でしたら
    ・「電話での説明時には、自動更新にはならないとの説明を受けていたので支払いを拒否します。」という旨の内容証明郵便を送る。
    ・弁護士によっても対応が様々のようなので、このホームぺージで紹介してくださっているTF法律事務所に相談する。
    https://tflo.jp/
    等の対応をすると思いますが、結果がどうなるかは保証できません。

    ただ、鍋島さん・匿名さんには頑張って欲しいと願っておりますし、他の皆さんのためにも、その後の経過をお知らせいただければありがたいと思います。

    • 2月19日の著名です。
      ご親切にありがとうございます。
      ただ、私の場合自動更新の説明は確かにされていましたのですが、ゴネて大丈夫なものなんでしょうか?

      • ごねて得するかしないかはやってみなくてはわかりません。
        錯誤を意図的に利用した契約は無効であるとの主張や証拠が言えなければ別の言い分が必要ですよね。
        どういった論拠で立ち向かうかによるのかと。
        後ろめたさを持ちつつ戦い続けるのもしんどいもの。
        ただ、気になるのが自動更新説明、解約通知もしっかりと事前に説明、営業してくるサイト運営者ってそもそもあるんですね?
        そんなまともな運営者は聞いたことがありません。
        今後の経過を是非とも私が学び聞いてみたいです。是非とも継続的に投稿をお願いします。

        • 毎度、ご親切にありがとうございます。
          確かに説明は受けていたんですが、そんな説明は受けていないから支払わない!とゴネてみました。
          そうしたら、「録音が全て残っている。録音内容を確認したらちゃんと説明していた。支払わないなら裁判になる。裁判になったらこちらまで来てもらう(契約書に記載してあった」と言われたので、弁護士に相談すると言って電話を切りました。
          正直私の管理不足もあるので後ろめたい気持ちもあるのですが、仮に本当に裁判になっても大丈夫でしょうか?

          • 2/27匿名さん
            経過報告ありがとうございます。私見ですが
            ◇実際に求人用ホームページが作成されていた。
            ◇解約要件の説明を受けていた。
            のであれば、業者に理があるようにも感じますが、
            業者にも後ろめたさがあるため、訴訟は避けたいと考えていると思います。
            https://freecm.ti-da.net/e11448766.html

            >本当に裁判になっても大丈夫でしょうか?
            それは分かりませんが、不安であれば弁護士に相談する事をお勧めします。

            良き方向に行くようお祈り申し上げます。

  • 2/19の匿名さん
    回答ありがとうございます。
    残念ながら、大丈夫かどうかを保証する事は出来ませんが、
    1/6の「アシスト」は「アシスト」していないさんのようなケースもあるそうです。

    中途半端な状態は精神衛生上良くないですよね。不安解消のため減額に応じて業者に支払う方もいらっしゃるようですが、私であれば、まず弁護士に相談すると思います。
    最終判断は匿名さんの会社にしていただくしかありませんが、良き方向に行くよう応援させていただきます。頑張ってください。

  • 先日請求書が来まして、担当の方とお話ししました。
    こちらは何一つ聞いていなく、記憶力もいい方なので、聞いていないとしっかりと主張してるのですが、相手は言ったと言い切っております。
    相手の担当は女性でした。
    皆さん相手の担当とお話ししてるのでしょうか?

  • ハローワークに求人を掲載してその翌日のことです
    突然、合同会社ダイコクから電話営業で
    無料掲載の誘い電話がきた。

    3週間無料掲載できるので是非掲載をと若い女性の声で営業してきた

    最近じゃ無料のCMとかも見かけえるから、無料の期間なら出しても良いですと云うと
    Aプランにチェックを入れてFAX送信してくださいと言ってきた。

    言われるように無料期間だけならと回答してAにチェックを入れてFAX送信した。

    今日突然合同会社ダイコクから198000円の請求がきて身に覚えもないから電話をすると
    解約にはこちらか送るFAX用紙に記入して送信くださいと言われた

    又解約しない限り永遠に3週間で198000円の請求が続くと言われた・・・

    ここの弁護士さんに電話相談をしたら、支払わなくていいですと言われた
    又解約のFAXが来てもそれを送信してはいけないと言われた

    そこには同意書のような支払いするようなことも書かれていて
    解約と共に支払いに同意したような内容でこれも詐欺だと分かる。

    弁護士さんは、支払わないでこのまま放置でも良いが気持ち的にも解決したければ
    内容証明書を発行して今度嫌な請求が来ないように出来ることも教えてくれた

    せっかく嫌な想いもしのたで、同号会社ダイコクからどんな嫌な電話などをされるのかを待ってみようと思う。

    支払い期限が過ぎたら電話してくるっと思うので、
    それから弁護士さんに依頼するつもりでいます。

    又依頼後も、ここで経緯を書きます。

    同じような被害がこれからも出ないように

    そして今回の事をハローアークに電話をしてみたら、
    そのFAXを送ってくださいと言われて送る事にした

    これを労働局に送らせて得頂きますがよろしでしょうか?と質問をされたので、
    是非全国にこのような詐欺行為があることをハローワークの掲載後にくることを求人を出す事業所に通知してもらえるのなら幸いと思ってお願いしました。

  • 当社はダ○コ○さんではないですが、ア○○○とかいうところからタウンワークを見てお電話しましたと言ってましたね。
    知り合いの飲食店が同じ手でやられたと話してたので、これか。と思いました。
    本日タウンワークさんには報告済みです。またタウンワークさんに掲載されている同企業様にも注意喚起を行うつもりです。

  • 注意喚起のお電話を他社にしても、逆に怪しまれます。どう伝えたら分かってもらえるのでしょうか。

    • 私は、下記のようにFAX・メールにて情報提供をさせていただいておりますが、怪しまれない時の方が少ないです。同じ連絡が来たら、私も怪しみます(笑)
      https://staffsolution.jp/job-advertisement-fraud#comment-433

      「これは詐欺だ」というわけでなく、あくまで「契約内容について確認してはいかがですか?」という情報提供をさせていただくスタンスです。
      https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/368694?rct=n_bunbun_tokuho

      • ありがとうございます。
        ただ、FAXやメールだと逆に注意喚起をしたという証拠が残ってしまい、何かあったときの為にと思い電話という手段を使っております、、、
        あとは自己判断ってことですね。

    • 厚労省.労働局.ハローワークの『求人広告掲載児のトラブルにご注意下さい』
      のチラシをfaxされてはどうでしょうか?
      あとは、受け取った方ご自身で判断されるのを期待するしかありません。
      こちらからの注意喚起に理解を示されず、詐欺会社にコチラの連絡先などの情報を流す者もいるようなので注意が必要です。
      善意を理解できずに被害にあって初めてありがたみを理解するでしょう。こちらとしてはできうる範囲でしか対策はとれませんので。

  • 請求が来たので、このサイトを見て無視していたら、会社はまだいいのですが本部にまで書面が届きました。本部の代表の家にまで書面が届いたみたいです。
    どうすればいいのかわかりません。

    • マスコミにたれ込んでみてください。
      普通の請求方法ではマスコミもなかなか取り扱ってくれません。
      サイト運営者からの異常な取り立て内容はマスコミにとって美味しいネタです。サイト運営者はバカばかりですからしつこく、しかも脅すことでしか集金できません。
      でも、脅されたらチャンスです。口調が悪ければ、録音しておいて公表しますから、と伝えてみてください。
      まずおとなしくなりますよ(笑)
      サイト運営者は気弱でお金を払ってくれそうなとこにターゲットを変えるだけです。払ってくれない所にじかんをかけません。
      万が一訴えられたらサイト名をこちらで公表してみてください。
      過去の掲載履歴を全て持ってますので。

  • 埼玉県の企業の方に注意喚起を行っています。
    こんな思いさせたくないですね。
    こっちは必死にがんばっているのに。
    みんなで頑張りましょう。

    • 注意喚起なんてして大丈夫なんですか?
      信用棄損で実際に警察が来て書類送検されたって記事がありますよ汗

      • 注意喚起によって実際にサイトが無くなったのが5サイトあります。
        注意喚起のメリットは裁判になった場合、被害事業所を把握出来ているため錯誤を意図的に利用した詐欺であることを数で立証させる事にも繋がります。
        最近のサイトの傾向は掲載数を減らしてきています。
        掲載して都合の悪い求人をあえて削除しているようですが時既におそしです。
        コピーをとっておりますから無駄な事です。
        裁判かけられたら困るのはサイト運営者側です。恐れず注意喚起していきましょう‼️

      • そうなんですか?
        でも相手は詐欺なので、事前に守るのは当然のことではないでしょうか?
        オレオレ詐欺も、目の前で振り込もうとする人に注意喚起を行いますよね。それと同じだと思ってるのですが、、、。

          • ありがとうございます!この記事を読んだらやはり怖いですね。
            ただ、身元がバレなければいいって事ですよね。うまくやって見せます。正直怖いですが。
            でも無意味なお金を取られるくらいなら前科がついても痛くも痒くもありません。いくところまで行ってきます!

    • 株式会社ネクスト、ジョブインフォ。
      登記上の住所とサイト表示の住所が違う運営会社ですね。何度も住所地を変更したりします。
      株式会社アシストのジョブサーチとサイトの仕組みが同じであり関連度が高いです。
      訴訟をちらつかせてくる傾向にありかもしれませんが基本的に回収出来るところから回収するスタンスかと。
      証拠づくりで対抗されることをおすすめいたします。

  • わたしはとりあえず某サイトの自分の県だけいつも見張ってます、そして掲載が上がると本当にその会社があるのか調べた上で、ダミーでなければ注意喚起の連絡を入れます。
    潰れろクソサイト!潰れるまで続けるつもりです。
    そして我が社に営業電話してきたバカ女捕まれ!今かけてきた電話番号やメールアドレスからいろんな縦を使って発信場所などを調べています。このご時世ですからすぐに見つかりますよ。待ってろ。

    • 悪質求人サイト運営者はバカばかりですから、求人広告なのに広告先の事業所名を掲載せず、注意喚起の連絡がいかないよう対策をとっているようですが、ある方法を用いて調べれば特定できちゃってます。
      ですから、求人サイトなのに事業所名が掲載されていないことも注意喚起に含め伝えると
      『知らなかった』
      『無料なのであてにせずサイトを開いて見てもいなかった』
      『教えてくれてありがとう』
      との回答をいただいております。
      求人広告としての本来の目的を果たそうと運営しているのではなく、やはり錯誤を利用した詐欺であるといった根拠を自ら作り上げていると言っても良いのかと。
      掲載して効果があったという事例が一件でもあるなら出してみてもらいたい。

  • 『民法上は「契約は両者の同意をもって成立している」という意見もあるかと思いますが、倫理的にはどうでしょうか。様々な業種の会社がありますが、お客様に価値を提供し、その対価に金銭を受け取っている事は共通していると思います。しかし、これらの求人サイト会社は価値を提供(求人掲載することによって問い合わせが増える等)しているとは言えないので詐欺ではないでしょうか。』
    とは、私は言えません。掲載後の問い合わせ数、求人達成率等が分かりませんので。

    しかし、一般的な求人広告会社では見られない「自動更新」システムで戸惑っている人がいるという事実の情報提供させていただく事はあります。

    啓発活動した会社員が求人サイトに刑事告訴された週刊新潮の記事
    https://news.livedoor.com/article/detail/17693595/

    週刊新潮に情報提供した弁護士のコメント
    https://freecm.ti-da.net/e11403741.html

    • 「求人サイト○○のおかげで、社員が入職してくれました。大変ありがたいです。」
      「今回は問い合わせがありませんでしたが、担当さんの対応が丁寧で好感が持てたので、また求人サイト○○にお願いしたいと思います。」
      という声が増えることを、強く望んで止みません。

      • 以前、某サイトに掲載されていた事業所に注意喚起目的で連絡をとったところ、
        求人担当者が
        『以前掲載した事があるが、自動更新され、やむ無く支払ってしまった』
        といっていました。
        まだ、掲載されている事も伝えると、驚かれていました。
        その求人担当者からは『効果はなにもなかった、おすすめしたいかどうかを問われれば、効果云々は別にして、結果的に高額となったのであまりいい気がしないとしか言いようがない』との回答。
        その担当者は、詐欺にあった事をあまり認識しておらず自分の過失だと思い込んでいるよう。
        このように、注意喚起で得られる返答も様々です。
        但し、言えるのは全員から
        『効果はなかった』
        との声。
        当たり前です。
        Google等で求人にまつわる職種や地名など検索キーワードを入力して、ここで名前があがっているようなサイトなど上位に表示されることなどまずありません。
        逆に、悪質サイト、求人広告詐欺等と入力するとトップに表示されるものばかり。
        電話番号検索サイトでもそうです。
        良い口コミ等無く、逆に口コミを削除して悪評を消すのに必死なサイトばかり。
        『詐欺』ではない事を必死に弁明したりする運営者と思われる口コミも目にしますが、
        良い口コミを私はいまだかつて見たことがない。
        自作自演で書き込めそうなものだが、詐欺ではない事、契約書をしっかり読まなかったこと、に執着し必死に正当性を書き込むバカばかりです(笑)
        ホント、顧客からの好評価の声をみてみたいものです(笑)

        • 「求人サイト運営者には負けない」さんとは、是非いつか居酒屋で語り合いたいです(笑)
          この掲示板は不特定多数の方が見ていると思いますので、改めてコメントさせていただきます。

          求人サイト運営スタッフの皆様へ
           当方、中小企業でありますが、お客様に「ありがとう。」「また利用させていただきます。」と言っていただけるよう、日々業務に励んでおります。世の中の法人・企業の形態は様々ですが、「お客様に喜んでいただく」事が、全ての業務に共通した理念であるべきと私は考えています。
           貴社のビジネスを妨害するつもりはありません。ただ、自動更新とは知らずに利用料を請求され、戸惑っている顧客が多くおります。つきましては、顧客が錯誤しにくい契約方式に改善していただけないでしょうか。是非とも貴社も、リピーターが多く集まるようなビジネスを展開していただければと思う所存です。

          • 新宿区、豊島区、大田区、港区、渋谷区、横浜市中区等辺りにある居酒屋はいかがでしょうか(笑)
            運営者のサイトに並べられている理念と実際に行われている事との解離があまりにも酷すぎる。しかもやっつけ仕事だからか美辞麗句がチープ。
            錯誤を利用しないと売上をあげられない営業能力の低さに笑いが止まりません❗
            次の手としてあえて全てのサイトに申し込み、3週間だけ利用してあげて速やかに解約書を送付してあげようかと。
            『知名度がないので無料で良いので利用してください』と電話営業かけてきているのはサイト運営者側からですからねぇ(笑)
            自動更新を尾首にも出さず騙そうとしてるならば逆に手間暇かけさせて速やかに解約し落胆させてあげようかなぁ…
            まぁそれはやめといてあげましょう。
            こちらも求人効果が皆無なサイトを相手にする時間がムダですから。
            それよりも悪事を晒してあげることに時間を使ってあげます(笑)

  • 現在進行形で合同会社ダイコクに引っかかっている者です
    70歳のオーナーに対して「無料期間が過ぎたら必ず連絡します」としつこく勧誘し、断っても断っても書類と電話をかけられ続け、申し訳ない気持ちから契約してしまった、とのことでした。
    19万8000円の請求が来ていますが、一切支払うつもりはありません。
    このサイトがあってよかったです。

    • 弁護士さんに相談して、ダイコクに内容証明を送りました。
      TF法律事務所にお願いしようと思ったんですが・・・
      担当された弁護士さんの名前がオームページに無くて…

      地元の弁護士事務所に行き内容証明の発行をお願いしました。
      錯誤無効、債務不履行で契約解除等の通知を出しています。
      費用は35000円かかりました。別と相談料5500円で40500円がかかりましたが、
      それでもこの時点で騙された感が高く不審なところ、申し込み時に無料期間だけと云った事などです。
      これで198,000円を超えることもないでしょうし、内容証明を送っている以上、198000円で裁判を仕掛けることもダイコクにとっては少額すぎることで訴える事もしないと判断しています。

      正直団体で訴えたい気持ちです。

      TF法律事務所さんが団体でえ訴えてくれればありがたいのです。

      自分がTF法律事務所を選ばなかった理由は、被害を受けてすぐにTF法律事務所さんが出てきたことがあまりにもスムーズ過ぎて・・・疑いたくないですが、自分で会って話を出来る弁護士さんを選びました。

      ひとまず解決はしなくても、ダイコクにも内容証明は発行しているので、今後は放置します。

  • やはりこちらで担当名を出すのはダメですよね。
    きっと担当者たち見てますもんね。
    特定されちゃうか。
    にしても、腹立ちますね。どんな家庭で育ったらその仕事に就けるのか。可哀想ですね。

    • なるほど!そういうこともあるのでしょうね?

      電話機に着信拒否しているので電話はいっても鳴らないようにしています。

      皆さまも嫌な思いをしていると思います。
      又支払いに応じなくて被害を被っていないいない方も
      嫌な思いをしているに違いありません、
      皆さまと何処かで協力し合って集団訴訟を起こせないものでしょうか?

      もしそれが出来るのなら、現在掲載されている会社も調べて協力し合って、何か出来るのではないかと思っています。

      何分そのようない経験は無いので、弁護士さんでもいない限りそれを進めるのに時間かかるでしょうが、それでもこれは、放置しても良くないと思っています。

  • ダイコクさんには広告主との関わりについて色んな事を教えないとダメなようですね。
    求人広告というものを何か誤解なさっているようなので。
    はたラッキーの現時点での掲載数は478件のようです。
    掲載されている事業所の中で初耳、又は寝耳に水と言った事項があるのかないのか…
    ダイコクさんが適正に営業し広く認知されますようにお手伝いをしましょうか。
    がんばれ!がんばれ!ダイコク!
    フレー!フレー!ダイコク!
    ダイコクふれあい周知キャンペーン開催いたします‼️

  • さいきん、私の知り合いのところに
    た゛いこくさんからご丁寧に連絡か゛きましたよ。
    よくこのお話をしていたのて゛遂に電話か゛
    来たかって思ってすぐに私のところへ連絡がきました。それも私と同じ担当の方でした。
    いつまて゛
    つつ゛けますか?いつまで人を騙しますか?自動更新は言ってませんでしたね。
    肝心なところを言わないなんて、それはどうなんでしょうか?みていますか?えんと゛うさんあなたて゛すよ。

  • ダイコクは、やり方によっては稼げる仕組みに気が付いていない、
    それを教えたいと思わない。
    ところで、実際に住所には存在しているのだろうか?
    架空の事務所なのではないでしょうか?
    そもそも振込先の銀行に問い合わせて、詐欺の可能性がある事を伝えようと決めている。
    そうすれば詐欺の可能性があることで口座に何か封鎖的な何かが起こせるのかもしれない。

    当然そのような封鎖は出来ないかもしれない、

    それでもそのような実態がある事を銀行にも知らしめたい、
    お金の流れが分かればもっと色々な大元が見えてくるのかもしれない

    • こちらを見てる本人達は慌てて引き出しにいくでしょうね。それも踏まえて、全額引き下ろしした場合は、自分たちが詐欺だ。やばい。と認めてる証拠。
      どっちにしても口座名や、所在地で全てわかりますから、時間の問題ですよね。
      ご報告ありがとうございます。よろしくお願いします。

  • 初めまして。私も
    【株式会社ジェイ▯ン】より、皆様と同様の手口でやられました。
    先日請求書が届き、支払うよう求められています。

    営業担当者との話とは大きく違い、やり方も普通でないのでこれは詐欺なのでは!?と思い調べていた所こちらに辿り着きました。

    これから内容証明を送る予定なのですが

    似たような悪徳業者がいくつもあるそうで…

    諦める所もあれば、訴訟を起こす、実際に取り立てにくる所もあるんですね!?

    同じくジェイ▯ンに通知書、拒否されている方、
    その後何かありましたか?

    教えていただけると幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

  • ダイコクとネクストに詐欺あいましたよ。
    とりあえず自宅まで取りきてもらってお灸すえますよ。死ぬ気。

  • サイト運営会社の謄本を調べると様々な事がわかります。
    代表取締役の住所も。
    名ばかりの代表もいれば、資本金が物凄く低い会社も(笑)
    会社所在地もサイト表示とは違う場合、というのもざらにあります。
    悪質サイトは次の被害者をうまないために晒すのが一番です!
    騙されたら払わない!
    訴えられたら戦う!
    相手の妥協案に乗らない!
    近隣の広告主には注意喚起を!!

  • 株式会社ネクスト(名古屋:杉本知)騙されて22万円の契約をしてしまいました。
    やり取りは全てはLINE。契約して既に3ヶ月が経過しました。
    解約したいと連絡しても連絡来ず。まだ解約の手続きが出来ていません。
    どうしたらいいのでしょうか…
    誰にも相談できず、全額支払うしかないのかな…と思ってますが、支払額が増えないうちにしっかり解約したいです。
    無知すぎた自分を責めるしかありません。

    • >誰にも相談できず、全額支払うしかないのかな…と思ってますが、支払額が増えないうちにしっかり解約したいです。
      悶々とした日々を過ごすのであれば、私でしたら料金がかかっても、弁護士さんに相談してみると思います。

      > 無知すぎた自分を責めるしかありません。
      落ち込む気持ちはお察ししますが、諦めるのは早いと思いますよ。

      良き方向に風向きが変わるよう、匿名さんを応援致します!

  • 録音してあった営業電話を分析しました。
    近くで数人が同じ営業をしている。(恐らく2.3人の小規模)
    子供の声がきこえる。(近くに学校か、幼稚園保育園があるのか?)
    営業の後ろでプライベートの話をしている。(もう少し繊細に調べる必要があり。)
    ここからいろいろな情報をあげられるかもしれません。

  • 合同会社ダイコク
     求人ラボータ http://kyuujin-rabota.com/data.php?c=company
     はたラッキー http://hatalucky.net/data.php?c=company

    運営情報が画像www
    露骨に検索避けですね。都合が悪いんでしょうか。

    • ご指摘の通りです。
      完全に、逃げ道を用意し検索から逃れる狙いです。
      また、以前はそこに住所も表示しておりましたが、急に表示から消えてました。
      敢えて消していますので、作為的、意図的行動といえますね。
      しかし、あいつらネットを舐めてますからなんとかなると思ってるんです。
      アホですね。

  • ビスビジョンのキャリアビジョンもついに広告0になりました。
    マスコミ取材の影響ですね(笑)
    今後、新しくなるのか、それともサイトが開けなくなるのか…注目です!
    あと、他にも終わりそうなサイトが出てきました!
    皆さんの様々な努力や我慢、注意喚起、そし全国の弁護士さんたちの力がそうさせたのでしょう(笑)
    既に諦めて支払ってしまった方は本当にかわいそうです。勿体ないです。
    現在の被害者も脅しに屈せず絶対に支払わないようお願いします。
    戦って下さい!無視して下さい!弁護士に相談してください!
    そいつらのサイトは近々、無くなりますから!
    こちらも今後に注目です‼️

  • 北大阪総合法律事務所さんは、このケースに関して多くページを割いてくださっていますね。突然の請求に戸惑っていらっしゃる方々の参考になるかと思いますので、以下引用させていただきます。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    業者からの請求に対しては、弁護士にご依頼いただいて、支払いを拒絶する内容証明郵便を送付すれば、多くの業者は、それ以上は請求してこなくなります。
    もっとも、一部の業者は、裁判を提訴してくるところもあるようです。
    裁判を提訴されたとしても、弁護士がきちんと対応すれば、業者側から裁判を取り下げることも多いようです。
    また、弁護士にご依頼いただいて請求が止まっていたところ、数カ月ぶりに、会社に直接にファックスで「和解書」を送りつけてくる業者もあります。
    ファックスには
    「弊社としましてもこれ以上、本件に関しまして長期化になることを望んでおりませんので、今回解決金として50,000円お支払いをお願いいたします」
    などと記載されています。
    「面倒だし、これくらいなら払ってしまって終わりにしよう」という気持ちに付け込むのが業者側の狙いかと思われます。
    すでに弁護士にご依頼されている方は、うっかり支払ってしまわずに、ご依頼になっている弁護士に再度ご相談されることをおすすめいたします。

    http://www.kitaosaka-law.gr.jp/post-info/%E3%80%8C%E2%97%AF%E6%97%A5%E9%96%93%E3%81%AF%E7%84%A1%E6%96%99%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%8D%E3%81%A8%E5%8B%A7%E8%AA%98%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B1%82%E4%BA%BA%E5%BA%83%E5%91%8A%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88/

  • <求人サイト運営会社の皆様へ>
    せっかく求人サイトを作成しても、料金の支払いを渋られることが多いと伺っております。料金回収が円滑にいかない事は、本意ではないことと存じます。
    顧客の立場から言わせていただきますと、自動更新制である旨を説明時に強調していただければありがたいです。確かに契約書や掲載申込書には明記してありますが、こちらが見落としてしまう事もありますので。事前に契約について丁寧に説明いただき、サイトからの求人問い合わせがあれば(入社に繋がらなかったとしても)、支払いを渋るような顧客は激減するでしょうし、掲載の更新を自ら希望する顧客も増えると思います。

    つきましては、厚労省からの「求人広告掲載時のトラブルにご注意ください」のチラシを、お互いに広く周知してまいりましょう。
    求人サイト運営会社の皆様と求人募集会社の双方が、気持ち良く取引が出来る世の中になるようご協力いただければ幸いです。

    https://jsite.mhlw.go.jp/yamagata-hellowork/content/contents/000395340.pdf#search=%27%E6%B1%82%E4%BA%BA%E5%BA%83%E5%91%8A%E6%8E%B2%E8%BC%89%E6%99%82%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%81%AB%27

  • 悪質求人サイトに契約して、支払督促に屈して支払ってしまうことは本当にムダです。
    和解を持ちかけられ、値引きを提案され、
    支払ってしまうのは絶対にお止めください。
    様々なサイトが閉じて来ています‼️
    そして自らおこした裁判が全国の弁護士さんの力により不利に(取り下げ)なってきており、
    結局は、別の休眠会社活用や新たなサイト立ち上げを行っております。
    近々、あのサイト、あの会社も閉じる運命です。
    近々閉じる運命にある悪質サイト運営者に支払うことはお金をどぶに捨てている事と同じです。
    弁護士さんの努力と皆さんの注意喚起活動がサイト運営者に大きなダメージを与えています。
    重ねてお願いです。
    絶対に支払ってはいけません。

  • 株式会社アシストのジョブサーチは異常な行動に出始めた!
    皆さん!ジョブサーチの新着一覧をご覧下さい!!
    掲載を削除してもらいたくば5万円支払えと!
    そして支払いを拒否した広告には、『悪質企業』『悪徳企業』と表示が!
    しかも下品な画像を掲載!!
    この会社は社長が逮捕され、歯止めが効かなくなったのか?!

    絶対に支払ってはいけません!!
    しかもこの会社は『閉店』するとうそぶいておる!!

    • 情報有難うございました。
      アシストの発狂ぶりがすごいですね(笑)
      未払い業者を「悪質業者だ!」と嘯きながらも掲載自体は止めず、掲載を止める為には更に五万支払えとか、もうやってる事が無茶苦茶すぎて目が離せません!。
      あんな画像迄出してきて逆に名誉毀損で訴えられるんちがいますか。

      やってることが稚拙過ぎて久々に笑えました。
      子供が「バーカバーカお前の◯ーチャンデベソ!」と遠巻きに悪態つくのとなんら変わらない(笑)

    • 負けないさん、いつもありがとうございます。今回の情報は流石に盛ってるでしょ?と思いながらサイトを閲覧したところ、おっしゃる通りでしたね。かつて見たことのない斬新な表記に衝撃を受け、お茶を吹いてしまいました(笑)
      是非この状況を広く知ってもらい、「料金未納の悪徳業者さん」と「自動更新サイトさん」のどちらが世論の支持を得られるか見てみたいですね。

  • 株式会社アクシス(求人ワークス)とLINKSという業者で無料掲載出してしまいました。
    ほぼ同じ流れで株式会社アクシスから330,000円の請求がきました。
    契約書をよく見たら3日前までにアンケートの返信をしないと自動更新と書いてありました。
    (自動更新しない場合は小さな□にチェック)
    アンケートには期間中の問い合わせが何件ありましたか?との質問があったので期間終了日にFAXで返信しました。
    契約書をよく読まなかった私が悪いのですが、
    正直、騙されたような気もしています。
    契約書は交わしてしまっているので、やはり支払い義務はあるのでしょうか?
    教えて頂きたいです。

  • ダイコクの請求書には振込先が記載されています。
    大手都市銀行ですが、ここに詐欺をしている事を通達したらどうなるのだろうか?

    解釈の問題で、これは詐欺ではないと、言い逃れするとは思いますが、
    このような商売は決して許される行為ではないです。

    まず無料期間のみの掲載を希望している方がほとんど、
    それでもFAXを流してという感じだったこと

    それから有料に切り替わる事への同意をもらい掲載したらいいと思う。
    例えば有料になる1週間前にダイコクが連絡を取らないと
    これは騙されたと思われても仕方がない、

    もちろんダイコクは最初から騙すことを目的にしていると思える。

    そして、こんな手法が許されるのは問題だと思う。

  • 茨城犬様
    非常に参考になりました。
    弁護士の方に相談したところ、私とは全く違った見解でご指導頂きました。
    少し気が楽になりました。有難う御座いました。

    • 建設業K様
      方向性が見えたようで何よりです。ご武運をお祈り申し上げます。
      間違っていたら申し訳ありませんが、求人ワークスさんは以下のサイトになりますか?

      <求人ワークス担当者殿>
      私自身は、御社のビジネスモデルの詳細について存じ上げませんので、批判するつもりはございません。ただ、自動更新制に戸惑う方が多いので、御社のプラン形態に関して、仲間に情報提供させていただくことがある事をご了承いただければ幸いです。また、求人サイトであれば、多くの人の目に留まるよう検索にかかりやすいようにしていただけると、掲載依頼側としてはありがたく存じます。

      https://www.a-k.work/

      • 情報提供ありがとうございます❗
        早速、
        謄本取得し代表者確認したいと思います。
        令和元年11月8日に法人番号取得された新しい会社のようですね。
        33万円もの請求をかけるくらいですから相当な付加価値があるものなんですね。
        掲載先をスクショすると同時に問い合わせ反響を掲載先に連絡して確認したいと思います。

    • 建設業K様
      株式会社アクシス(求人ワークス)という会社のサイトは初耳です。
      是非とも詳細をお知らせくださいませ。
      Google検索しても出てきません。
      最近出来たサイトなのでしょうか?
      これまでのサイト運営会社が社名を変え、サイトを変えてくるので是非とも注意喚起していきたいと思っています。宜しくお願い致します。

  • ついに横浜の求人サイト
    キャリアビジョンが終焉。
    まいじょぶねっと、ホワイトワークスの流れをくむこのサイト。
    契約時の話にはなかった自動更新で高額請求がきてやむなく代金を支払ってしまった企業はホント勿体ない…
    こういった商法をとる求人サイトはマスコミに叩かれるとすぐに無くなります。
    支払うだけ損です。
    騙してからいつの間にか逃げる、そして別のサイトを別会社でまた始める。

  • 茨城犬様
    求人ワークスはこれです。茨城犬様が貼ったのと
    多分同じだと思います。
    https://www.a-k.work/joblist
    求人サイト運営者には負けない様
    求人ワークスは検索しても出てきません。
    上記を入力すれば出てきます。
    アンケートに、小さな□で解約するならチェックを
    入れる所があり、私は一応チェックを入れて
    掲載終了日にFAXで返信しましたが、契約書では無料掲載の終了3日前までに返さないと自動更新になるとのことでした。
    ただ、アンケートには掲載期間中の問い合わせが何件ありましたか?と質問があり、これを3日前に返信するのは失礼だと思ったので
    私は無料掲載終了日にFAXで返信しました。
    その結果330000円の請求書が届きました。
    一概に詐欺とは言えないのかも知れませんが、
    正当だと思えません。
    サイト自体、検索してもでてこないので330000円の
    価値があるとも思えません。
    皆様もご注意下さい。

    • 建設業Kさん
      追加情報ありがとうございます。おおいに参考になりました。住所を見るとバーチャルオフィス若しくはレンタルオフィスになるのですかね。
      https://first-office.biz/rental/price.html

      >一概に詐欺とは言えないのかも知れませんが、正当だと思えません。
      私には正当か否かはジャッジできませんが、
      ・求人サイトにおける自動更新は一般的ではない。
      ・解約の説明が分かりにくい。
      ・相場に比べ料金が高額。
      という事は言えると思います。
      建設業者Kさんにとって、良き方向に向かうようお祈り申し上げます。

  • とにかく営業担当者が憎いです。
    いいように言っといて、そのあとは全く連絡がない。
    こちらから連絡しても、
    会議中だ、離席だ、他の電話の対応中だ、
    で全く出てこない。おかしな話だ。
    今は弁護士さんの回答待ちです。
    訴訟を起こそうかと思ってますが、
    会社名で出すか、営業担当名で出すか悩みどころです。
    担当者は偽名を使っている可能性がある。とも書かれておりますがその場合は、担当名で通ったとしても難しいのでしょうか?
    偽名の場合は、その点においてまた訴える事ができるのでしょうか?

    • 悪質な求人サイト運営者は馬鹿ばかりですがズル賢い面もありますから余計に腹が立ちますよね。
      さて、訴えたいとの事ですが、広告費として支払ってしまったということでしょうか?
      担当者を特定出来ないのであれば手っ取り早く詐欺会社の謄本取り寄せ代表者を調べ相手とする事が寛容かと。
      ただ、支払ったものを取り返すための経費と労力は相当のものだと推測されますよね。
      ここら辺はプロである弁護士さんの知識と力が必要のようです。
      もしもまだ支払っていないのであれば放っておいて受けてたつ事の方がよいのかとも思います。
      何か進展がございましたら逆に教えていただければ心強いです。
      ここ最近のサイト運営者は、追い詰められサイトを閉じたりしています。
      督促に恐れることなく相手の自滅は今後明白ですから慌てることは何一つありません。

  • 私も被害に合っています。
    株式会社 ネクストです。
    請求額は22万円

    支払いをずっと拒否をしていました。
    当初5万円で、和解の予定でしたが、こちらのサイトを見て支払いをやめました。
    しかし数日前に法律事務所より
    催告書が届きました。
    法律事務所はきちんと存在していました。
    いろいろ交渉しましたが明日中に11万円払えば和解書を送ると言われました。
    どうしたらいいでしょうか?
    知人の弁護士にはそれくらいならこの先リスクを考えたら払うのも一つの策とアドバイス頂きました。どうしたらいいでしょうか?

    • 他の方もお話しされているようですが、
      まずは、
      1,支払わない意思を持つこと
      2,支払わない方向で交渉する意思のある弁護士(法律事務所)に受任してもらうこと

      もしも、払うのもやむ無し、と少しでもお考え又はお悩みなら、お知り合いの弁護士さんに受任してもらい交渉されるしかありません。
      これまでのこの掲示板や沖縄県の高良弁護士のブログを読まれると多くの被害者の方々がお気持ちがスッキリされるものと思われます。
      支払ってスッキリされたい気持ちもわかりますが、多くのサイトは近々潰れていきます。そして名前を変え復活します。
      そんなところに支払う意味はありません。
      くどくど書きましたが、戦える弁護士に受任してもらうこと。及び高良弁護士のブログを読み込むこと。これが多くの方々の回答かと。

    • 緊急さん
      焦るお気持ちお察しいたします。
      >知人の弁護士にはそれくらいならこの先リスクを考えたら払うのも一つの策とアドバイス頂きました。
      という事ですか。弁護士さんによっても見解が異なるのですね。

      私でしたら、↓の北大阪総合法律事務所さんに相談すると思います。緊急さんのお住いの地域によっては直接相談は出来ないかもしれませんが、お近くの「自動更新求人サイト関連に強い弁護士」を紹介してもらえるかもしれません。
      和解金を支払って早くスッキリしたいというお気持ちもあるでしょうが、ここまで来たら最後までご自身の思いを通しても良いかと。
      ここの掲示板の皆さんも応援してくれていると思いますよ。ご武運をお祈り申し上げます。

      https://staffsolution.jp/job-advertisement-fraud#comment-786

    • その法律事務所に電話して、
      直接聞いてみた方が良いです。
      名前だけ使ってる可能性も考えられます。
      念には念を。

  • 只今、LINKSという業者にいつ金払うんですか?と詰められています。支払いには応じられませんとか仕事中なので受け答えできませんなどと言うと何でですか?何でですか?と質問攻めしてきます。
    プロなので慣れてるし口が上手い印象です。
    弁護士さんから連絡がいきます。と伝えても、全然構わないけど、という軽い口調です。
    私は番号登録してなかったので電話に出てしまいましたが、まず、電話に出ないこととアドバイス頂きました。皆様もご注意下さい。

    • 建設業Kさん
      経過報告ありがとうございます。仕事中にその電話は憂鬱になりますよね。
      良き弁護士さんに巡り合えたようで何よりです。
      先方からアプローチがあった際でも、弁護士さんに相談できれば安心ですね。

  • 株式会社ジェイロン 
    サイト名 GoodJob

    介護系の求人サイトです。
    3週間無料で解約はアンケートをFAX返信してくださいとのこと。
    解約日ギリギリの金曜日17:30過ぎにアンケートをFAXしたとのこと。
    担当が休みであったことと、休み明け月曜日もFAXが手元に届かなかったため、
    月曜日に解約通知をしたがもう解約日は過ぎているとのこと。
    (金曜日17:30過ぎてからFAX送ってきて、解約の返信をしたとしても、月曜日に確認したから無効ですと言うつもりだろうと察しがつきます)

    とにかく支払うつもりは無いことと、今すぐに掲載を削除するように、
    ギリギリに解約通知書をFAXで送らても十分な余裕を持って契約終了の申し込みができない。
    と電話とメールで伝えました。

    しかし請求書が届いたので受取拒絶で返送します。
    掲載は削除してくれず今もの掲載されたままです。
    このまま無視し続けて良いでしょうか。

    明らかに解約手続きをさせない意図が明らかな手口で詐欺としか言いようがありません。

    • ジェイロンにはマスコミ、SNSでこの問題を提起させてもらう事をお伝えください。
      そして近隣の広告掲載先に注意喚起と複数件の広告内容のコピー、スクショで訴訟準備なさって下さい。
      地元のマスコミに実際に連絡して情報提供してみてください。
      ジェイロンは基本、引きます。
      あと、音源もあると効果的です。
      相手は気弱な企業をターゲットにしている輩です。あくまでも強気で!
      今後の進捗情報教えていただければ幸いです。

  • 皆さんたくさんのアドバイスありがとうございます。私は自身一人では戦う自身がないのでこのサイトに載っていたTF法律事務所さんに助けてもらうことにしました。
    しかし詐欺まがいの会社に加担する法律事務所がなぜ存在するのかわかりません。
    本当に信じられません。
    私も一早く自分で交渉するのではなく専門家にきちんと相談するべきでした。
    みなさんこんな詐欺まがいの会社をみんなでなくしましょう!悪質法律事務所も無くなればいいと思います。

    • 誰か至急さん
      ありがとうございます。経過報告参考になります。良き方向性が見えたようで何よりです。

      >しかし詐欺まがいの会社に加担する法律事務所がなぜ存在するのかわかりません。
      私も法律の素人なので分かりません(笑)
      ですが素人だからこそ、合法的であるか?の前に倫理的にどうか?人としてどうか?を念頭に置き、日々の業務にあたっています。全てのビジネスがそうあって欲しいとも願っていますが、それは難しいのでしょうか…
      至急さんの今後の経過も教えていただければ、皆さんの勇気になると思います。ご武運をお祈り申し上げます!

  • 現在皆様と同じような状況になっております
    求人がうまくいかないこの状態を巧みに使った詐欺まがいですね
    今請求が来てるのは
    合同会社グローバルLINKSです
    最初は確認しなかったこちらに落ち度があると思い支払おうとしたのですが詐欺にあった気分になり調べたとことこちらに名前のある会社でしたのですぐに弁護士に相談に行き相手にしないでいいですよ。一応払う意思のない書面と解約の書面を送っててくださいと言われたので作成中です。こんなんに払うなら従業員に渡します。皆さん頑張りましょう

  • はたラッキーの詐欺自動更新課金にやられました!
    こんな会社は社会のゴミです。
    最初のコンタクト電話で一切「自動課金」については触れず、
    請求書が届いてびっくりして電話すると、「きちんと自動課金については説明しました!」との一点張り。
    これ以上被害者出さない為に、絶対はらっちゃダメです!
    掲載されている会社と協力して、同じ証言集めて戦いましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください